【必見】格安SIMを通話のみで使うなら最安値がいい!【おすすめ】

音声通話のみのおすすめ格安SIM格安SIMの比較

格安SIMを通話のみで使いたいんだけど最安値を選んじゃっていいのかな?なんかおすすめがあれば知りたいんだけど…

こんな悩みが解決できます。

この記事の内容
  • 音声通話のみの格安SIMを選ぶポイント【最安値でいい?】
  • 音声通話のみで選ぶおすすめ格安SIM【ランキングで紹介】
  • 音声通話のみで使いたい格安SIM比較【詳細情報あり】
この記事の信頼性
シムスバの信頼性202011
スバル(@sim_subaru

どうも、家族みんなで格安SIMにしているスバル(@sim_subaru)です。

仕事用に別の番号を持ちたいときや、ほとんど電話しかしないシニアやキッズ向けに連絡手段を確保したいときに気になるのが、通話のみで使える格安SIMがあるかどうかじゃないでしょうか?

通話機能だけ使える格安SIMなんてあるの?

スバル
スバル

もちろん!ものすごく安く使えるよ

ただし適当に安いSIMを選ぶと「思ってたのと違った…」とうことにもなりかねません。

そこでこの記事では「【必見】格安SIMを通話のみで使うなら最安値がいい!【おすすめ】」をテーマに、選び方のポイントやおすすめ格安SIMをご紹介します。

読み飛ばしガイド

通話のみの格安SIMを最安値で選ぶ3つのポイント

結論から言うと格安SIMを音声通話のみで使いたいなら、基本的に最安値のものを選んでしまって大丈夫です。

安いとつながりにくいとかないの?

スバル
スバル

電話回線は大手キャリアのを借りてるから関係ないよ

ただし最安値かどうかに注目する前に考えておきたい3つのポイントがあります。

  • 利用エリアあった回線かどうか
  • データ通信を使うかどうか
  • かけ放題を使うかどうか
スバル
スバル

ひとつづつ解説するよ

いますぐ通話のみ格安SIMの最安値情報を見る≫

利用エリアにあった回線かどうか

格安SIMだから繋がりにくいということはありませんが、ご自分の利用エリアにあった回線かどうかは最安値かどうか以上に重要です

通話のみだからといって価格だけで適当に選んでしまうと「せっかく最安値の格安SIM契約したのに使えない…」なんてことになってしまうかもしれません。

利用エリアに合った回線かどうかはどうすればわかるの?

スバル
スバル

基本的には今使ってるのと同じ回線を選べば大丈夫だよ

つまりこういうことです。

  • ドコモユーザー→ドコモ回線の格安SIM
  • auユーザー→au回線の格安SIM
  • ソフトバンクユーザー→ソフトバンク回線の格安SIM

現在使えている回線なら格安SIMにしても問題なく利用できます。

もし違う回線の格安SIMを使いたかったらどうすればいいの?

スバル
スバル

各キャリアの通信エリアを前もって確認しておこう!

通信エリアは以下からチェックできます。

格安SIMは大手キャリアから通信網を借りているだけなので、上記のサイトで通信エリア内であればどの回線の格安SIMを選んでも問題ありません。

SIMだけ契約して大手キャリアで購入したスマホをそのまま使う予定なら、どの回線を選ぶとしてもSIMロック解除をしておきましょう。

データ通信を使うかどうか

通話のみで格安SIMを使いたいとしても、データ通信を使うかどうか考えなければいけません。

データ通信のあり・なしでできることが違ってくるからです。

  • データ通信なし⇒通話・SMS(ショートメール)
  • データ通信あり⇒メール・LINE・地図など

データ通信が少しでも使えるとLINE通話やメッセージのやり取りが無料でできるのでかえって節約になる場合があります。

スバル
スバル

ほんとうにデータ通信なしでいいかどうかを考えよう

かけ放題を使うかどうか

格安SIMを通話のみで利用するならかけ放題はほぼ必須と言ってもいいかもしれません。

なぜなら格安SIMの通話料は30秒あたり20円で大手キャリアと同じだからです。

つまりちょっとした用事で30分通話しただけで通話料が1,200円になってしまうので、月額500円~1,000円くらいで通話料が定額になるかけ放題オプションに加入しない理由はありません。

