【取得無料】データSIMで通話するには?【050アプリがおすすめ】

データSIMを通話可能に格安SIMのメリット・デメリット
スバル
スバル

この記事では「データSIMで通話する方法ってないのかな?できれば電話番号もあると助かるんだけど…」という方のために、データSIMでも通話できる050アプリについて解説します。データSIMで通話するにはどうすればいいのかお悩みならぜひこの記事をお役立てください!

どうも、データSIMでも通話できることに自分がいちばん驚いているスバル(@sim_subaru)です。

この記事でご紹介する方法を知るまでは「データSIMは安いけど通話できないから音声通話SIMにするしかないか…」と半分あきらめモードでした。

外部の番号に発信する方法はあるんですが、データSIMでも着信できる番号を持つ方法はあまり情報がありません…

データSIMで発着信可能な電話番号を持つことなんてできるの?

スバル
スバル

「050」で始まるIP電話番号を使えばデータSIMでも通話できるよ

実際にスマホでIP電話対応の「050アプリ」を使ってみたところ、ばっちりデータSIMでも通話できました。

そこでこの記事では「【取得無料】データSIMで通話するには?【050アプリがおすすめ】」というテーマでデータSIMでの通話方法をくわしく解説していきます。

データSIMで通話するたったひとつの方法

データSIMで通話するたったひとつの方法は050アプリを使うことです。

050アプリとはインターネット回線を利用して発着信・通話ができるIP電話サービスのこと。

この番号を取得しスマホに設定することでデータSIMでも通話することが可能になります。

もちろん通常の080や090で始まる電話番号とすべてが同じというわけではありません。

まずは050番号のメリット・デメリットを説明します。

050アプリのデメリット

個人的な感想ですが、050アプリにしても基本的には快適に利用できています。

正直なところ電話番号としての致命的な欠点は見当たりません。

それでも実際に050番号を利用していて気付いたデメリットがいくつかあります。

  • 110・119などの緊急電話専用短縮ダイヤルが使えない
  • 音質が回線状況の影響を受けることがある
  • デフォルトの電話アプリではなく専用アプリが必要
  • 「10分かけ放題」のようなサービスがない

緊急電話については以下のアプリを使って近くの警察署・消防署に050番号からでも連絡できます。

緊急通報ナビ

緊急通報ナビ

Tetsuya YONEZAWA無料posted withアプリーチ

火事・救急通報ナビ

火事・救急通報ナビ

Pronama LLC無料posted withアプリーチ

音質はときどき音ズレがあるかな…という程度。

専用の電話アプリは使い始めてしまえば特に使いづらいとは感じませんでした。

ただし「10分かけ放題」のようなサービスがないので、通話をたくさんする人には向いていません。

050アプリはあくまで「データSIMでもときどき通話できたらいいな」くらいのライトユーザー向けです。

月額が安い通話SIMをお探しなら「【安すぎ注意】格安SIMを音声通話のみで使うおすすめは?【かけ放題あり】」を参考にしてみてください。

050アプリのメリット

データSIMで通話できること以外にも050番号にするメリットはたくさん。

その中でも特に良かったと思ったものをご紹介します。

  • 初期費用・月額基本料は無料
  • 発信だけじゃなく着信も可能
  • SIMを乗り換えても電話番号そのまま
  • 低速モードでも通話可能だから通信量の消費ゼロ
  • ネット環境さえあれば海外でも日本の番号と発着信可能

