【最新】通話アプリなしのかけ放題・通話定額が使える格安SIM5選

アプリなしのかけ放題
  • アプリなしで使える格安SIMのかけ放題はどれかな?
  • アプリだと着信履歴も表示されないから折返しも面倒…
  • かけ放題に入ってるはずなのに通話料がなぜか高い!

格安SIMに乗り換えてみたもののかけ放題を使うのに必須な専用通話アプリにがっかりした人はたくさんいるはず。

特に通話アプリから発信するのを忘れて無料通話にならなかったという経験が一度はあるかもしれません。

あとで請求書を見て気付くとがっかりするよね…

そこでこの記事ではアプリなしかけ放題がある格安SIM厳選5社を比較しながら使い方に合ったサービスはどれかを提案していきます。

通話アプリなしのかけ放題なら通話アプリから発信できているか不安になってストレスを感じることはありません

確実に無料通話が適用されるから節約できたお金をもっと好きなことに使えるよ!

シムスバ管理人の紹介
スバル(
  • 格安SIM利用歴5年以上
    (過去に10社以上契約)
  • 格安SIM専門サイト運営
    (合計600,000PV以上)
  • スマートフォン・ケータイアドバイザー
    (総務省後援MCPC認定資格)
タップできるもくじ

アプリなしかけ放題を利用できるおすすめ格安SIM5選

かけ放題をアプリなしで利用できるおすすめ格安SIMを5つご紹介します。

アプリなし
かけ放題
回線参考月額
3GB+完全かけ放題
料金プランかけ放題の種類各種オプション回線速度特徴タイトル
OCNモバイルONEロゴ
ドコモ2,090円
※1年間
1GB〜10GBまで対応で最安級選べる3つのオプション有料で留守電等が利用可能混雑時でも安定迷ったらコレ。NTTコムならではの高品質なサービスです。詳細を見る
LINEMOロゴ
ソフトバンク2,090円
※1年間
3GBと20GBに対応5分かけ放題・完全かけ放題に対応留守電等の利用不可混雑時でも安定シンプル・イズ・ベスト。5分かけ放題が1年無料です詳細を見る
HISモバイルロゴ
ドコモ2,728円3GBから1GBずつ増える従量制完全かけ放題のみ有料で留守電等が利用可能混雑時はやや不安定わかりやすいワンプラン。回線速度だけ要注意です。詳細を見る
UQモバイルロゴ
au3,498円3つのプランから選べるけど少し割高選べる3つのオプション有料で留守電等が利用可能混雑時でも安定安心感で選ぶならコレ。でんきセット割なら最安級になります。詳細を見る
Y!mobileロゴ
ソフトバンク4,048円3つのプランから選べるけど高額10分かけ放題・完全かけ放題に対応留守電が無料で利用可能混雑時でも安定ソフトバンクのサブブランド。留守電が無料です。詳細を見る

正確に言うとLINEMOはMVNOではないんですが、ミニプランの登場で格安SIMに匹敵するくらい安くなったので比較対象に含めました。

コスパ最強のアプリなしかけ放題は「OCNモバイルONE」

1年間は通常1,430円の完全かけ放題オプションが1,100円!

サービス詳細:OCNモバイルONEの解説

公式サイト:

シンプルでわかりやすいソフトバンクの「LINEMO」

1年間は5分かけ放題無料!完全かけ放題も1,100円!

サービス詳細:LINEMOの解説

公式サイト:

完全かけ放題がコミコミプランの「HISモバイル」

データ通信量も従量制だから通信制限の心配なし!

サービス詳細:HISモバイルの解説

公式サイト:

全国のauショップで安心サポートの「UQモバイル」

SIMのみ乗り換えで1万円キャッシュバック!

サービス詳細:UQモバイルの解説

公式サイト:

留守電が無料で使えて通話機能充実の「ワイモバイル」

オンラインで初期費用無料!5,000円分PayPayボーナス!

