【要注意】クラウドWiFiをおすすめできない3つの理由【速度制限】

クラウドWiFiの比較
スバル
スバル

この記事では「クラウドWiFiって本当におすすめなのかな?いい評判も悪い評判も両方あるみたいだけど…」という方のために、クラウドWiFiを安易に選んではいけない3つの理由を解説します。クラウドWiFiにしようかどうか悩んでいるならぜひ参考にしてみてください。

現在クラウドWiFi全体に通信障害が続いているため、残念ながらまったくおすすめできないサービスになってしまいました。快適なインターネット環境をお探しなら以下の記事を参考になさってください。

≫【シンプル】はじめてでも迷わない光回線の選び方【1分あればOKです】

≫【在庫あり】大容量モバイルWiFiのおすすめはこれ!【100GB以上】

【最安値】8万円安くWiMAXを使うためのプロバイダ比較【2020年最新】

WiFi環境がある自宅でリモートワークができているスバル(@sim_subaru)です。

いきなり「テレワークだ!」と言われても、家にWiFi環境がないと困ってしまいますよね…

突然ネット環境を整えなきゃいけなくなった時に助かるのが、工事不要で導入できて利用可能エリアも広い「クラウドWiFi」です。

1日あたりの制限や3日間制限がない使い放題のモバイルWiFiとしても注目されています。

使えるエリアも広いので、いわゆる「WiFi難民」のような人にとっては希望の光かもしれません。

クラウドWiFiなんか良さそうじゃん!

スバル
スバル

でも速度に関して気になる口コミを見かけるようになったから要注意だよ

そこでこの記事では「【要注意】クラウドWiFiをおすすめできない3つの理由【速度制限】」というテーマでクラウドWiFiの実態をお届けしていきます。

スバル
スバル

ぜひ参考にしてね!

おすすめクラウドWiFiベスト3

月額・機器損害金・違約金がすべて最安級のクラウドWiFiは「ギガゴリWiFiワールド

\CHECK NOW/

2年目以降解約自由で5Gへの移行もスムーズなクラウドWiFiは「THE Wi-Fi

\CHECK NOW/

違約金なしで短期間利用したいなら「クラウドWi-Fi東京

\CHECK NOW/

クラウドWiFiとは?

クラウドWiFiとはクラウドSIMを搭載したモバイルWiFiルーターによるインターネット接続サービスのことです。

クラウドSIMってなに?

スバル
スバル

SIMカードを交換しなくてもいろんな通信回線を利用できる仕組みのことだよ

よく知られているモバイルWiFiサービスのひとつにWiMAXがありますが、基本的にWiMAXのモバイルルーターはWiMAX回線しか使えません。

しかしクラウドWiFiのモバイルルーターは「ドコモ・au・ソフトバンク」3つから回線状況に合わせて自動選択してくれます

スバル
スバル

WiMAXに比べると使えるエリアが広いよ

そんなクラウドWiFiの特徴をまとめてみました。

クラウドWiFiのメリット
  • 回線を自動で切り替えるからつながりやすい
  • 通信制限がなくデータ容量無制限で使い放題
  • 海外旅行先でも現地の最適な回線を自動選択

海外では1日500MBもしくは1日1GBの制限があり使い放題ではありません。

スバル
スバル

海外用のポケットWiFiをわざわざレンタルしなくていいのはうれしいね

メリットだけ見るとクラウドWiFiがとても良さそうに見えますが、クラウドWiFiにすぐ飛び付いてはいけない3つの理由があるので解説します。

クラウドWiFiをおすすめできない3つの理由

エリアが広くて使いやすそうなクラウドWiFiにすぐ手を出してはいけない3つの理由はこちらです。

クラウドWiFiをおすすめできない3つの理由
  • ルーターがレンタルなので在庫がなければ待つしかない
  • 基本的に2年縛りなので満足できなくてもやめられない
  • 利用者が急増すると回線速度がめちゃくちゃ遅くなる

ルーターがレンタルなので在庫がなければ待つしかない

クラウドWiFiのルーターは基本レンタルなので、申し込んでも機器の在庫がなければしばらく待たなければいけません

実際に一部のクラウドWiFiでは出荷に遅延が生じているものがあるので要注意。

ひどいところだと届くまでに1カ月以上かかったりします。

なんでそんなに時間がかかるの?

スバル
スバル

申し込みが多くて端末の在庫がなくなってるみたいだよ

出荷が遅れていることはHP上で確認できます。

配送遅延1
配送遅延2
配送遅延3

目立たないように書かれていることもあるので、気づかずに申し込んでしまうといつまでたっても商品が届かないなんてことに…

クラウドWiFiを選ぶときは公式ページの隅から隅まで読むようにしましょう。

基本的に2年縛りなので満足できなくてもやめられない

クラウドWiFiはほとんどのプロバイダが2年間の最低利用期間があるプランを提供しています。

最低利用期間が終わるのを待たずに解約するとどうなるの?

