格安SIMとiPhoneをセットで買うならここがおすすめ!【2020年】

iPhoneをセットで買える格安SIM格安SIMのキャンペーン

「iPhoneが欲しいけど高くて手が出せないな…」

とあきらめていませんか?

実は、iPhoneも最新機種でなければ手頃な価格で入手できるようになりました。

なぜならiPhoneをセットで販売する格安SIMが増えてきたからです。

そこでこの記事では次の点を解説します。

  • 格安SIMのiPhoneセットはお得なの?
  • 格安SIM iPhoneセットの選び方
  • iPhoneセットを買えるおすすめ格安SIM

この記事を参考にぜひ「iPhoneのある暮らし」を体験してみてください。

格安SIMとiPhoneのセットがお得な理由と注意点

iPhoneセットも格安SIMで買うのがいちばんお得です。

機種代ももちろん安いですが、料金プランそのものが安いので結果として月々の支払いが少なくなります。

格安SIMとiPhoneをセットで買うとどのくらいお得なのか大手キャリアと比較してみましょう。

月額が大手キャリアのほぼ半額

格安SIMでiPhoneセットを買うと月額が大手キャリアのほぼ半額になります。

格安SIMのUQモバイルと大手キャリアのドコモを比較した次の表をご覧ください。

iPhone 7 購入金額比較UQモバイル
3GB
5分かけ放題
ドコモ
ギガライト3GB
5分かけ放題
1年目月額
(機種代込み)

2,480円
初回のみ+500円

5,780円
2年目月額
(機種代込み)
3,480円
2年間の総額72,020円13,8720円

UQモバイルは1年目と2年目で月額が違いますが平均すると月額3,000円。ドコモの月額と比較すると約半額で購入できることになります。

2年間の総額を見てもらえればその差は明らかですね。

iPhone XSなど最新機種は買えない

格安SIMでiPhoneセットを買うとしたら、いちばん新しくてもiPhone 7になってしまいます。

なぜならiPhone 8以降の最新機種は格安SIMでまだ取り扱いがないからです。

とはいえ高グラフィックのゲームを「超」快適にプレイしたい一部のユーザー以外は、iPhone 7の性能があれば困らないなので問題ありません。

SIMフリーiPhone×格安SIMでも安い

それでもやっぱり最新のiPhoneを手に入れたい!という方はApple公式サイトSIMフリー機を購入しましょう。

36回払いのうち12回分の支払いが免除される「スマホおかえしプログラム」とかを利用したほうがお得なんじゃない?と思われるかもしれません。

次の表をご覧ください。

iPhone 11 購入金額比較

(24カ月)

格安SIM
3GBプラン
SIMフリーiPhone
ドコモ
ギガライト3GB
スマホおかえしプログラム
機種代74,800円52,800円
※24カ月目までに機種を返却した場合
プラン月額1,600円×24カ月3,980円×24カ月
2年間総額113,200円148,320円

格安SIMの3GBプランは平均的な月額1,600円で計算しました。

スマホおかえしプログラムを利用したドコモより2年間の総額で格安SIMが3万円以上お得になります。

しかもApple公式サイトで買えば3年目以降に機種を返却する必要もありません

機種代を一括払いする余裕がなくても、Apple公式サイトで購入すれば24回払いまで金利0%で分割払いできるので大丈夫です。

IIJmioやOCNモバイルONEなら最新機種の中古iPhoneをセットで買える

少しでも安く最新機種を手に入れたいなら、中古iPhoneを格安SIM経由で購入する方法もあります。

格安SIMのIIJmioOCNモバイルONEはiPhone 8以降の最新機種を含めた中古iPhoneを分割払いで購入可能です。

この方法なら支払先が2つになって家計管理が複雑になることもありません。

中古でも使用感がほぼないAランク以上のものしか取り扱っていないので安心です。

\数量限定の中古iPhoneセットはこちら/
\極美品や未使用品も多数品揃え/

スマホ下取りによる割引はなし

iPhone購入費用を少しでも安くしたいなら不要なスマホを買い取ってくれるところを探しましょう。

格安SIMは大手キャリアのようなスマホ下取りによる割引システムはありません。

下取り価格では埋まらないくらい格安SIMのiPhoneセットは圧倒的にお得ですが、高価なiPhoneを購入するのにやはり軍資金は必要です。

いちいち査定に持っていくのが面倒だな…

と思われるかもしれませんが、最近はスマホの宅配買取サービスも充実しています。

たとえばiPhone55(アイフォンゴーゴー)ならたった10秒でネット査定が完了。ジャンク品でもOKですし、最低買取額保証もあるので安心してまかせることができます。