サービス詳細:ワイモバイルの解説

公式サイト:

比較表だけでもそれぞれのメリット・デメリットがおわかりになるかと思いますが、選び方を簡単に説明したあとランキングをご紹介します

通話アプリなしかけ放題を選ぶ3つのポイント

通話中

アプリなしかけ放題がある格安SIMを選ぶポイントをサクッと解説します。

かけ放題を加えた月額で比較

毎月のスマホ代がどれくらい安くなるかは、かけ放題を加えた月額で判断しましょう。

月額が安いように見えても、かけ放題オプションを付けると高くなる場合があるからです。

基本料とオプション料の合計で比較

このように合計金額で比較すると意外な結果になったりします。

またオプション料金が発生するのはかけ放題だけではありません。通話に関連した次のような機能も有料の場合があります。

  • かけ放題
  • 留守電
  • キャッチホン
  • 着信転送
  • 三者通話

特に留守電は有料の格安SIMが多いのでご注意ください。

この記事ではかけ放題と留守電オプションを含んだ金額を「参考プラン」として提案しているよ

迷ったら5分または10分かけ放題からスタート

どのオプションにすればいいか迷ったらまずは5分または10分かけ放題からスタートしてみてください。

総務省の統計によればスマホ1回あたりの平均通話時間は2分以下だからです。

  • 10分かけ放題:10分以内の通話が回数無制限で使い放題
  • ○○分通話定額:通話時間の合計が○○分になるまで定額
  • 完全かけ放題:24時間・回数無制限で通話し放題

最初は10分かけ放題を使ってみて毎回のように時間がオーバーするようなら完全かけ放題にしたほうがいいでしょう

逆に通話時間は長いけど通話回数は少なめなら通話定額のほうが利用スタイルに合っているかもしれません。

自分の使い方に合ったタイプのかけ放題を選んでください。

もちろん安い完全かけ放題がいちばんいいけどね

通話品質より通信品質が重要

格安SIMを選ぶなら通話品質より通信品質にこだわるべきです。

実は格安SIMで「通話品質」が問題になることはありません。理由は「【利用歴5年以上】格安SIMの通話品質は悪い?【問題ありません】」という記事でも紹介しています。

なんで通話品質は問題ないの?

簡単に言うと通話に使っている回線網は大手キャリアとまったく同じだからだよ

つまり通話品質の良し悪しで格安SIMを選ぶ必要はないということです

逆に「通信品質」は格安SIMによってけっこう違うのでネットを良く使う方は回線速度に注意してください。

回線速度で見るべきなのは混雑する昼の時間帯にどうなるかです。たとえばスピードテストの結果を集計している「みんなのネット回線速度」によるとこの記事で紹介している格安SIMの速度は次のようでした。

昼の平均速度比較ダウンロード
OCNモバイルONE37.02Mbps
LINEMO26.93Mbps
HISモバイル8.43Mbps
UQモバイル37.01Mbps
ワイモバイル44.3Mbps
※2021/7/17現在

ダウンロードの平均速度が10Mbps以下の格安SIMは要注意。人によっては通信速度がかなり遅くなっている可能性があります。

お昼にメールやLINEくらいしか使わないなら気にしなくてもいいよ

アプリなしかけ放題があるおすすめ格安SIMランキング

かけ放題を専用通話アプリなしで利用できるおすすめ格安SIMをランキングでご紹介します

1位 OCNモバイルONEはアプリなしかけ放題最強

参考プラン
  • 3GB/月コース:月額990円
  • 完全かけ放題:月額1,100円
    12ヶ月間キャンペーン価格
  • 留守電オプション:月額330円

合計:月額2,420円

アプリなしかけ放題で文句なしに最強なのがです。月額基本料の安さに加え豊富なかけ放題オプションであらゆるライフスタイルに対応できます

選べるかけ放題は以下の通り。

  • 10分かけ放題
    10分以内の通話が無料・無制限
  • トップ3かけ放題
    通話時間の長い上位3連絡への通話料無料
  • 完全かけ放題
    時間・回数に関係ない無制限通話

たとえば決まった人との通話が長くなりがちなら「トップ3かけ放題」でも十分です。逆にいろんな人との短い通話が多いなら「10分かけ放題」がいいでしょう。

OCNでんわって専用アプリ必要じゃなかったけ?

最新技術で通話アプリを使わなくても自動的に割引が適用されるようになったんだよ

しかも「10分かけ放題」で制限時間を超過したあとの通話料が他社の半額なのも大きな特徴です

完全かけ放題にするかどうか迷っているならまずは「10分かけ放題」で足りるかどうか試してみてもいいかもしれません。

またOCNモバイルONEは遅くなりがちな昼の通信速度も安定しているので「遅いのはいやだから高いけどUQとかワイモバにしようかな…」と考えている人でも安心して利用できます。

デメリットは20GBプランがないことくらいかな…

OCNモバイルONEはこんな人におすすめ!