通話料をお得にできるかけ放題オプションは主に次の2種類があります。

  • ◯分かけ放題(◯分以内の通話は何度でも無料)
  • 完全かけ放題(時間・回数制限なしで通話無料)

大手キャリアのように、同一キャリア間や家族間での無料通話はないのでご注意ください。

そうなの!?知らなかった…

スバル
スバル

たくさん電話するならかけ放題を付けましょう

以上の3点をどうするか決めたならその条件の中で最安値を選べばOKです。

格安SIMを音声通話のみで選ぶときの注意点

注意点

もしも4Gに対応したガラケー(ガラホ)で通話のみの格安SIMを使うならかけ放題にご注意ください。

なぜなら格安SIMのかけ放題はほとんどがプレフィックス方式だからです。

プレフィックス方式って?

スバル
スバル

電話番号の前に格安SIM業者が指定する番号を付けて発信することで通話料を安くする仕組みのことだよ

スマホで格安SIMのかけ放題を使う場合はプレフィックス番号を専用アプリで付与しますが、ガラケーだと専用アプリがダウンロードできません

ただしプレフィックス番号を付与する機能がガラケー自身にあるので、最初に自分で番号を設定すれば大丈夫。

スバル
スバル

ガラケーでかけ放題を使うならプレフィックス番号を忘れずに設定しよう

ワイモバイルのようにプレフィックス番号不要の格安SIMなら上記の設定は必要ありません。

通話のみで使うのにおすすめな格安SIMランキング

通話のみで使うのにおすすめな格安SIMの最安値をランキング形式でご紹介します。

通話のみ格安SIM
最安値
月額回線通信容量かけ放題
IIJmio920円ドコモ
au
3分
10分
Y!mobile934円ソフトバンク完全
ロケットモバイル948円
1,068円
1,190円
ドコモ
au
ソフトバンク
無制限
※最大200Kbps
イオンモバイル980円ドコモ
au
200MB10分
b-mobile990円ドコモ
ソフトバンク
1GB5分
LINEモバイル1,100円ドコモ
au
ソフトバンク
500MB10分
※ロケットモバイルはMNP乗り換えのみ
※イオンモバイルは60歳以上限定プラン

上記のランキングは単純に月額順に並べただけですが、先ほど解説した通話のみ格安SIMの選び方を基準にすると最安値は次のようになります。

おすすめ通話SIMデータ通信なしデータ通信あり
ドコモ回線IIJmiob-mobile
au回線IIJmioLINEモバイル
ソフトバンク回線ワイモバイルb-mobile

最初の表を見て「もっと安いSIMあるじゃないか!」と思われるかもしれませんが、かけ放題がなかったり年齢制限があったりする格安SIMは基本的におすすめしていません

スバル
スバル

格安SIMそれぞれのサービスは以下から確認してね

1位 IIJmioのケータイプラン

最安値で使える通話のみ格安SIMのおすすめ1位はIIJmioのケータイプランです。

IIJmioケータイプラン
引用元:IIJmio
IIJmioケータイプラン
回線ドコモ回線
au回線
月額920円
データ通信なし
かけ放題3分かけ放題(家族と10分):600円
10分かけ放題(家族と30分):830円
ガラケー販売なし

月額の安さが何よりも重要ならIIJmioアイアイジェイミオしかありません。

音声通話SIMの月額920円はあらゆる格安SIMの中で文句なしに最安値だからです。

  • 通話のみ格安SIMでは最安値
  • ドコモとauのスマホはSIMロック解除なしで利用可能
  • 家族もIIJmioユーザーなら通話割引&かけ放題時間UP

ただし通話・SMS専用なのでメール・LINE・検索などはできません。

IIJmioにはデータ通信ができる音声通話SIMもありますが、最安値ではないのであとでご紹介するb-mobileLINEモバイルを検討してみてください。

デメリットは半額通話やかけ放題がプレフィックスタイプであることです。

プレフィックスタイプがなんでデメリットなの?