スバル
スバル

違約金としてだいたい1万円くらい払うことになるよ

ですから「サービスに満足できなければやめればいいか」と気軽に申し込めないのがクラウドWiFiのデメリットです。

契約から8日以内なら「初期契約解除制度」を使って違約金なしでキャンセルすることができます

利用者が急増すると回線速度がめちゃくちゃ遅くなる

クラウドWiFiに申し込むかどうかをいちばん左右するのはやっぱり回線速度。

結論から言うと現時点でクラウドWiFiに申し込むのはかなりリスキーです。

外出自粛でクラウドWiFiに申し込む人が一気に増えたので、どうやら回線を圧迫して速度が低下しているみたいです。

クラウドWiFi微妙かも…

スバル
スバル

問題なく使えている人もいるみたいだから絶対に申し込んじゃダメとは言えないよ

クラウドSIMに申し込むなら速度が不安定になるかもしれないことだけは覚えておきましょう。

高速なポケットWiFiにこだわるなら、口コミにもあるようにWiMAXにしておいた方が安心です。

お得なWiMAXについては「【最安値】8万円安くWiMAXを使うためのプロバイダ比較【2020年最新】」で紹介しています。

それでも申し込みたいならこのクラウドWiFiがおすすめ

おすすめクラウドWiFiをランキング形式でご紹介します。

1位|ギガゴリWiFiワールド

クラウドWiFiおすすめ1位はギガゴリWiFiワールドです。

月額3,460円
初月料金日割り
機器損害金10,000円
最低利用期間2年間
(自動更新)
契約解除料~24カ月 9,000円
25カ月目 0円
26カ月目 9,000円

機器損害金が安く端末補償に加入する必要がないくらいギガゴリWiFiワールド

名前も知らない運営元が多いクラウドWiFiの中で、「GMOトクトクBB」が手掛けているというのは大きなアドバンテージです

GMOトクトクBBとは?→契約数130万件を誇る運営実績20年以上のインターネットサービスプロバイダです。全国調査を基にしたオリコンの「広域プロバイダランキング」でも1位を獲得しました。

サービスの口コミはこちら。

いろいろな速度計測アプリで似たような結果が出ているので速度に関しての情報は信頼できます。

ギガゴリWiFiワールドは運営会社が大企業なので、今後も安定したサービスが期待できそうなのもいいですね。

\CHECK NOW/

2位|THE Wi-Fi

クラウドWiFiおすすめ2位はTHE Wi-Fiです。

THE Wi-Fi
引用元:THE Wi-Fi
月額3,480円
初月料金日割り
機器損害金12,000円
最低利用期間2年間
(自動更新なし)
契約解除料9,500円

THE Wi-Fi最大の売りは「4G→5Gへのアップレード」に対応予定であること。

ただし詳細は未定で、しかも24カ月以上利用した場合にのみ5G機種への無料乗り換えが提供されるということしかわかっていません。

とはいえ最低利用期間終了後は違約金ゼロで乗り換え自由なのはGOODです。

このようにTHE Wi-Fiは他のWiFiサービスが届かないような地域でも満足できるくらいのスピードで使えているようです。

\CHECK NOW/
初期費用無料キャンペーン実施中!

3位|クラウドWiFi東京

クラウドWiFiおすすめ3位はクラウドWi-Fi東京です。

月額3,380円
初月料金日割り
機器損害金28,000円
最低利用期間なし
契約解除料無料

クラウドWi-Fi東京最低利用期間がないので、数カ月で解約しても当然ですが違約金なしです。

ただし機器損害金が25,000円とクラウドWiFiの中では弁償代金がかなり高額なので注意してください。

縛りがないのに低価格を実現していることから、口コミでも徐々に人気が高まっています。

クラウドWi-Fi東京は環境によって速度に波があるものの、縛りなしで使える無制限WiFiとしては及第点のようです。

\CHECK NOW/

現在発送が遅延しています。

4位|ポケットモバイルCloud

クラウドWiFiおすすめ4位はポケットモバイルCloudです。

月額3,250円
初月料金日割りなし
機器損害金18,000円
最低利用期間24カ月
(自動更新)
契約解除料~24カ月 18,000円
25カ月目 0円
26カ月目 9,500円

クラウドWiFi中でぶっちぎりに安いのがこのポケットモバイルCloud

その代わり機器損害金と契約解除料が他に比べて高いので要注意です。

クラウドWiFiとしてはめずらしく端末補償が「盗難・紛失」にも対応しているのはうれしいところ。

ポケットモバイルCloudの端末補償オプションは月額400円なので安心して使いたいなら加入がおすすめです。

\CHECK NOW/

5位|よくばりWiFi

クラウドWiFiのおすすめ5位はよくばりWiFiです。

よくばりWiFi
引用元:よくばりWiFi
月額3,450円
初月料金無料
最大2カ月間
機器損害金18,000円
最低利用期間24カ月
(自動更新)
契約解除料~12カ月 18,000円
13~24カ月 12,000円
25カ月目 0円
26カ月目 9,500円