コスパのいいかけ放題を探している方

  • 最安級のアプリなしかけ放題
  • 選べる3つの通話オプション
  • 昼でも安定している通信速度
  • ドコモ傘下で安心なサービス
  • 1円から購入可能な端末セット
  • LINE年齢確認非対応
  • 20GBプランなし
  • 専門ショップなし

OCNモバイルONEを実際に使った感想は「【使用レビュー】OCNモバイルONEは評判通り?【即解約はブラックリスト】」でくわしく解説しています。

あわせて読みたい
【即解約NG】OCNモバイルONEのメリット・デメリット【ブラックリスト決定】 OCNモバイルONEにしていいか不安…OCNモバイルONEを即解約しても大丈夫?OCNモバイルONEのおすすめ機種はどれ? 激安なスマホセットで機種変更することが目的でOCNモバイ...

2位 LINEMOは留守電やキャッチホンがないけど安い

参考プラン
  • ミニプラン 3GB:月額990円
  • 完全かけ放題:月額1,100円
    12ヶ月間限定キャンペーン価格

合計:月額2,090円

安さで選ぶなら以外に選択肢はありません。なんと最初の12ヶ月間はかけ放題オプションに次のキャンペーン価格が適用されます

  • 10分かけ放題 無料
    通常 月額550円
  • 完全かけ放題 月額1,100円
    通常 月額1,650円

ただし注意点がひとつ。

LINEMOには留守電・キャッチホン・着信転送など通話に関係した付加的な機能が一切ありません。

ですから仕事などで本格的に通話機能を使いたい方はLINEMO以外のキャリアを選んでください

有料でもいいからオプションで付けることもできないの?

残念だけど有料オプションすらないんだよね…

もしどうしても留守電が必要ならソースネクストの「スマート留守電」というアプリで代用するのもありです。

スマート留守電

スマート留守電

SOURCENEXT CORPORATION無料posted withアプリーチ

それでもLINEMOはLINEアプリの使用で通信量が消費されないといったメリットがあります

LINEメッセージの送受信や音声通話・ビデオ通話が使い放題です。

またソフトバンクやワイモバイルをご利用中の方は番号移行だけでいいので、乗り換えに難しい手続きも必要ありません。

ぜんぶオンラインで手続きできるから簡単だよ

LINEMOはこんな人におすすめ!

シンプルな機能でいいからとにかく安さ重視の方

  • 20GBの大容量プラン対応
  • アプリなしかけ放題最安値
  • 12ヶ月間オプション代割引
  • 昼でも安定している通信速度
  • ソフトバンクの新プランで安心
  • LINEアプリのデータ消費なし!
  • 留守電・キャッチホンなし
  • サポートがオンラインのみ

https://www.linemo.jp

3位 UQモバイルはサブブランドならではの通信品質

参考プラン
  • くりこしプランS 3GB:月額990円
    でんきセット割適用時
  • 完全かけ放題:月額1,870円
  • 留守電オプション:月額418円

合計:月額3,278円

auのサブブランドであるは速度No.1の格安SIM。一般的な格安SIMでよく感じる速度低下のイライラがありません。

やっぱり通信速度って大事かな?

回線が混雑するお昼の時間も快適に使いたいなら考えたほうがいいよ

ビジネスでも利用するなら1秒を争うような場面も出てくるはず。それを考えると安定した回線速度はかなりの安心感につながります。

ただしUQモバイルは一般的な格安SIMと比べるとどうしても割高感があるのが難点かもしれません。

UQでんきの利用で適用される「でんきセット割」なら格安SIMにも負けなくらい安く利用できます。

もし「実店舗がない格安SIMだと何かあったときに不安だな…」と感じておられるようならUQモバイルにしておけば心配ありません。

なにかあったら全国のauショップで対応してくれるよ

UQモバイルはこんな人におすすめ!

