格安SIM乗り換え完全マニュアル【スマホ代節約術】

スマホ代を節約したいけどどうすればいいのかな?

格安SIMがいいって聞くけど乗り換え方法とかおすすめとかよくわからなくて…

スバル
スバル

よくわからなくても大丈夫!格安SIM乗り換えの完全マニュアルを用意したよ

格安SIM乗り換えってハードルが高そうですよね?

  • 番号そのままで乗り換えられるか心配
  • 速度が遅いとか聞くけど大丈夫なの?
  • おすすめとかランキング見てもどれがいいのかわからない
  • 最初の格安SIMはいまいちだったから次は失敗したくない!

こんな悩みがあるならぜひこのサイトを役立てて下さい。

スマホ代を節約して安くする方法は?

節約

結論から言うと格安SIMにしてスマホ代を3分の1以下にすることができました。

スマホ代が高い!

大手キャリアのスマホ代がどうにかならないかとお悩みですか?

もしスマホ代があまりにも高いと感じているなら次のような原因があるかもしれません。

  • 端末の分割払いが残っている
  • 契約時に付けたオプションがそのまま
  • 定額通話の範囲を超えて電話している
  • そんなに電話しないけどかけ放題に入っている
  • 足りないと不安だから大容量プランにしている

もしあてはまるものがあればプランを見直すことで数百円~1,000円くらいは安くできるはずです。

こないだショップで相談してきたけど対して安くならなかったな…

スバル
スバル

プラン見直しだけだと節約にも限界があるね

スマホ代の平均は12,000円!?

あなたが高いと感じているスマホ代、意外に大手キャリアでは普通かもしれません。

というのも800 万ダウンロードを超える国内最大級の個人向け家計サービス「 Zaim 」のアンケート調査によると、大手3キャリアの月額料金平均は約12,300円だったからです。

確かにそれくらいかも…

スバル
スバル

1万円を下回ってたらまだいいほうかもしれないよ

確かに基本料だけ見ても大手キャリアが高額なのは明らか。

  • ドコモ:ギガライト(7GB)+5分通話無料=6,680円
  • au:新ピタットプランN(7GB)+通話定額ライト=6,480円
  • ソフトバンク:ミニモンスター(5GB)+準定額オプション=8,980円

たとえスマホ代が含まれていないとしてもこのくらいにしかならないということです。

スバル
スバル

もっと別の方法を考えなきゃだめだね

スマホ代は節約する方法はたったひとつ

スマホ代を節約する方法はひとつしかありません。

大手キャリアから格安SIMに乗り換えることです。

次の表をご覧ください。

スマホ代平均
引用元:Zaim

先ほどご紹介した家計簿サービス「Zaim」のアンケート結果をグラフにしたものです。

格安SIMの月額料金平均は約3,549円という結果になりました。

大手キャリアの3分の1以下ってこと!?

スバル
スバル

面倒な乗り換え手続きさえ攻略できればあっという間に節約できるよ

そこで当サイト「シムスバ」は皆さんの格安SIM乗り換えを徹底的にサポートさせていただきます。

格安SIM乗り換え完全マニュアル

格安SIM乗り換え完全マニュアル
  1. 格安SIMについて知る
  2. 格安SIMを選ぶ
  3. 格安SIMの乗り換え準備をする
  4. 格安SIMに申し込む
  5. 格安SIMの初期設定をする

乗り換える前に格安SIMについて知る

知る

格安SIMへの乗り換えをためらう理由のひとつは「なんとなく不安だから」ではないでしょうか?

乗り換え前にメリット・デメリットをよく知ることでその不安を解消することができます。

本当に乗り換えても大丈夫かどうかは「乗り換えてわかった格安SIMのデメリットとは?【後悔はありません】」でご確認ください。

デメリットが多すぎたらどうしよう…

スバル
スバル

乗り換えてみてわかったけどほとんどが解決可能なことだったよ

乗り換え先の格安SIMを選ぶ

選択

実は格安SIM乗り換えで一番難しいのが格安SIM選びかもしれません。

よくあるサイトみたいに20社以上を比較しても一生決まらないのでやめましょう

決まったとしてもだいたいこんな感じ。

  • 数が多いからいちばん速いのにしておこう
  • 数が多いからいちばん安いのににしておこう
  • 数が多いからいちばん目立つのにしておこう

比較してもよくわからないから、目に見えてわかりやすい基準で選んでしまうわけです。

いちばん安いのにすればいいかって思ってたかも…

スバル
スバル

安いのも大事だけどそれ以外の要素も考えたほうがいいよ

安さと速さとサービスのバランスが取れたコスパ最強の格安SIMをお探しなら「【2019年】格安SIMユーザーがガチで比較したおすすめランキング【速度・料金】」から自分にぴったりの1枚を見つけられます。

