【裏ワザ】データSIMで電話を受けるなら050通話アプリ【無料】

  • データSIMで通話するにはどうしたらいいの?
  • データSIMで電話を受ける方法が知りたい!
  • 安く電話番号を維持できればいいんだけど…

データ専用SIMは維持費も安いのでスマホ代を極限まで安くするのに有効です。

それでも電話番号に発着信できない問題があるのでためらっている方も多いはず。外部の番号に発信する方法はあってもデータSIMでも着信できる番号を持つ方法はあまり情報がありません…

データSIMで発着信可能な電話番号を持つことなんてできるの?

「050」で始まるIP電話番号を使えばデータSIMでも通話できるよ

実際にスマホでIP電話対応の「050通話アプリ」を使ってみたところデータSIMでも問題なく発信し電話を受けることもできました。

この記事でご紹介する方法なら安いデータSIMでスマホ代をとことん安くできるのでぜひ参考にしてみてください。

※今は音声通話SIMを無料で持てる時代です。

この記事でご紹介している方法も少し時代遅れになりました。今は無料もしくはデータSIM並に安い音声通話SIMを持てる格安SIMもあるからです。安い音声通話SIMについてくわしくは「【最安値がいい!】通話のみ格安SIMのおすすめは?【着信専用にも】」という記事をご覧ください。

シムスバ管理人の紹介

スバルのアイコン
スバル(
  • 格安SIM利用歴5年以上
    (これまで10社以上契約)
  • 格安SIM専門サイト運営
    (合計600,000PV以上)
  • スマートフォン・ケータイアドバイザー
    (総務省後援MCPC認定資格)
タップできるもくじ

050通話アプリはデータSIMで電話を受けるたったひとつの方法

undraw_Like_dislike_re_dwcj

データSIMで通話するたったひとつの方法は050通話アプリを使うことです。

050アプリとはインターネット回線を利用して発着信・通話ができるIP電話サービスのこと。この番号を取得しスマホに設定することでデータSIMでも通話することが可能になります。

もちろん通常の080や090で始まる電話番号とすべてが同じというわけではありません。

まずは050番号のメリット・デメリットを説明します。

050通話アプリのデメリット

個人的な感想ですが、050通話アプリにしても基本的には快適に利用できています。正直なところ電話番号としての致命的な欠点は見当たりません。

それでも実際に050番号を利用していて気付いたデメリットがいくつかあります。

  • 110・119などの短縮ダイヤルが使えない
  • 音質が回線状況の影響を受けることがある
  • 「10分かけ放題」のようなサービスがない

音質はときどき音ズレがあるかな…という程度ですが仕事で大事な取引先と通話するには微妙かもしれません。

しかも「10分かけ放題」のようなサービスがないのでたくさん通話するには不向きです。

050通話アプリはあくまで「データSIMでもときどき通話できたらいいな」くらいのライトユーザー向け。月額が安い通話SIMをお探しなら「【最安値がいい!】通話のみ格安SIMのおすすめは?【着信専用にも】」を参考にしてみてください。

050通話アプリのメリット

データSIMで通話できること以外にも050番号にするメリットはたくさん。

その中でも特に良かったと思ったものをご紹介します。

  • 初期費用・月額基本料は無料
  • 発信だけじゃなく着信も可能
  • SIMを変更しても電話番号そのまま
  • 低速モードでも通話可能
  • 海外でも日本の番号と発着信可能

050番号は初期費用・月額基本料無料で始められます。

しかも050番号はSIMに割り当てられている電話番号とは全く関係ありません。ですからMNPの手続きなしで同じ番号のまま別のSIMに乗り換えられます。

低速モードでも通話可能なので、お使いのSIMに高速通信ON/OFF機能があれば通話によるギガ消費もゼロです。

データSIMでも発着信できる!無料の050通話アプリ3選

データSIMを通話可能にする050通話アプリはたくさんあります。

そのなかでも無料または実質無料で利用できるものを3つご紹介します。

050アプリ比較月額基本料請求方法国内通話料留守電着信転送公式サイト
SMARTalkロゴ
SMARTalk
無料ポストペイド携帯電話
17.6円/分

固定電話
17.6円/分
詳細を見る
my050ロゴ
My050
無料プリペイド携帯電話
19.8円/分

固定電話
2.67円/分
詳細を見る
LaLa Callロゴ
LaLa Call
110円
ユーザーは無料通話110円付き
ポストペイド携帯電話
17.6円/分

固定電話
2.67円/分
詳細を見る

それぞれのアプリを解説します。

SMARTalk【新規申し込み受付停止中】

SMARTalk -スマホの通話料をトコトン安くする-

SMARTalk -スマホの通話料をトコトン安くする-

Rakuten Communications Corp.無料posted withアプリーチ

SMARTalk(スマートーク)は楽天コミュニケーションズが提供するIP電話サービスです。

SMARTalkの特徴

  • ポストペイド(後払い)方式
  • 初期費用・月額基本料無料
  • 留守電機能標準装備

通話料以外は完全に無料で始められるSMARTalkは050通話アプリを使った通話がどういう感じなのかを試すのにぴったり。

どの050アプリを使うか迷っているならまずはこちらを試してみてください。

SMARTalkについてくわしくは「【新規申し込み停止中】誰でもわかるSMARTalkの設定と使い方」という記事でも解説しています。

My050(旧050 Free)