安さだけじゃなく安心感も重視する方

  • 通信速度No.1の格安SIM
  • 選べる通話オプション
  • auのサブブランドで安心
  • auショップでサポート対応
  • 口座振替申し込み可能
  • 割引なしだと高めの月額
  • LINE年齢確認非対応

UQモバイルのサービスやデメリットが気になる方は「【爆速】UQモバイルをレビュー!実際に使ってみた感想と口コミ・評判は?」という記事を参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【使用レビュー】UQモバイルくりこしプランは節約モードが無敵【評判以上】 UQモバイルの節約モードで何ができる?節約モードはテザリングだと無制限なの?くりこしプランのデメリットって何? 大手キャリア各社から発表された20GBで2,980円の新...

4位 ワイモバイルは格安SIM初心者向けのサービス

参考プラン
  • シンプルS 3GB:月額990円
    おうち割光セット適用時
  • スーパーだれとでも定額:月額1,870円
    完全かけ放題
  • 留守電オプション:無料

合計:2,860円

ソフトバンクのサブブランドであるは大手キャリアとほぼ変わらない機能なので初心者でも安心して申し込めます。

CMでもよく見るしやっぱり安心感があるな〜

独自ショップも多いしLINEの年齢確認もできるから難しいこと考えなくていいよね

格安SIMが初めてなら「大手キャリアの使い心地はそのままがいい」という方もいるはず。ワイモバイルなら違和感なく乗り換えることができます。

ただし大手キャリア並みのサービスを提供してるだけあって月額料金が高くなるのは避けられません。

完全かけ放題比較最低月額
OCNモバイルONE2,200円(1GB)
LINEMO2,640円(3GB)
HISモバイル2,728円(3GB)
UQモバイル3,498円(3GB)
ワイモバイル4,048円(3GB)
※割引未適用の場合

月額が安くなる下記のような割引もありますが適用条件のハードルが少し高めです。

  • おうち割光セット
    ソフトバンク光の回線契約が必要
  • 家族割引サービス
    2回線以上のワイモバイル契約が必要

ちなみに家族割引サービスは2回線目以降にしか適用されません。

留守電が無料で使えたりいいところも沢山あるから割引が適用されるならおすすめだよ!

ワイモバイルはこんな人におすすめ!

光回線とセットでお得に使いたい方

  • サブブランドならではの通信品質
  • 全国展開のワイモバイルショップ
  • 無料で使える留守電オプション
  • 無料Wi-Fiスポット利用可能
  • LINEの年齢確認に対応
  • 口座振替選択可能
  • 割引なしだと高い月額料金
  • 適用条件が厳しい割引

ワイモバイルのサービスやデメリットが気になる方は「【レビュー】格安SIM歴5年だけどあえてワイモバイルにしてみた感想」という記事を参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【レビュー】格安SIM歴5年だけどあえてワイモバイルにしてみた感想 ワイモバイルの悪い評判も聞くけど大丈夫かな?料金が高めだけど払うだけの価値はあるのかな?実際にワイモバイルを使った人の感想が知りたい! ワイモバイルはもっとも...

5位 HISモバイルはデータ容量の使いすぎに注意

参考プラン
  • 格安かけ放題プラン 3GB:月額2,728円
    完全かけ放題込
  • 留守電オプション:月額385円

合計:月額3,113円

ドコモ対抗プランでも話題の日本通信が大手旅行代理店のHISと共同で設立した。アプリなしかけ放題でも「格安」なプランを見事に実現しています。

HISって格安旅行プランのイメージが強いけど…

もともと「格安」にこだわってる会社だからかけ放題プランもめちゃくちゃ安いよね

適用条件が複雑な割引サービスや余計なオプションは必要なくて「かけ放題とデータ通信をシンプルに安く使いたい」という方にピッタリのサービスです

ただし通話だけじゃなくデータ通信もたくさん使うなら要注意。3GB以降は1GBごとにプラス250円の追加料金が自動的に発生します。

HISモバイル参考月額
3GB2,728円
5GB(+2GB)3,278円
10GB(+7GB)4,653円
15GB(+12GB)6,028円
20GB(+17GB)7,403円
※使いすぎ防止のための上限設定も利用できます。

通話メインで毎月のデータ使用量が3GB以下という方なら問題ありません。

余ったデータ容量は繰り越しできないことだけ注意してね

HISモバイルはこんな人におすすめ!