\Tポイントをもらえるキャンペーン実施中/
Y!mobileはiPhoneと一部の機種のみ下取りOK

Y!mobileのみ機種限定にはなりますが、対象のスマホを下取りに出すことで月額割引を受けられます。

格安SIMで買えるiPhoneセットの選び方

iPhoneセットを購入する格安SIMはよく選びましょう。

なぜならiPhoneを扱っているならどの格安SIMで購入してもお得になるわけではないからです。

iPhoneセットの格安SIMを選ぶ3つのポイント

  • 2年間の総額で比較
  • 回線の速さも重要
  • 保証で万が一の備え

2年間の総額で比較

割引額やキャッシュバックにだけ注目して選んでしまうのは危険です。

1年目と2年目で月額が違ったりして単純に比較できない場合もあるからです。

iPhoneセットは24カ月の分割払いになっている場合がほとんど。

2年間使った総額で比較することで違いがはっきりわかります。

回線の速さも重要

iPhoneならいつでもヌルヌルサクサクだと思っているとしたら半分正解です。

たしかに操作はなめらかですが、ネットの速度が遅ければアプリの読み込みなどに影響があります。

YouTube・ニュースアプリ・地図アプリなどは回線速度の影響を受けやすいアプリはさまざま。

データ通信速度が安定している格安SIMを選ぶことでiPhoneは真価を発揮します。

保証で万が一の備え

せっかくiPhoneを買うなら端末保証があるかどうかも重要なポイント。

新しいスマホが手になじむ前にスルっと抜け落ちてしまった…なんてことはありがちだからです。

耐久性のあるケースを付けることで防げる部分ももちろんありますが、最初の数カ月だけでもいいので保証を付けておくと安心かもしれません。

iPhone 7をセットで買えるおすすめ格安SIM3社を比較

格安SIM
iPhone 7 32GB
セット比較
UQモバイル
3GB
5分かけ放題
Y!mobile
3GB
10分かけ放題
BIGLOBEモバイル
3GB
かけ放題なし
1年目月額
(機種代込み)
2,480円
初回のみ+500円
3,780円3,630円
2年目月額
(機種代込み)
3,480円4,780円
2年間総額72,020円103,220円87,120円

回線速度


平均40Mbps

平均30Mbps

平均20Mbps
端末保証AppleCare+
for iPhone
617円
故障安心
パックプラス
690円
AppleCare+
for iPhone
617円

 

※BIGLOBEモバイルは10分かけ放題(月額830円)か3分かけ放題(月額600円)を追加で選択可能

※AppleCare+ for iPhoneはハードウェア製品保証と過失による故障を修理で対応(合計2回まで)

※故障暗視パックプラスは自然・過失による故障時に同一機種に交換で対応(年1回まで)

UQモバイル

UQモバイルロゴ
引用元:UQモバイル

比較結果を見れば明らかですが、iPhone 7セットを買うなら絶対UQモバイルです。

圧倒的な安さ・安定した回線速度・AppleCare+に加入OK

とiPhone購入に条件がすべてそろっているからです。

しかもこのサイト経由で申し込めば、さらに最大で13,000円のキャッシュバックを受けられます。

期間限定のキャンペーンになっているのでぜひチェックしてみてください。

\期間限定のキャッシュバックキャンペーンはここだけ/
公式サイト:UQモバイル
UQモバイルの注意点

スマホ下取りのシステムはないので、不要なスマホはiPhone55(アイフォンゴーゴー)などの宅配買取サービスを利用しましょう。

Y!mobile

Y!mobileロゴ
引用元:Y!mobile

Y!mobileでiPhoneを購入するメリットはあまりありません。

PayPayのポイントがもらえるキャンペーンなども開催中ですが、2年間の総額で3万円以上の差を埋めるのは無理です。

ただし、通話機能を重視するならY!mobileという選択もあり。

10分かけ放題がデフォルトで付いてきますし、月額プラス1,000円で完全かけ放題にも対応しています。

公式サイト:Y!mobile
Y!mobileの注意点

PayPayポイントねらいなら5の付く日(5・15・25日)に申し込みましょう。60日間の有効期限付きポイントが最大で15,555ポイントもらえます。

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルも安いんですが、割引額がそんなに大きくないのでUQモバイルに比べると地味な印象です。

かけ放題はオプションなので付けなければ安くなりますが、それでもUQモバイルの価格には届きません。

ただし、BIGLOBEモバイルには「エンタメフリー」というYouTubeなどのエンタメ系アプリが使い放題になるオプションがあります。

容量の大きいプランに申し込まなくても良くなるので、スマホでYouTubeをたくさん見る方は要チェックです。

公式サイト:BIGLOBEモバイル
BIGLOBEモバイルの注意点

エンタメフリーは月額480円の有料オプションです。

まとめ:格安SIMとiPhoneをセットで手に入れよう!

iPhone 7を買うならUQモバイル一択です。

満足度調査でも1位を独占しているので、乗り換えるとしてもまったく心配する必要はありません。

iPhone 8やXRなど、もう少し新しい機種が欲しければIIJmioに中古品が出てないかこまめにチェックしてみてください。

月額3,000円でも高いと感じた方はAndroidスマホも検討してみることをおすすめします。

格安SIMとセットでお得に購入するなら「【最新】格安SIMのキャンペーンまとめ【端末セット・初期費用無料】」をどうぞ参考にしてみてください。

どの機種にすればいいかわからないという方のために「失敗しないSIMフリースマホの選び方とおすすめ機種【2020年】」という記事も用意しました。