スバル
スバル

専用通話アプリを使わなきゃ通話割引が適用されないからだよ

専用通話アプリには着信履歴が表示されないので、結局は専用通話アプリとデフォルトの通話アプリを両方使うことになります。

しかもデフォルト通話アプリからそのまま折り返すと、専用通話アプリで発進したことにならないので半額通話やかけ放題が適用されません。

スマホの操作に慣れている人ならいいですが、かけ放題機能をしっかり使いたいなら次にご紹介するY!mobileにした方が満足できると思います。

スバル
スバル

番号を最安値で維持したい人や通話機能さえあればいい人にはおすすめだよ

IIJmioを利用すれば電話番号を持つためだけに何千円も払う生活をいますぐ終わりにできます

IIJmioロゴ
  • 通話のみなら業界最安値
  • ドコモ回線とau回線から選択可能
  • 専用アプリからの通話がお得
「電話のみ 0ギガ」を選択してください

通話のみ格安SIMの最安値ランキングに戻る»

2位 Y!mobileのケータイベーシックプランSS

通話のみで使う格安SIMのおすすめ2位はワイモバイルのケータイベーシックプランSSです。

Y!mobileのケータイベーシックプランSS
引用元:ワイモバイル
Y!mobileケータイベーシックプランSS
回線ソフトバンク
月額934円
データ通信なし
かけ放題完全かけ放題:1,000円
ガラケー販売あり

Y!mobileワイモバイルは家族との連絡用に使ったり仕事専用にしたりするなど幅広い使い道ができる最強の格安SIM

その理由は通話機能にとことん特化したサービスにあります。

  • 1時から21時の時間帯はワイモバイルやソフトバンクの番号への発信がすべて無料
  • 月額1,000円のオプション「スーパーだれとでも定額」に申し込めば、24時間・回数無制限ですべての通話が無料
  • かけ放題は専用通話アプリなしで利用可能だから簡単&安心

このように通話専用の格安SIMとしてやりたいことは全部できるという感じです。

けっこう電話すること多いからうれしいな!

スバル
スバル

完全かけ放題でも基本料と合わせて2,000円台だから安いよね

注意点はケータイベーシックプランSSを申し込むにはY!mobileでガラホを購入するのが必須条件であること。

といってもガラホは分割払いで月額300円~500円くらいなので、スマホとガラケーの2台持ちをしてもいいかもしれません。

どうしてもスマホで使いたいならセット購入したガラケーからSIMだけ抜き取ってSIMフリースマホに入れ替えればいいだけです。

ワイモバイルなら通話時間を気にしなくていいので仕事やプライベートをもっと充実させることができます。

Y!mobileロゴ
  • SB・ワイモバへの通話が無料
  • 完全かけ放題込みでも月額2,000円
  • ケータイの機種代は月額300円~
オンラインストアなら初期手数料無料!

ケータイベーシックプランSSの申し込み方法は簡単です

ケータイベーシックプランSSの申し込み方法
  • STEP1
    ワイモバイル公式オンラインストアを開く

    ワイモバイル公式サイトはこちら

    ページ下部の製品カテゴリから「ケータイ」を選択します

    ケータイベーシックプランSSの申し込み手順①
    引用元:ワイモバイル
  • STEP2
    購入したいケータイを選ぶ

    ケータイベーシックプランSSに対応した製品から好きな機種を選びます

    ケータイベーシックプランSSの申し込み手順②
    引用元:ワイモバイル

    ※ケータイベーシックプランSSはSIMだけで申し込むことはできません

  • STEP3
    ケータイベーシックプランSSを選ぶ

    申し込み画面の中ほどにある料金プランから「ケータイベーシックプランSS」を選びます

    ケータイベーシックプランSSの申し込み手順③
    引用元:ワイモバイル

    あとは申し込み画面の指示に沿って必要事項を入力していきます

    ※MNPを利用して番号そのままで乗り換えるには、今お使いの携帯電話会社で「MNP予約番号」を申し込み前に取得しておきましょう

通話のみ格安SIMの最安値ランキングに戻る»