全部コミコミのプランでシンプルに使いたい方

  • わかりやすいコミコミプラン
  • データは使用量に応じた従量制
  • データ通信量の上限を設定可能
  • 取り扱い店舗は少なめ
  • LINE年齢確認非対応
  • 割引サービスは一切なし
  • 追加容量を使うと割高

かけ放題が適用されない通話に要注意

注意点

アプリなしで使えるかけ放題でも通話料が意外にかかる場合があるので要注意です。

かけ放題の時間超過後は通話料が普通に高い

10分かけ放題や通話定額の指定時間を超過したら通話料に注意してください。

通話料が通常通り「30秒あたり20円」になるので、少し通話しただけでもびっくりするくらい請求が来ることがあります。

そんなに高くなるの?

かけ放題がないと30分超過しただけでも通話料が1,200円になっちゃうよ

10分かけ放題や通話定額で何度も指定時間を超過するなら「完全かけ放題」にすることも視野に入れましょう。

OCNモバイルONEHISモバイルは規定時間超過後の通話料が「30秒あたり10円」で他社の半額になっています。

かけ放題の対象外になる通話もある

かけ放題の対象外になる通話も意外にあるのでご注意ください。

普段の生活であまり利用しないかもしれませんが、以下のような番号では通話料が発生します。

  • 留守番電話サービスのメッセージ再生
  • 海外での発着信、国際通話
  • 番号案内サービス(104)
  • 行政1XY特番(188,189など)
  • クイックダイヤル(#で始まる番号)
  • 衛星電話
  • 衛星船舶電話
  • ナビダイヤル(0570などで始まる番号)
  • テレドーム(0180で始まる番号)
  • 67コール(0067で始まる番号)など

これは格安SIMだからというわけではなく、大手キャリアも含めたどのかけ放題サービスでも無料通話になりません。

留守番電話サービスはオプション料が無料でもメッセージ再生には通話料が発生するので気をつけてね

通話アプリなしかけ放題でよくある質問

格安SIMのアプリなしかけ放題に関して、よくある疑問にQ&A形式で答えていきます。

いま使ってる携帯電話会社のままアプリなしかけ放題オプションだけ申し込める?

オプションだけでは申し込めません。アプリなしかけ放題オプションがある格安SIMに乗り換える必要があります。

かけ放題と通話定額ってどう違うの?

格安SIMによっては同じような意味で使われてたりします。ちなみに「完全かけ放題=無制限通話定額」です。

10分かけ放題や通話定額の制限時間を超えたら電話代はどうなるの?

相手が固定電話で携帯電話でも20円/30秒かかります。

10分かけ放題で足りるかな?

10分ごとに一度電話を切ってかけ直せば無料になりますが、あまりにその回数が多いなら完全かけ放題にしましょう。

アプリありかけ放題ならどの格安SIMがいいかな?

1GBまで無料なのに完全かけ放題がある楽天モバイルがおすすめです。

あわせて読みたい
【1年使用】楽天モバイル「UN-LIMIT」のデメリット【辛口レビュー】 楽天モバイルはパートナー回線でも申し込むべき?楽天モバイルは無料だけどデメリットってある?データ高速モードオフ時の1Mbps制限ってどう? 1GB以下なら月額が無料に...

格安SIMのかけ放題は通話アプリなしならノーストレスです

この記事では「【無制限あり】格安SIMかけ放題は通話アプリなしがノーストレス【最安比較】」というテーマで書いてきました。

かけ放題にこんな種類があるなんて知らなかったな

毎日使うものだからこだわって選びたいね

この記事でご紹介したアプリなしかけ放題がある格安SIMをもう一度まとめておきます。

どれにするか迷ったらにしておけば間違いありません。

OCNモバイルONEはこんな人におすすめ!

コスパのいいかけ放題を探している方

  • 最安級のアプリなしかけ放題
  • 選べる3つの通話オプション
  • 昼でも安定している通信速度
  • ドコモ傘下で安心なサービス
  • 1円から購入可能な端末セット
  • LINE年齢確認非対応
  • 20GBプランなし
  • 専門ショップなし

ぜひこの記事を参考にあなただけの1枚を見つけてください。

以上、スバル()でした。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ブロガー【経歴】モバイル通信関連会社勤務▶シムスバ運営(閲覧数60万PV以上)▶スマートフォン・ケータイアドバイザー(MCPC認定資格所有)▶静岡県で妻と静かに暮らしてます●格安SIM・スマホ・ガジェットが好きです●千葉県出身

タップできるもくじ
閉じる