iPhone 13シリーズの最安値情報はこちら»

クレカなしでOK!口座振替ができる格安SIM6選【注意点あり】

口座振替ができる格安SIMってあるのかな?クレカなしでも契約できるキャリアがあればいいんだけど…審査があるって聞くけど大丈夫かな?

こんな疑問にお答えします。

この記事の内容
  • 口座振替ができる格安SIM6選
  • 格安SIMの主な支払い方法
  • 口座振替ができる格安SIMの注意点

シムスバ管理人の紹介

スバルのアイコン
スバル(
  • 格安SIM利用歴5年以上
    (これまで10社以上契約)
  • 格安SIM専門サイト運営
    (合計600,000PV以上)
  • スマートフォン・ケータイアドバイザー
    (総務省後援MCPC認定資格)

この記事は口座振替ができる格安SIMをご紹介します。

支払い方法にクレジットカードしか選べない格安SIMばかりで乗り換えをあきらめかけていませんか?

口座振替ができる格安SIMを紹介しているサイトをいくつかご覧になったかもしれません。どこも同じようなキャリアしか紹介していないと思いますが残念ながらそれが現実です。

この記事でご紹介できるのも次の6つになります。

この記事で紹介している格安SIMならクレカなしでも乗り換えられます。

スマホ代がすぐ節約できるので試してみてね!

タップできるもくじ

クレカなしでOK!口座振替ができる格安SIM6選

undraw_empty_cart_co35

口座振替ができる格安SIMは次の6つです。

口座振替対応
格安SIM
都市銀行
地方銀行
信用金庫
信用組合
ゆうちょ銀行他人名義振替手数料WEB申込店舗申込端末購入公式サイト
UQモバイルロゴ対応対応対応必要書類あり無料MNPのみ可能代引きまたはクレカ
Y!mobileロゴ対応対応対応必要書類あり無料MNPのみ可能分割払いのみ口座振替可能
OCNモバイルONEロゴ対応対応対応不可無料電話のみ不可クレカのみ
LINEMOロゴ対応対応不可不可無料可能不可端末販売なし
ahamoロゴ対応対応対応不可無料可能不可口座振替可能
Rakuten UN-LIMITロゴ対応対応対応必要書類なし月額100円可能可能代引きまたはクレカ
※対応金融機関の詳細はキャリアによって異なります。

はMNP乗り換えのみWEB申し込みが可能です。UQモバイルは申し込み後に送られてくる口座振替依頼書を返送する必要があります。

は手続きにかなり時間がかかるので、更新月など期限がある方は余裕を持って申し込んでください。

は今のところゆうちょ銀行に対応していません。も含めて他人名義では契約できないキャリアがあるのでご注意ください。

月額が安いは口座振替だと振替手数料110円が発生します。

UQモバイルはMNPのみWEB手続きが可能

UQモバイルロゴ
UQモバイルの料金プラン
くりこしプランS
3GB
通常 1,628円
でんきセット割 990円
くりこしプランM
15GB
通常 2,728円
でんきセット割 2,090円
くりこしプランL
25GB
通常 3,828円
でんきセット割 2,970円
※くりこしプランSは容量超過・節約モード時最大300Kbps
※くりこしプランM・Lは容量超過・節約モード時最大1Mbps

クレカがなしでも格安SIMを利用したい人にとっては頼もしい存在です。

たとえば、

  • 対応金融機関 450以上
  • 必要書類があれば他人名義OK
  • 代金引換で端末購入可能

こんな感じで申し込めない人がいないくらいゆるい条件になっています。他人名義もOKなので「契約者は子どもで支払いは親名義の口座」なんてことも可能です。

UQモバイルの特徴

  • auのサブブランドで通信速度が安定
  • チートレベルで快適な低速1Mbps
  • 全国auショップでの安心サポート

キャリアレベルの高品質なサービスとMVNO並みの低価格でシェアをどんどん広げている。UQでんきとセットで使えば業界最安級プランになります。

安さだけじゃなく本当の意味で「コスパ」がいいのはUQだけだよ

UQモバイルの口座振替注意事項

  • 店舗はキャッシュカード名義人本人の来店が必要
  • オンラインショップは申し込み後に送付される「口座振替依頼書」の返送をもって登録完了
  • 口座振替手続きが完了するまではコンビニで請求書払い

