スマホとアイフォンの違いとは?Androidと2台持ちだからわかったこと

スマホとアイフォンの違い格安SIMのスマホセット

スマホとアイフォンってどう違うの?自分の使い方にはどっちが合ってるのかな…

こんな悩みが解決できる記事になっています。

スマホでもアイフォンでもそれぞれの良さがあり、ひとことで説明するのは簡単じゃありません。。

iPhone⇒Androidスマホ⇒iPhoneとAndroidスマホの2台持ち

という感じでスマホもアイフォンも使ってきたからこそわかる違いをこの記事では解説します。

初心者の方でもわかるように基本的なことだけにポイントを絞りました

iPhoneとその他のスマホのどっちにしようか悩んでいる方もぜひ参考にしてみてください。

こちらの記事も読まれています
スポンサーリンク

スマホとアイフォンの違いとは?

いきなり聞かれていることに反論しているような感じになりますが、そもそもスマホとアイフォンの違いは説明できません

そのへんの誤解からまずは解いていきます。

アイフォンはスマホの一部です

大前提として、アイフォンはスマホの一部です

母くらいの年代の方が「アイフォンはスマホじゃない」なんて言っているのを耳にしてびっくりしました…

正しくは次のようなイメージ

スマホ
アップル

アイフォン

シャープ

アクオス

ソニー

エクスペリア

・・・

このようにスマホという大きな枠の中に、Apple社のiPhoneというひとつの機種がある感じです。

スマホにはOSがふたつあります

じゃあなんで「アイフォン VS その他のスマホ」みたいな構図になるんでしょうか?

それはスマホの “脳みそ” であるオペレーティングシステム、いわゆるOSが大きく分けて2つだからです

先ほどの図だと次のようになります。

スマホ
iOS
アップル

アイフォン

AndroidOS
シャープ

アクオス

ソニー

エクスペリア

・・・

iOSを使っているスマホは「アイフォン」だけ。AndroidOSはその他ほとんどの「スマホ」に使われています。

だから「スマホとアイフォンの違いは何?」という質問になったわけです。

AndroidスマホとiPhoneの違いのことです

スマホとアイフォンの違いとは「AndroidスマホとiPhoneの違い」のことです。

理由は今まで説明してきたように、スマホが使っているOSによって大きく2つに分けられるからです。

そこでここからはAndroidスマホとiPhoneがどう違うのかをわかりやすく解説していきます。

初心者でもわかるAndroidスマホとiPhoneの違い

比較

初心者にもわかるようにAndroidスマホとiPhoneの違いを説明します。

むずかしい専門用語は使いません。

両方のスマホを使ってみて感じたことをそのまま書きます。

なめらかさ

AndroidスマホとiPhoneの違いは操作した時のなめらかさです

なめらかさ、というと感覚的すぎるかもしれませんが触ってみるとわかります。

もう少し具体的に言うと

  • Androidスマホ⇒機械的に動く感じ
  • iPhone⇒自分の指の動きに沿って動く感じ

Androidスマホは動きが直線的で、iPhoneはゆったりとスムーズです。

好みがわかれるところかもしれません。

わかりやすさ

AndroidスマホとiPhoneの違いは操作のわかりやすさです

たとえばこんなところに現れます。

  • Androidスマホ⇒アイコンだけじゃなく文字で説明
  • iPhone⇒アイコンだけでデザイン重視

実際に画面を見たほうがわかりやすいかもしれませんね。

Andoroidスマホのメニュー
Androidスマホ
iPhoneのメニュー
iPhone

Androidスマホはどのアイコンが何のボタンかを説明しているので、初めての方にもわかりやすくなっています。

パソコンなどを使い慣れている方はiPhoneのようにアイコンだけでもわかるかもしれません。

セキュリティー

AndroidスマホとiPhoneの違いはセキュリティの強さです

ウィルスとかの脅威からスマホをどれくらい守れるかということ。

基本的には次のような感じです。

  • Androidスマホ⇒セキュリティ対策ソフト必須
  • iPhone⇒そのままでもOK

セキュリティソフトを入れていないAndroidスマホがウィルス感染して、何もしていないのに突然広告が表示されたりいるのを何度も見ました

もちろんiPhoneも万全というわけではないので、スマホを使うならしっかりセキュリティ対策をしておきましょう。

スマホ決済方法

AndroidスマホとiPhoneの違いはスマホ決済方法です

コンビニなどで会計するときに「スマホをかざすだけで支払える機能」が使えるかどうかが違います。

  • Androidスマホ⇒おサイフケータイ(FeliCa)|楽天Edy・nanaco・WAON・Suica・QuickPay・iD
  • iPhone⇒Apple Pay|Suica・QuickPay・iD

