》格安SIM最強ランキングはこちら

AQUOS sense6の最安値はここ!【キャンペーンで2万円以上お得】

AQUOS sense6を定価より安く買う方法ってあるのかな?格安SIMの端末セットが安いみたいだけどスマホ目的で買うのってどうなんだろう…

こんな悩みが解決できます。

実はここ数年SIMフリースマホは家電量販店やAmazonでは買っていません。格安SIMの端末セットだと定価より2万円以上安く買えるからです。

この記事ではAQUOS sense6をどこよりも安く買える格安SIMや購入時の注意点をご紹介しますのでぜひ参考にしてみてください。

タップできるもくじ

AQUOS sense6の最安値・キャンペーン情報

AQUOS sense6を販売している格安SIMのキャンペーンを比較して、最安値はどこか検証してみました。

AQUOS sense6機種代金
通常 31,460円
→発売記念特価 20,000円
※初期手数料3,300円
通常 37,800円
→MNP&一括払い
26,800円

※初期手数料1円
通常 39,800円
→最大2万円相当ポイント還元で
19,800円

※初期手数料無料
通常 ?円
→最大2万円相当ポイント還元で
実質 ?円

※初期手数料3,300円
※1年縛り・分割払いのみ
42,240円
※初期手数料3,300円
43,780円
※初期手数料3,300円

格安SIM各社のサービス詳細は以下で解説していきます。

OCNモバイルONEのキャンペーン

セール中なら人気機種が一括1円〜

初期費用 3,300円

MNPやオプション加入などの条件なしで安くなるセール端末が入れ替わりで登場するOCNモバイルONE。特に新機種がありえないほど安くなる発売記念特価は見逃せません!

開催中のキャンペーン

スマホSALE 11月

期間:2021年11月12日〜12月9日

  • moto g50 5G 2,200円
  • Xperia 10 Ⅲ Lite 24,000円
  • Mi 11 Lite 5G 17,100円
  • OPPO A54 5G 6,400円
  • Redmi 9T 1円
  • OPPO A73 1円

完全かけ放題キャンペーン

期間:2021年2月1日(月)~終了時期未定

  • 12ヶ月間完全かけ放題が月額1,430円→1,100円

公式サイト

\ 期間限定セールで人気機種が一括1円〜 /

OCNモバイルONEは「即解約NG?OCNモバイルONEのデメリット3選【スマホアドバイザーが解説】」でもくわしくレビューしています。

IIJmioのキャンペーン

MNP限定特価で人気機種が一括110円〜

初期費用もなんと1円!

通常の端末割引セールに加えMNP乗り換えだとさらにお得なIIJmio。通常3,300円の初期費用が1円になるので、トータルの金額では他社より安くなる場合もあります。

開催中のキャンペーン

第二弾 秋の乗り換えキャンペーン

期間:2021年11月30日まで

  • Xperia 10 Ⅲ Lite 29,980円
  • Xiaomi 11T Pro 49,800円
  • Xiaomi 11T 37,800円
  • Mi 11 Lite 5G 19,980円
  • Redmi Note 10 Pro 9,980円
  • Redmi 9T 110円
  • OPPO Reno5 A 17,800円
  • OPPO A54 5G 9,980円
  • OPPO A73 110円
  • AQUOS sense5G 19,980円
  • AQUOS sense4 9,980円

公式サイト

\ MNP限定特価・初期費用1円キャンペーン中! /

IIJmioの使用感は「サブ回線推奨!IIJmioギガプランのデメリット7選【スマホアドバイザーが解説】」を参考にしてみてください。

楽天モバイル(楽天アンリミット)のキャンペーン

端末購入で最大25,000ポイント還元!

初期費用無料!

iPhoneなど対象端末とプランのセット購入で最大25,000ポイント還元になる楽天モバイル。1GBまでなら無料の月額基本料など常識を覆す驚きでいっぱいです。

開催中のキャンペーン

Rakuten UN-LIMIT VIお申し込みキャンペーン

期間:2021年1月7日〜終了日未定

  • AQUOS sense4 lite 1円
  • OPPO A73 1円
  • OPPO Reno3 A 1,980円
  • Xperia 10 Ⅲ 26,800円

公式サイト

\ 初期費用・解約費用・月額3ヶ月すべて無料! /

楽天モバイルの乗り換えには少し注意点があるので申し込む前に「楽天モバイルで後悔しそうな5つのデメリット【スマホアドバイザーが解説】」をご覧ください。

BIGLOBEモバイルのキャンペーン

端末セット購入で最大20,000円相当ポイント還元!