対応している金融機関などくわしくは公式サイトをご覧ください。

※SIMのみ申し込みで最大1万円キャッシュバック

UQモバイルの使用感は「スマホアドバイザーが教えるUQモバイルのデメリット9選【後悔なし】」という記事を参考にしてみてください。

ワイモバイルは口座振替で端末を分割購入可能

Y!mobileロゴ
ワイモバイルの料金プラン
シンプルS
3GB
1回線目 2,178円
2回線目以降 990円
シンプルM
15GB
1回線目 3,278円
2回線目以降 2,090円
シンプルL
25GB
1回線目 4,158円
2回線目以降 2,970円
※シンプルSは容量超過後速度最大300Kbps
※シンプルM/Lは容量超過後速度最大1Mbps

も口座振替ができる格安SIMの有力な選択肢です。

  • 対応金融機関 400以上
  • オンラインで振替手続きが即完了
  • 口座振替で端末を分割購入可能

特に分割払いで端末を購入できるワイモバイルのようなキャリアはほとんどありません。

さすがソフトバンクのサブブランドだね

ワイモバイルの特徴

  • ソフトバンクのサブブランドで安心
  • 大手キャリア並みの速度・サービス
  • Yahoo!・PayPayのショッピングがお得

月額が高いにもかかわらず格安SIMでは最も契約者が多い。大手キャリアから乗り換えてもほとんど違和感なく利用できる充実したサービスが人気です。

初めての格安SIMにはぴったりだよ

ワイモバイルの口座振替注意事項

  • 店舗はキャッシュカード名義人本人の来店が必要
  • 郵送は手続きが完了するまでに1~2ヵ月必要
  • 一部の銀行はオンラインの口座振替申し込み手続きに非対応
  • 口座振替で端末購入代金の一括払い不可

くわしくはオンラインストアをご覧ください。

※キャンペーンで機種代金が最大21,600円割引

使用感については「スマホアドバイザーが教えるワイモバイルのデメリット5選【料金だけ不満】」でも解説しています。

OCNモバイルONEは電話だけだから時間が必要

OCNモバイルONEロゴ
OCNモバイルONEの料金プラン
1GB音声 770円
SMS ー
データ ー
3GB音声 990円
SMS 990円
データ 858円
6GB音声 1,320円
SMS 1,320円
データ 1,188円
10GB音声 1,760円
SMS 1,760円
データ 1,628円

あまり知られていませんがMVNOのも口座振替に対応しています。

自社の光回線などの利用なしに口座振替を利用できる唯一の音声通話SIMです。

OCNモバイルONE

  • 業界最安級の料金プラン
  • 速度が最も安定したドコモ回線SIM
  • 他社にはマネできない激安端末セット

シェア上位のMVNOで混雑時の速度がまともなのはこのだけ。激安端末セットが人気ですが口座振替では購入できないのが残念です。

口座振替だと魅力が半減かな…

OCNモバイルONEの口座振替注意事項

  • 申し込みはカスタマーズフロントで電話のみ受付(10:00~19:00)
  • MNP手続きやSIMの発送は口座振替の申込用紙を返送してからだから時間が必要
  • 利用できるのは契約者本人名義の口座のみ
  • OCNモバイルONEのセット端末は購入不可