また「【最新】格安SIMのキャンペーンまとめ【端末セット・初期費用無料】」もお得に乗り換える参考になりますよ。

シムスバのおすすめ格安SIM

1位 UQモバイル

UQモバイルロゴ
スバル
スバル

格安SIMの速度が不安ならこれ。新プランから2年縛りもなくなり申し込みやすくなりました。現在コスパ最強の格安SIMです。

2位 OCNモバイルONE

OCNモバイルONEロゴ
スバル
スバル

SIMフリースマホをとにかく安く手に入れたいならここ。お昼以外の速度は割と安定しています。業界最安級の新プランにも注目です。

3位 Y!mobile

Y!mobileロゴ
スバル
スバル

24時間完全無制限のかけ放題がいいならこれ。専門ショップも全国展開しているので安心感があります。

4位 楽天モバイル

楽天モバイルロゴ
スバル
スバル

月末のギガ不足が気になるならこれ。動画もSNSもOKな低速モードは無制限で使い放題です。楽天会員なら申し込まない理由がありません。

5位 LINEモバイル

LINEモバイルロゴ
スバル
スバル

家族みんなで利用するなこれ。LINE通話をいくらしてもデータ容量が消費されません。使いきれないデータ容量はプレゼントできます。

このように自分が利用する目的に合わせて選ぶと満足できます。

なるほどね!

スバル
スバル

「これでいいか」じゃなく「これしかないな」ってなるはずだよ

格安SIMの乗り換え準備をする

準備

どれか1社を選んだらあとはその格安SIMに乗り換えるだけです。

①乗り換えるタイミングを決める

まずはじめに格安SIMに乗り換えるタイミングを決めましょう。

といってもこれはだいたい決まっていて月末がベストです。

月初めじゃだめなの?

スバル
スバル

どのキャリアも最後の月は日割にならないから月末に乗り換えたほうがいいんだよ

格安SIMが届くまでの期間も考えると20~25日あたりに申し込むといい感じです。

くわしく知りたい方は「格安SIMへ乗り換えるタイミングは月初より月末がいい3つの理由」をご覧ください。

②WEBメールを作成する

格安SIMに乗り換える前にWEBメールを準備しておきましょう。

なぜならキャリアメールが使えなくなるからです。

キャリアメール?

スバル
スバル

@docomo.ne.jp・@au.com/@ezweb.ne.jp・@softbank.ne.jpのようなアドレスのことだよ

WEBメールで代表的なのは以下の2つ。

どちらかをすでに持っているなら大丈夫です。

これから取得するなら「格安SIMのメールアドレスはGmailにしよう【キャリアメール不要】」も参考にしてみてください。

スバル
スバル

メールアドレスが変わったことを友だちに知らせておいてね

③SIMロック解除をしておく

今使っているスマホで格安SIMを使うならSIMロック解除をしておきましょう。

スマホと格安SIMの組み合わせ次第ではそのままでも大丈夫ですが、SIMロック解除をしておくと回線を気にせずに乗り換えられます。

自分のスマホで乗り換え先の格安SIMを使えるかどうかを、各社公式サイトの動作確認済み端末一覧でチェックしておくとさらに安心です。

SIMロック解除についてくわしくは「キャリア別!スマホのSIMロック解除方法【自分でやれば無料です】」をご覧ください。

スバル
スバル

ショップでも手数料3,000円でできるよ

④SIMのサイズを確認

自分のスマホに合うSIMのサイズも確認しておきましょう。

もしサイズが合わなくてもあとから交換できますが、変更は有料になってしまうのでもったいないです。

スマホからSIMカードを取り出して以下の写真と見比べてみてください。

SIMサイズ

金属端子面がSIM全体に占める割合でかんたんにサイズがわかります。

スバル
スバル

最近はどの大きさにも切り取れる「マルチSIM」も増えてきたよ

⑤MNP予約番号を取得する

番号そのままで乗り換えるためにMNP予約番号を取得します。

MNP予約番号を取得するだけですぐに解約されるわけではありません

今使っているSIMは新しい格安SIMが届くまでそのまま利用可能です。

え!そうなの?

スバル
スバル

だから安心してMNP予約番号を申請していいよ

各キャリアのMNP予約番号取得方法はこちらをご覧ください。

MNP予約番号には15日間の有効期限があるのでご注意ください。

格安SIMに申し込むためにはMNP予約番号の有効期限が10日以上残っている必要があります。

スバル
スバル

WEBでも電話でもめちゃくちゃ引き留められるけど気にしなくていいよ

⑥本人確認書類を準備する

本人確認書類を前もって準備しておくと申し込みがスムーズです。

WEBでの申し込み時に書類を撮った写真をアップするだけなので難しいところは何もありません。

以下のいずれかが必要です。

項目をタッチするとくわしい内容がご覧になれます

公安委員会発行で有効期限内のもの(国際免許証は不可)