初期費用 3,300円

iPhoneも含めた対象スマホセットの申込みで最大20,000円相当ポイント還元。さらに初期費用無料や申し込み後1年間の月額割引を考えると、3万円くらいまでの機種は実質無料でゲットできることになります。

ポイントは端末割賦代金の支払いには利用できません。

開催中のキャンペーン

秋のスマホおトク祭り

期間:2021年10月1日〜10月31日(継続実施する場合あり)

  • iPhone SE 26,200円
  • Mi 11 Lite 5G 17,680円
  • Redmi Note 10 Pro 11,536円
  • OPPO Reno 5A 17,920円
  • Redmi 9T 0円
  • OPPO A54 5G 8,800円

音声通話SIM特典

期間:2021年10月1日〜10月31日(継続実施する場合あり)

  • 音声通話SIMが1年間 月額700円(税込770円)~
  • 初月月額基本料無料
  • 初期費用無料 ※スマホセット購入者は対象外

エンタメフリー・オプション初回申込特典

期間:2021年10月1日〜10月31日(継続実施する場合あり)

  • YouTubeなど対象の動画や音楽が楽しみ放題!最大6カ月無料

公式サイト

\ 初期費用・初月プラン料金無料! /

エンタメフリーを含めたBIGLOBEモバイルの使用感は「エンタメフリーは遅い?BIGLOBEモバイルのデメリット9選【スマホアドバイザーが解説】」で解説しています。

mineo(マイネオ)のキャンペーン

Xperiaなど旧機種がプライス・ダウン中!

契約事務手数料3,300円

顧客満足度ランキングでNo.1を何度も獲得しているmineo(マイネオ)。スマホ購入でお得なイメージはあまりありませんが、国内メーカーから海外メーカーまで幅広い機種を取り扱っています。

開催中のキャンペーン

パケット放題 Plus 最大3ヶ月無料キャンペーン

期間:2021年6月1日(火)~2021年8月31日(火)

  • パケット放題 Plusの月額料金385円が利用開始月から最大3カ月間無料

公式サイト

\ 利用率&ユーザー満足度No.1のMVNO /

mineoのサービスについての詳細は「パケット放題Plusの口コミは?mineoのデメリットをスマホアドバイザーが解説」でも解説しています。

イオンモバイルのキャンペーン

音声SIM&スマホ同時購入で5,000WAONポイント

初期費用3,300円

高齢者向け料金プランが人気のイオンモバイル。近くのイオン店舗や電話など、充実したサポートでユーザー満足度も高くなっています。

開催中のキャンペーン

イオンブラックフライデー

期間:2021年11月5日〜11月28日

  • 他社からの乗り換えで3,000WAONポイント
  • iPhoneもしくはスマホとセットで5,000WAONポイント

公式サイト

\ 近くのイオン店舗で手厚くサポート /

AQUOS sense6とは?

AQUOS sense6は2021年11月にSHARPから発売されたミドルレンジスマートフォンです。

AQUOS sense6の基本スペック

製品名

AQUOS sense6

サイズ

約152 x 70 x 7.9(mm)

重量

約156g

ディスプレイ

約6.1インチ IGZO OLED

CPU

Snapdragon 690 5G

OS

Android 11

RAM/ROM

4GB/64GB,6GB/128GB

メインカメラ

約4,800万画素

バッテリー

約4,570mAh

SIMスロット

DSDV ※eSIM+物理SIM

おサイフケータイ

防水/防塵

◯ / ◯

対応回線

ドコモ・au・ソフトバンク・楽天

参考価格

40,470円

AQUOS sense6のレビュー

ユーチューバーの「シンスペース」さんが前機種のsense5Gと比較しつつわかりやすくレビューしてくださっていました。

動画の内容をかんたんにまとめておきます。

  • エッジのある形状で持ちやすい
  • 片手でも扱えるサイズと重量
  • RAM6GBの上位モデルあり
  • スクロールのカクツキが改善
  • バッテリー持ちが若干向上
  • カメラアプリが使いやすい
  • カメラの表現力が豊か
  • 2画面表示が見やすい
  • 上下のベゼル幅が広い
  • Googleアシスタントキーが邪魔
  • 画面内指紋認証の速度が遅い
  • 屋外だと若干画面が暗い
  • 超広角カメラがスペックダウン
  • モノラルスピーカー

簡単に言うと「前作をより扱いやすくスタイリシュにしたモデル」といった印象です。

AQUOS sense6を買うならここがおすすめ!

この記事は「AQUOS sense6の最安値はここ!【キャンペーンで2万円以上お得】」というテーマで書いてきました。

もう一度最安値情報をまとめておきます。

AQUOS sense6機種代金
通常 31,460円
→発売記念特価 20,000円
※初期手数料3,300円
通常 37,800円
→MNP&一括払い
26,800円

※初期手数料1円
通常 39,800円
→最大2万円相当ポイント還元で
19,800円

※初期手数料無料
通常 ?円
→最大2万円相当ポイント還元で
実質 ?円

※初期手数料3,300円
※1年縛り・分割払いのみ
42,240円
※初期手数料3,300円
43,780円
※初期手数料3,300円

MNPなどの条件が厳しくないもいいですが、ランニングコストを考えると速度が快適なや初期費用が安いが有力候補になるかと思います。

格安SIMへの乗り換えは難しくありません。くわしい手順については「【保存版】格安SIM乗り換えでやることはこれだけ!【注意点あり】」をご覧ください。

格安SIMとセットで購入できるお得な端末は「【コスパ最強】格安なSIMフリースマホおすすめ機種7選【2021年】」でもご紹介しています。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ブロガー【経歴】モバイル通信関連会社勤務▶シムスバ運営(閲覧数60万PV以上)▶スマートフォン・ケータイアドバイザー(MCPC認定資格所有)▶静岡県で妻と静かに暮らしてます●格安SIM・スマホ・ガジェットが好きです●千葉県出身

タップできるもくじ
閉じる