初月料金が最大で2カ月無料だから低予算でスタートできるよくばりWiFi

ただしトータルコストは月額が安い4位のポケットモバイルCloudに及びません。

ちなみに月額4,880円の縛りなしプランも用意されています。

このようによくばりWiFiのカスタマー対応や速度は一定の評価を得ています。

\CHECK NOW/

おすすめクラウドWiFiの比較

おすすめクラウドWiFi全7社を比較してみました。

クラウドWiFi比較初期費用初月日割月額(2年間)2年間総額(端末補償なし)使用機器機器損害金端末保障端末保障込み2年間総額(端末補償あり)最低利用期間違約金海外利用支払い方法その他
ギガゴリWiFiワールド3,000円あり3,460円83,040円u2s10,000円300円(故障)
500円(故障・水没)
3,760円
3,960円
93,240円
98,040円
24カ月
自動更新
~24カ月 9,000円
25カ月目 0円
26カ月目 9,000円
1GB 850円~クレジットカード
THE WiFi3,000円あり3,480円86,520円u2s12,000円300円(故障)
500円(故障・水没)
3,780円
3,980円
93,720円
98,520円
24カ月9,800円1GB 850円~クレジットカード5Gアップグレードプログラム対応予定
クラウドWiFi東京3,980円あり3,380円85,100円u2s25,000円400円(故障・水没)
※盗難・紛失は損害金を減額
3,780円94,700円なしなし1GB 700円~クレジットカード
ポケットモバイルCloud3,000円なし3,250円81,000円u2s18,000円400円(故障・水没・盗難・紛失)3,650円90,600円24カ月
自動更新
~24カ月 18,000円
25カ月目 0円
26カ月目 9,500円
500MB 900円~クレジットカード
よくばりWiFi3,800円無料
(最大2カ月)
3,450円83,150円u2s18,000円380円(故障・水没)3,830円91,890円24カ月
自動更新
~12カ月 18,000円
13~24カ月 12,000円
25カ月目 0円
26カ月~ 9,500円
1GB 1,250円~クレジットカード最大2カ月(利用開始月とその翌月)月額基本料無料

※2年間総額は初期費用込み(初月料金は除く)

大手プロバイダで機器損害金や違約金も良心的な価格設定のギガゴリWiFiワールドが最も安心して申し込めます。

あとは自動更新なしがいいならTHE WiFi、縛りなしがいいならクラウドWiFi東京といった感じで利用スタイルに応じて選びましょう。

スバル
スバル

つまりタイプ別のおすすめはこうなるよ!

月額・機器損害金・違約金がすべて最安級のクラウドWiFiは「ギガゴリWiFiワールド

\CHECK NOW/

2年目以降解約自由で5Gへの移行もスムーズなクラウドWiFiは「THE Wi-Fi

\CHECK NOW/

違約金なしで短期間利用したいなら「クラウドWi-Fi東京

\CHECK NOW/

クラウドWiFiのQ&A

通信制限がないって本当なの?
本当です。3日間10GBや1日3GBのような制限もありません。
通信速度はどのくらいなの?
場所や時間帯にもよりますが一般的には10~50Mbpsくらいです。
最大接続台数はいくつなの?
u2s・D1・G4は最大5台、jetfon P6は最大8台です。
2階建て以上でも電波は届くの?
スマホのテザリング程度なので厳しいかもしれません。以下のようなWiFi中継器を使うと最大接続台数を増やしつつ家の隅々まで電波を飛ばせます。

海外でも使えるって本当なの?
本当です。各社とも100カ国以上で利用できます。
海外で利用するにはどうすればいいの?
現地でWiFiの電源をONにするだけで最適な回線を自動選択してくれます。
海外から法外な請求が来そうで怖いんだけど…
1日あたりの定額制なので心配いりません。使える高速通信容量にも上限が設けられています。
海外で上限を超えるとどうなるの?
高速通信は使えなくなりますが、低速通信は使い続けることができます。
クーリングオフには対応してるの?
対応していません。代わりに初期契約解除制度を利用すれば8日以内の契約解除が可能です。

初期契約解除制度とは、対象となる電気通信 サービス契約について、契約書面の受領日(ま たは開通日)から 8 日が経過するまでの間、 利用者が契約を解除できるとする制度です。

引用:初期契約解除制度と確認措置 – 国民生活センター

おすすめクラウドWiFiまとめ

この記事は「【要注意】クラウドWiFiをおすすめできない3つの理由【速度制限】」というテーマで本当に安心して申し込めるおすすめクラウドWiFiをご紹介してきました。

クラウドWiFiは知名度や月額だけで安易に選んではいけません。

この記事で解説したようなポイントに気を付ければだれでも失敗なくクラウドWiFiを選ぶことができます。

ぜひ失敗しないクラウドWiFi選びの参考にしてみてください。

以上スバル(@sim_subaru)でした。