有効期限内で現住所が記載されているもの

有効期限内で顔写真・住所・生年月日が記載されているもの

住所の記載があるもの

有効期限内のもの

住居地が「未定(届出後裏面に記載)」となっている場合は下記の補助書類が必要

  • 公共料金領収書
  • 住民票
  • 届出避難場所証明書
  • 行政機関発行の領収書

有効期限内のもので以下の補助書類が必要

  • 公共料金領収書
  • 住民票
  • 届出避難場所証明書
  • 行政機関発行の領収書
スバル
スバル

健康保険証だけだとダメなので注意してね

⑦支払い手続きに必要なものを準備する

ネット上で支払い手続きもするので必要なものを準備しておきましょう。

格安SIMによって利用できる支払い方法が異なります。

いずれも申込者本人の名義である必要があります。

口座振替って以外に少ないんだね

スバル
スバル

LINE Pay カードも銀行口座を登録すれば口座振替のように使えるよ

これで格安SIMに乗り換える準備は完了です。

乗り換える格安SIMに申し込む

申し込み

ここまでできたらいよいよ格安SIMに申し込みです。

前もって準備することをもう一度まとめておきます。

  • 乗り換えタイミング
  • WEBメールの取得
  • SIMロック解除
  • SIMサイズの確認
  • MNP予約番号
  • 本人確認書類
  • クレジットカード・銀行口座など

スマホを格安SIMとセットで購入するならSIMロック解除とSIMサイズの確認は必要ありません

すべて揃っていることを確認して申し込みに進んでください。

申し込みって難しそう…

スバル
スバル

申し込み画面で指示に沿って入力するだけだからかんたんだよ

ただし申し込みをどこからするかがわかりにくいので写真付きで解説しておきます。

UQモバイルの申し込み

UQモバイルの申し込み手順
  • 公式サイトを開く
  • 「端末とSIMのセット」か「SIMのみ」を選ぶ
    UQモバイルの申し込み①
  • ジャンプした先から「申し込み」へ進む
    UQモバイルの申し込み②
    端末とSIMのセットの場合
    UQモバイルの申し込み③
    SIMのみの場合

OCNモバイルONEの申し込み

OCNモバイルONEの申し込み手順

Y!mobileの申し込み

Y!mobileの申し込み手順
  • 公式サイトを開く
  • 下にスクロールし、スマホかSIMカードから「申し込み」へ進む
    Y!mobileの申し込み②
    スマホの場合
    Y!mobileの申し込み③
    SIMカードの場合

楽天モバイルの申し込み

楽天モバイルの申し込み手順
  • 「今すぐお申し込み」へ進む
    楽天モバイルの申し込み①
  • 「プラン選択へ進む→」から申し込みに進む
    楽天モバイルの申し込み②
    ※端末セットもSIMもこちらからでOKです

LINEモバイルの申し込み

LINEモバイルの申し込み手順

乗り換えた格安SIMで初期設定をする

設定

申し込んだ格安SIMが届いたら、自分のスマホで使うための設定をします。

利用開始手続きをする

新しい格安SIMを受け取ったら利用開始手続きをしましょう。

この手続きによって今まで使っていた携帯会社の解約と格安SIMへの乗り換えが同時に完了します。

主なやり方は次の2つです。

  • 指定の電話番号に発信する
  • ネット上から手続きする

くわしくはSIMに同封のスタートガイドをご覧ください。

使えなくなる時間ってどれくらいあるの?

スバル
スバル

今まで申し込んだ格安SIMは30分も待たなかったよ

APN設定をする

新しい格安SIMでデータ通信をするためにはAPN設定が必要です。

APN設定ってなに?

スバル
スバル

引っ越し先でテレビのチャンネルを合わせるようなものかな…

これをしないと外出先でインターネットが使えないので要注意

設定方法は以下でご確認ください。

格安SIMとセットで購入した端末ならこの設定は必要ありません。

スバル
スバル

今まで使ってたスマホのSIMを格安SIMに入れ替えるだけならこれで終わりだよ

電話帳を新しいスマホに移行する

格安SIMに乗り換えるのと同時にスマホが新しくなったなら電話帳を自分で移行する必要があります。

ほとんどの格安SIMは専門ショップがないからです。

自分でできるかな…

スバル
スバル

Googleアカウントを使えばかんたんだよ

ここで移行方法を説明すると長くなってしまうので「【簡単】誰でもできるスマホの電話帳移行方法【ガラケーからもOK】」を参考にしてみてください。

格安SIM乗り換えればあなたもスマホ代を節約できます

完了

自分が格安SIMに初めて乗り換えたときのことを思い出して解説してきました。

申し込む前にやっておくべきことがいくつかありますが、MNP乗り換えなら解約手続きもないので意外にすんなり終わってしまいます

ここでがんばれば年間数万円節約するのも夢じゃありません

乗り換えできた!

スバル
スバル

あなたもチャレンジしてみよう!