3位 ロケットモバイルの神プラン

最安値で使える通話のみ格安SIMのおすすめ3位はロケットモバイルの神プランです。

ロケットモバイル神プラン
回線ドコモ回線
au回線
ソフトバンク回線
月額948円
1,068円
1,190円
データ通信無制限
※最大200Kbps
かけ放題なし
ガラケー販売なし

※音声通話プランはMNP乗り換えのみ受付中です。

「基本は通話のみだけどメールやLINEくらいは外で使いたい」という方にぴったりなのがロケットモバイルの神プラン。

最大200Kbpsの低速通信が容量無制限で利用できます。

200Kbpsの低速通信ってどのくらいなの?

スバル
スバル

通信速度制限になったようなものだから画像や動画のやり取りはちょっと厳しいよ

テキスト中心のメールやLINEくらいなら余裕で送受信できます。

ただしロケットモバイルはかけ放題オプションがないので、通話機能をガッツリ使いたい方には向いていません。

使い方としては安く電話番号を維持するくらいしかないので、通話機能重視なら先ほどご紹介したIIJmioY!mobileのほうが使いやすいでしょう。

スバル
スバル

逆にデータ通信に快適さを求めるなら高速通信が使えるb-mobileLINEモバイルのほうがいいよ

音声通話プランが最安級で低速通信使い放題のロケットモバイルで通信費のミニマリストを目指してみてはいかがでしょうか?

ロケットモバイルロゴ
  • 低速通信使い放題
  • ドコモ・au・SB回線に対応
  • 音声通話SIMはMNP乗り換えのみ
TEPCOとセットで特典あり!

通話のみ格安SIMの最安値ランキングに戻る»

4位 イオンモバイルのやさしいプランmini

最安値で使える通話のみ格安SIMのおすすめ4位はイオンモバイルのやさしいプランminiです。

イオンモバイルやさしいプランmini
※60歳以上限定
回線ドコモ回線
au回線
月額980円
データ通信200MB
(制限時200Kbps)
かけ放題10分かけ放題:850円
ガラケー販売あり

60歳以上限定ですが高速通信容量があるプランとしては最安値

スバル
スバル

メールやLINEだけじゃなくGoogleとか地図アプリも少しなら使えるよ

200MBを使い切ってしまっても、低速通信可能なので完全にメールやLINEができなくなることはありません。

ただし高速通信が200MBしかないとLINEでビデオ通話したり写真を送受信したりするとあっという間になくなるのでスマホ用に使うには物足りない感じです。

スマホでデータ通信もある程度使える安い通話SIMを探しているなら、あとでご紹介するb-mobileLINEモバイルの方がいいでしょう。

データ通信はないって考えたほうがいいってこと?

スバル
スバル

イオンモバイルはどちらかというとガラケー向けって感じかな…

ガラケーはイオンモバイルでセット購入できるので、年配の両親に緊急時用のケータイを持たせるために申し込むならおすすめです。

イオンモバイルのやさしいプランでいつでも連絡できて安心な毎日をプレゼントしてみませんか?