この機能が使えるスマホがあれば、「今日はカード持って来るの忘れちゃって…」みたいなことにならないので便利です。

今のところiPhoneの「Apple Pay」よりAndroidスマホの「おサイフケータイ」のほうが多くのサービスに対応しています

入手しやすさ

AndroidスマホとiPhoneの違いは手に入れやすさです

もっと簡単に言えば価格が違います。

  • Androidスマホ⇒安い。入門モデルなら1万円~
  • iPhone⇒高い。新品だと5万円~

Androidスマホなら5万円以下で十分使えるコスパの良い機種を購入できます。

iPhoneも単品だと高いですがセット購入することで安くなったりします。

またiPhoneは状態がいい中古品がたくさん出回っているのでそれを利用するのもありです。

Androidスマホのほうがいい3つのポイント

いいところ

Androidスマホのいいところを3つご紹介します。

使いやすい3つのボタン

Androidスマホは特別なジェスチャーを覚えることなく基本的な操作を行なえます

なぜなら画面下部に3つのボタンが表示されているからです。

Androidスマホのボタン

サイトを見ていてひとつ前のページに戻りたいときや、いま開いている別のアプリに切り替えたいときなどは上記のボタンですぐに操作できます。

Googleアプリとの連携が楽

AndroidスマホはGoogleアプリとの連携が楽です

スマホにGmailアカウントを設定するだけでGoogleが提供する他のサービスも使えるようになります。

Googleアプリ

デフォルトで入ってるアプリだけでこれだけあります。

特にGooleドライブは無料で15GBまで、Googleフォトは容量無制限でネット上のスペースにデータを保存できるのでファイルをバックアップしておくのにめちゃくちゃ便利です。

これらの機能はアプリをダウンロードすればiPhoneでも利用できます

自分好みにカスタマイズ可能

Androidスマホはホーム画面を自分好みにカスタマイズできます

なぜなら「テーマ」と呼ばれるいわゆる「着せ替え機能」がAndoroidスマホにはあるからです。

Andoroidスマホのアプリをダウンロードできる「Play ストア」で「テーマ」と検索すれば、たくさんの着せ替え用テーマが出てきます。

壁紙だけじゃなくアイコンとかもテーマ用にデザインされているので、見た目の印象がガラッと変わりますよ。

iPhoneのほうがいい3つのポイント

メリット

続いてiPhoneのいいところを3つご紹介します。

ファイルの受け渡しがかんたん

iPhoneは同じApple社製品間でのファイル受け渡しがかんたんです

「AirDrop」という独自の機能があるので、近くの端末とファイルを送受信するにネット接続は必要ありません。

  • 撮った写真をすぐ友だちに送る
  • iPhoneでダウンロードしたファイルをiPadやMacBookに移す。
  • いまから行くレストランの位置情報を共有する

上記のようなことがネット接続なしで可能です。

たとえば地図アプリからAirDropで位置情報を共有するするのはこんな感じ。

位置情報をAirDropで共有

ほかにも使い方はいろいろです。

特にiPadやMacBookなどのApple社製品をすでに使っているならAirDropが活躍する場面は数え切れません

基本的な性能が高い

iPhoneは少し前の機種でも基本的な性能が高いです

特に2019年の時点で定価3~5万円で売っているAndroidスマホは、2015年に発売されたiPhone 6sの性能に追いついたかそれより低いくらいです。

2016年に発売されたiPhone 7ですら、グラフィックやアニメーションを多用した最近のゲームを動かせるだけの性能があります。

大半の方は最新のiPhoneじゃなくても、何年か前のきれいな中古iPhoneで十分満足できるはずです

端末の寿命が長い

iPhoneは一度買うとかなり長く使えます

なぜならAppleが長期にわたってOSのアップデートをしてくれるからです。

たとえば2019年9月に発表された新OSは、2015年発売のiPhone 6sにも対応しています。

セキュリティ面を考えるとOSのアップデートはかなり重要です。

iPhoneは長期にわたってOSがアップデートされるので安心して使うことができます

AndroidスマホもiPhoneもお得に入手しましょう

AndroidスマホとiPhoneの違いをもう一度かんたんにまとめます。

  • Androidスマホ⇒安い・まあまあ快適・おサイフケータイ・寿命は2~3年
  • iPhone⇒高い・快適・Apple Pay・寿命は4~5年

スマホとして最低限の機能が使えればいいのであれば、Androidスマホなら安くて気軽に始められます

ただしAndroidスマホは機種が多いので、どれにすればいいか迷ってるなら5万円以下で買えるSIMフリーのおすすめAndroidスマホを紹介している記事をご覧ください。

多少高くても長く使えるスマホを買いたいという方はiPhoneのほうがおすすめです

iPhoneを少しでも安く買うための方法をこちらの記事で公開しています。

格安SIMのスマホセット
スポンサーリンク

mineoロゴ

mineo(マイネオ)は契約数が100万回線を超える格安SIMの大手。3大キャリアの回線対応で乗り換え可能な機種は500種類以上。わかりやすいサービスでファン拡大中です。


UQモバイルロゴ

UQモバイルは2019年満足度調査で1位を独占した人気格安SIM。圧倒的な回線スピードとかけ放題込みでわかりやすい料金プランでユーザーからの信頼と支持を獲得しています。


IIJmioロゴ

IIJmioは契約回線数が200万を超える老舗格安SIM。家族で複数枚持つのにお得なシェアプランや新型iPhone向けのeSIMなど常に格安SIMの新たなスタンダードを創造しています。


OCNモバイルONEロゴ

OCNモバイルONEは通信会社大手のNTTコミュニケーションズが運営する格安SIM。定期的に開催されているスマホセールはその衝撃的な安さで毎回注目を集めています。


BIGLOBEモバイルロゴ

BIGLOBEモバイルはインターネットプロバイダとしての実績を活かした堅実なサービスを提供する格安SIM。YouTubeなどが使い放題になる「エンタメフリー」が人気です。

スバルをフォローする
シムスバ