My 050

My 050

Brastel Co.,Ltd.無料posted withアプリーチ

My050はBrastel(ブラステル)が提供するIP電話サービスです。

My050の特徴

  • プリペイド(先払い)方式
  • 初期費用・月額基本料無料
    ※ただし申し込み時に要チャージ
  • 通話録音機能標準装備

番号の取得は無料ですが、使い始めるときに定められている最低金額をチャージする必要があります。

固定電話への国内発信が激安なので、しっかり050通話アプリを使うつもりならMy050にするといいでしょう。

My050については「【無料】ブラステルMy050の使い方【設定方法を画像で解説】」という記事でくわしく解説しています。

LaLa Call

LaLa Call~050通話アプリ

LaLa Call~050通話アプリ

OPTAGE Inc.無料posted withアプリーチ

LaLa Callは格安SIMのmineoを運営しているオプテージが提供するIP電話サービスです。

LaLa Callの特徴

  • ポストペイド(後払い)方式
  • 初期費用無料・月額基本料110円
    ※eo光/mineo利用者は無料通話110円付きで実質無料
  • 留守電機能標準装備

月額基本料は110円ですがeo光やmineoのユーザーは無料通話が110円分付いてくるので実質無料です。

はシェアNo.1のMVNOキャリア。もちろんデータ専用SIMを申し込むこともできます。

無料で使おうとするとキャリアが限定されてしまうのが少し残念です。

データSIMで使える050通話アプリ比較

050通話アプリ月額基本料国内通話料
(携帯電話)
国内通話料
(固定電話)
料金体系支払方法有効期限留守電機能転送機能着信拒否公式サイト
SMARTalk無料8.8円/30秒8.8円/30秒ポストペイドクレジットカード
デビットカード
12カ月間請求がないと失効詳細を見る
My050無料19.8円/1分8.79円/3分プリペイド
※最低500円
クレジットカード
PayPal
コンビニ
カードリチャージ認証店
最終課金日または通話日から1年間詳細を見る
LaLa Call110円8.8円/30秒8.8円/30秒ポストペイドクレジットカード
eo/mineoサービスとの合算
詳細を見る
050plus330円17.6円/1分8.8円/3分ポストペイドクレジットカード
OCNサービスとの合算
詳細を見る
Skype番号1カ月 300円
3カ月 855円
12カ月 2,400円
475円/月
※携帯電話と固定電話で合計100分通話可能
475円/月
※携帯電話と固定電話で合計100分通話可能
プリペイド
※最低500円
クレジットカード
PayPal
銀行振込
詳細を見る

月額基本料が無料な050通話アプリはSMARTalkとMy050だけです。

ただしLaLa Callは格安SIMのと一緒に使えば毎月110円分の無料通話が付いてくるので実質無料。050plusもユーザーなら月額が半額になります。

Skype番号は050通話アプリではめずらしく定額通話に対応しているので、本格的に通話機能を使いたい方におすすめです。

SMARTalkは新規申し込みの受付を終了したのが残念だね

050通話アプリを同時に申し込める格安SIM3選

undraw_mobile_user_7oqo

一部の格安SIMは050アプリを同時に申し込めるので、最初からデータSIMで通話できる状態で始められます。

かけ放題など格安SIMならではの特典があるので、使い方次第では無料の050アプリを使うよりお得になるかもしれません。

ご紹介する格安SIMはこちらです。

イオンモバイル

はデータSIMが月額480円から利用できる安さが人気の格安SIMです。

「050かけ放題」という独自のIP電話サービスを提供しています。

イオンモバイル「050かけ放題」の特徴

  • オプション月額1,500円
  • 24時間完全かけ放題
  • データSIMと組み合わせても月額1,980円~

>>イオンモバイルの公式サイトを見てみる

時間・回数無制限のかけ放題を月額2,000円以下で利用できるのはだけ。

050番号をがっつり利用したい方にぴったりのサービスです。

mineo(マイネオ)

はシンプルでわかりやすいサービスが使いやすい初心者向け格安SIMです。

「LaLa Call」というIP電話サービスオプションを同時に申し込みできます。

mineo「LaLa Call」の特徴

  • 毎月無料通話110円分が付いてくるから月額基本料が実質無料
  • LaLa Callの通信量消費なし
  • mineoとの合算請求で簡単

>>mineoの公式サイトを見てみる

たまにしか電話しないという方ならで十分。

無料通話分の110円でスマホに最大6分、固定電話に最大36分通話できます。

OCNモバイルONE

はNTTコミュニケーションが運営するMVNOです。

同じくNTTコミュニケーションが提供する「050plus」を半額で利用できます。

OCNモバイルONE「050 plus」の特徴

  • 月額165円
  • 050 plusの通信量消費なし
  • OCNモバイルONEとの合算請求で簡単

>>OCNモバイルONEの公式サイトを見てみる

月額基本料が安いでお得に050アプリを始めてみてください。

データSIMで着信するには050通話アプリがあればOK

この記事は「【裏ワザ】データSIMで電話を受けるなら050通話アプリ【無料】」というテーマで書いてきました。

データSIMを通話可能にできるのは050通話アプリだけです。

通話SIMに比べるとデータSIMは圧倒的に安いので、いざという時のため最低限の通話機能があればいいという方にはピッタリのサービスかもしれません。

申し込む格安SIMのデータSIMプランによっては月額1,000円以下での運用も可能だから節約にもなるね

まずは無料で番号を取得できるMy050あたりから始めてみてはいかがでしょうか?

詳細は「【無料】ブラステルMy050の使い方【設定方法を画像で解説】」でも解説しているのでぜひ参考にしてみてください。

以上スバル()でした。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ブロガー【経歴】モバイル通信関連会社勤務▶シムスバ運営(閲覧数60万PV以上)▶スマートフォン・ケータイアドバイザー(MCPC認定資格所有)▶静岡県で妻と静かに暮らしてます●格安SIM・スマホ・ガジェットが好きです●千葉県出身

タップできるもくじ
閉じる