イオンモバイルロゴ
  • データ通信はおまけ程度
  • ガラケーをセットで購入可能
  • 全国のイオン店舗で相談できて安心

通話のみ格安SIMの最安値ランキングに戻る»

5位 b-mobileの990ジャストフィット

最安値で使える通話のみ格安SIMのおすすめ5位はb-mobileの990ジャストフィットです。

b-mobile 990 JUST FIT
引用元:b-mobile
b-mobile990ジャストフィット
回線ドコモ回線
ソフトバンク回線
月額990円
データ通信1GB
かけ放題5分かけ放題:500円
ガラケー販売なし

高速データ通信も使えるソフトバンク回線の音声通話SIMとしては最安値なのがこちらのb-mobile。

容量1ギガのプランで比較するとドコモ回線・ソフトバンク回線ともに業界最安値です。

  • 1GBで月額990円の音声通話SIMは業界最安値
  • 高速通信は使った分だけ支払う従量制プラン
  • 月額500円の5分かけ放題も業界最安級

このように音声通話もデータ通信もまぁまぁ使う方にちょうどいいサービスになっています。

従量制プランだと使いすぎたりしないか不安だな…

スバル
スバル

データ通信の上限値をあらかじめ設定しておけるから心配ないよ

データ容量は使った分だけ請求されるシステムなので、毎月の通信量がどれくらいになるかわからない方海外生活中心でたまにしか日本に帰ってこないような方にぴったりのサービスになっています。

従量制プランの高速通信で無駄がないb-mobileがあなたの生活にフィットできる唯一の格安SIMかもしれません。

b-mobileロゴ
  • 月額990円から始まる激安従量制プラン
  • ドコモ回線もソフトバンク回線も同額
  • 月額500円の5分かけ放題は業界最安級
データSIMは月額190円スタート!

通話のみ格安SIMの最安値ランキングに戻る»

6位 LINEモバイルのベーシックプラン

最安値で使える通話のみ格安SIMのおすすめ6位はLINEモバイルのベーシックプランです。

LINEモバイルの公式サイト
引用元:LINEモバイル
LINEモバイルベーシックプラン
回線ドコモ回線
au回線
ソフトバンク回線
月額1,100円
データ通信500MB
かけ放題10分かけ放題:880円
ガラケー販売なし

通話機能だけじゃなくメールやLINEも使いたいならLINEモバイルがベスト。

500MB月額1,100円のプランはデータ通信もできる音声通話SIMとしては最安級だからです。

  • LINEアプリ(メッセージ・音声通話・ビデオ通話)は使い放題
  • トリプルキャリア対応だからSIMロック解除なしでもOK
  • LINE Pay カード払いならクレジットカードなしで申し込み可能

このように使っているスマホや支払い方法に関係なく申し込めるLINEモバイルですが、特に注目していただきたいのはLINEアプリが使い放題であることです。

使い放題ってどういうこと?

スバル
スバル

LINEアプリをいくら使ってもデータ容量を消費しないってことだよ

つまり家族や友人との通話にLINE通話を使うようにすればかけ放題に申し込む必要もありません

500MBを使い切ってもLINEアプリは普通に使えるので、いざというときの連絡用のスマホを子どもや年配の親に安く持たせるのにも向いています。

子どもに持たせるならLINEモバイルユーザーなら無料で申し込めるフィルタリングオプションも活用してください。

LINEモバイルにすればどんなときでもつながる安心感ともっと自由なコミュニケーションが手に入りますよ!

LINEモバイルロゴ
  • LINEアプリでメール・通話し放題
  • SIMロック解除していないスマホも有効活用
  • クレジットカードなしで申し込みOK
上記リンク先限定のキャンペーンも開催中!

音声通話のみでおすすめの格安SIM比較表

音声通話のみ
格安SIM比較
回線月額データ通信かけ放題かけ放題用
通話アプリ
ガラケー販売
IIJmio
ケータイプラン
ドコモ
au
920円なし3分かけ放題(家族と10分):月額600円
10分かけ放題(家族と30分):月額830円
必要なし
Y!mobile
ケータイベーシックプランSS
ソフトバンク934円なし完全かけ放題:月額1,000円不要あり
ロケットモバイル
神プラン
ドコモ
au
ソフトバンク
948円
1,068円
1,190円
無制限
(最大200Kbps)
なし
イオンモバイル
やさしいプランmini
※60歳以上限定
ドコモ980円200MB
(制限時200Kbps)
10分かけ放題:月額850円必要あり
b-mobile
990ジャストフィット
ドコモ
ソフトバンク
990円1GB
(制限時200Kbps)
5分かけ放題:月額500円必要なし
lineモバイル
ベーシックプラン
ドコモ
au
ソフトバンク
1,100円500MB
(制限時200Kbps)
10分かけ放題:月額880円必要なし
通話のみ格安SIMの比較まとめ