050番号は初期費用・月額基本料無料で始められます。

また050番号はSIMに割り当てられている電話番号とは全く関係ありません。

ですからMNPの手続きなしで同じ番号のまま別のSIMに乗り換えられます。

低速モードでも通話可能なので、お使いのSIMに高速通信ON/OFF機能があれば通話によるギガ消費もゼロです。

データSIMでも通話できる!無料の050アプリ2選

データSIMを通話可能にする050番号アプリはたくさんあります。

そのなかでも無料ではじめられるものを厳選して2つ紹介。

無料の050アプリ2選

それぞれのアプリを解説します。

SMARTalk

SMARTalk -スマホの通話料をトコトン安くする-

SMARTalk -スマホの通話料をトコトン安くする-

Rakuten Communications Corp.無料posted withアプリーチ

SMARTalk(スマートーク)は楽天コミュニケーションズが提供するIP電話サービスです。

SMARTalkの特徴
  • ポストペイド(後払い)方式
  • 初期費用・月額基本料無料
  • 留守電機能標準装備

通話料以外は完全に無料で始められるSMARTalkは050アプリを使った通話がどういう感じなのかを試すのにぴったり。

どの050アプリを使うか迷っているならまずはこちらを試してみてください。

≫SMARTalk(スマートーク)の設定・使い方はこちら

My050

My 050

My 050

Brastel Co.,Ltd.無料posted withアプリーチ

My050はBrastel(ブラステル)が提供するIP電話サービスです。

My050の特徴
  • プリペイド(先払い)方式
  • 初期費用・月額基本料無料※ただし申し込み時に要チャージ
  • 通話録音機能標準装備

番号の取得は無料ですが、使い始めるときに定められている最低金額をチャージする必要があります。

固定電話への国内発信が激安なので、しっかり050アプリを使うつもりならMy050にするといいでしょう。

≫My050の設定・使い方はこちら

050アプリの比較

050アプリ比較月額基本料国内通話料
(携帯電話)
国内通話料
(固定電話)
料金体系支払方法有効期限留守電機能転送機能着信拒否
SMARTalk0円8円/30秒8円/30秒ポストペイドクレジットカード
デビットカード
12カ月間請求がないと失効
My0500円18円/1分8円/3分プリペイド
※最低2,000円
クレジットカード
PayPal
コンビニ
カードリチャージ認証店
最終課金日または通話日から1年間
LaLa Call100円8円/30秒8円/3分ポストペイドクレジットカード
eo/mineoサービスとの合算
050plus300円16円/1分8円/3分ポストペイドクレジットカード
OCNサービスとの合算
Skype番号1カ月 300円
3カ月 855円
12カ月 2,400円
10.81円/1分
+8.75円/回の接続料
2.26円/分
+4.82円/回の接続料
プリペイド
※最低500円
クレジットカード
PayPal
銀行振込

月額基本料が無料な050アプリはSMARTalkとMy050だけ。

ただしLaLa Callは格安SIMのmineoと一緒に使えば毎月100円分の無料通話が付いてくるので実質無料にできます。

050plusとSkype番号は月額を支払ってまで使うメリットがライトユーザーにはありませんでした。

スバル
スバル

基本的にはSMARTalkとMy050の2択かな

最初からデータSIMで通話できる格安SIM2選

一部の格安SIMは050アプリを同時に申し込めるので、最初からデータSIMで通話できる状態で始められます

かけ放題など格安SIMならではの特典があるので、使い方次第では無料の050アプリを使うよりお得になるかもしれません。

ご紹介する格安SIMはこちらです。

050アプリを同時申し込みできる格安SIM2選

イオンモバイル

イオンモバイルはデータSIMが月額480円から利用できる安さが人気の格安SIMです。

「050かけ放題」という独自のIP電話サービスを提供しています。

イオンモバイル「050かけ放題」の特徴
  • オプション月額1,500円
  • 24時間完全かけ放題
  • データSIMと組み合わせても月額1,980円~

公式サイト: イオンモバイル

時間・回数無制限のかけ放題を月額2,000円以下で利用できるのはイオンモバイルだけ。

050番号をがっつり利用したい方にぴったりのサービスです。

mineo(マイネオ)

mineoロゴ
引用元:mineo

mineoはシンプルでわかりやすいサービスが使いやすい初心者向け格安SIMです。

「LaLa Call」というIP電話サービスオプションを月額100円で申し込みできます。

mineo「LaLa Call」の特徴
  • 毎月無料通話100円分が付いてくるから月額基本料が実質無料
  • LaLa Callの使用にデータ通信量の消費なし
  • mineoと請求をまとめられるから通信費の管理がシンプルに

公式サイト:mineo

たまにしか電話しないという方ならmineoで十分。

無料通話分の100円でスマホに最大6分、固定電話に最大36分通話できます。

データSIMで通話するには050アプリがあればOK

この記事は「【取得無料】データSIMで通話するには?【050アプリがおすすめ】」というテーマで書いてきました。

050アプリはデータSIMを通話可能にする画期的なサービスです。

通話SIMに比べるとデータSIMは圧倒的に安いので、いざという時のため最低限の通話機能があればいいという方なら大きな節約効果を期待できます。

実際、申し込む格安SIMのデータSIMプランによっては月額1,000円以下での運用も可能

初期費用・月額基本料無料で始められるSMARTalkをスマホにインストールして、050番号がどんなものかをまず体験してみてください。

≫SMARTalkの設定・使い方はこちら