純粋に通話機能だけでいいならIIJmioが最安値。ただしかけ放題が微妙なので、仕事で利用するなら月額プラス1,000円で通話し放題になるY!mobileの方が満足できるでしょう。

通話だけじゃくデータも少し使いたいならb-mobileLINEモバイルがおすすめ。

高速通信が必要ないならロケットモバイルにするのもありですが、かけ放題オプションがないので要注意。

容量が200MBしかないイオンモバイルnuroモバイルは、もっと安いIIJmio・Y!mobileやもっと容量が多いb-mobile・LINEモバイルで替えが効くので微妙です。

通話のみでいいならIIJmioかY!mobileで決まりかな
IIJmio ケータイプラン

通話のみでシンプルに安いIIJmioのケータイプラン。とにかく安く電話番号を維持したいという方にはこれ以上の選択肢はありません。ケータイプランの申込みはプラン選択画面で「電話のみ 0ギガ」を選ぶだけなので簡単です。

ワイモバイル ケータイベーシックプランSS

月額2,000円で完全かけ放題にできる最強の通話専用プラン。ガラケー購入が必須ですが分割払いで機種代月額300円~なので負担になりません。「ケータイベーシックプランSS」はトップページ下部の「製品カテゴリ」内にある「ケータイ」から申し込み可能です。

b-mobile 990ジャストフィット

基本的には通話のみでいいけど、EメールやLINEも使いたいという方はb-mobileの990ジャストフィットがぴったり。データ通信が1GBも使えて月額990円は間違いなく業界最安値です。よく電話するなら月額500円で使える5分かけ放題も活用してください。

LINEモバイル ベーシックプラン

お子さんや年配のご両親に電話番号を安く持たせるならLINEモバイルのベーシックプランがいいでしょう。LINEアプリのメッセージや無料通話は使い放題なので通信制限後に使えなくなることもありません。フィルタリングアプリが無料なので使いすぎを防止できるのも安心です。

音声通話のみで使う格安SIMのQ&A

格安SIMだと通話品質が悪かったりしないの?
大手キャリアの回線網を使っているので仕組み的に通話品質が下がることはあり得ません。
ソフトバンクのスマホで使うならどれがいい?
SIMロック解除しているならどの回線を選んでも大丈夫です。SIMロック解除をしていないソフトバンクのスマホで使うならY!mobile以外のソフトバンク回線対応格安SIMを選んでください。
Y!mobileはSIMだけで契約できる?
できません。ガラケーをセットで購入する必要があります。
通話料はいくら?
そのままだと20円/30秒です。専用アプリやケータイのプレフィックス機能を使うと半額になります。

音声通話のみの格安SIM選びで大切なのは最安値だけじゃありません

この記事は「【必見】格安SIMを通話のみで使うなら最安値がいい!【おすすめ】」というテーマで書きました。

この記事で紹介した格安SIMをもう一度まとめておきます。

おすすめ通話SIMデータ通信なしデータ通信あり
ドコモ回線IIJmiob-mobile
au回線IIJmioLINEモバイル
ソフトバンク回線ワイモバイルb-mobile

最安値なのは重要ですが、かけ放題やデータ通信をを全く使わないか少し使うかでも違ってきます。

この記事のランキングや比較表を参考に自分にぴったりの1枚を見つけてください。

どうもスバル(@sim_subaru)でした。

読み飛ばしガイド