有効期限切れにならないためにMNP予約番号の取得は口座振替申し込み用紙を返送してからにしましょう。くわしくは公式サイトでご確認ください。

※完全かけ放題がキャンペーンで1年間月額1,100円

少しクセのあるキャリアなので「スマホアドバイザーが教えるOCNモバイルONEのデメリット9選【即解約NG?】」という記事を申し込み前にご一読ください。

LINEMOはゆうちょ銀行が利用不可

LINEMOロゴ
LINEMOの料金プラン
ミニプラン 3GB990円
スマホプラン20GB2,728円
※LINEアプリの使用でデータ通信量の消費なし

ソフトバンクの新プラントして登場したも口座振替可能な格安SIMのひとつです。

MNPだけでなく新規でもオンライン手続きで気軽に申し込めます。

割引なしで3GB990円なのはすごいよね

LINEMOの特徴

  • 5分かけ放題オプションが1年間無料
  • ミニプランはMVNO級の衝撃価格
  • LINEアプリのデータ通信量消費ゼロ

5分かけ放題が1年無料で使えるはすべてのライトユーザーに超おすすめ。データ通信量を消費しないLINE通話も活用すれば通話料もほとんどかかりません。

混雑時の速度も安定してるよ

LINEMOの口座振替注意事項

  • 利用できるのは契約者本人名義の口座のみ
  • 楽天銀行など一部の都市銀行に非対応
  • ゆうちょ銀行は受付を一時停止中
    ※ソフトバンク・ワイモバイル利用者は支払い方法を引き継ぎ可能

くわしくは公式サイトをご確認ください。

※MNP・新規でスマホプランに申し込むとPayPayボーナス1万円相当プレゼント

ahamoは信用金庫・労金・農協・漁協に非対応

ahamoロゴ
ahamoの料金プラン
20GB2,970円
※5分かけ放題込み

ドコモの新プランであるも口座振替可能になっています。

端末購入代金を口座振替で一括払いできる唯一の格安SIMなのでムダにローンを組みたくない方にはぴったりです。

iPhone 11をめちゃくちゃ安く購入できるよ

ahamoの特徴

  • かけ放題込みでお得な20GBプラン
  • 15日以内なら海外でデータ通信OK
  • dカード払いでデータ容量がアップ

大手キャリア新プランでは契約者数がNo.1の。5分かけ放題込みで3千円以下という価格設定が絶妙です。

ahamoの口座振替注意事項

  • 利用できるのは契約者本人名義の口座のみ
  • 楽天銀行など一部の都市銀行に非対応
  • 信用金庫・労金・農協・漁協にも非対応

ahamoは都市銀行・地方銀行・信用組合にしか対応していません。くわしくは公式サイトをご確認ください。

※他社から乗り換えで7,000円相当dポイントプレゼント

楽天モバイルは振替手数料に要注意

Rakuten UN-LIMITロゴ
楽天モバイルの料金プラン

Rakuten UN-LIMIT VI

~1GB無料
~3GB1,078円
~20GB2,178円
~無制限3,278円
※パートナー回線エリアは最大5GBまで。ただし容量超過後も速度最大1Mbpsで使い放題。

格安SIMではありませんが口座振替ができるもスマホ代を安くするのに最適です。

  • 対応数の多いネット口座振替受付サービス
  • 書類なしでも他人名義での契約が可能
  • 代金引換で端末を購入可能

金融機関の名義と契約者の名義が異なる場合でもネットでスムーズに契約できます。過去に楽天モバイルと支払いで揉めたことがなければまず審査に落ちることはないでしょう。

楽天モバイルの特徴

  • 1GBまでなら月額基本料無料
  • どんなにデータを使っても月額3,278円
  • Rakuten Linkアプリの利用で通話料無料

一応主要キャリアに分類されるただし完全かけ放題込みプランのプランとしてはどんな格安SIMも勝負にならないくらいの低コストを実現しています。

ただし通話品質とかパフォーマンスに若干不安があるんだよね…

楽天モバイルの口座振替注意事項

  • 端末・アクセサリー代金支払い不可
  • 振替手数料が月額110円さらに必要

もともと月額基本料が安いので振替手数料がかかってもお得なことにかわりありません。公式サイトもぜひチェックしてみてください。

※端末セット購入で楽天ポイント最大25,000円相当プレゼント

使ってみた感想は「楽天モバイルで後悔しそうな5つのデメリット【スマホアドバイザーが解説】」でご紹介しています。

格安SIMの主な支払い方法

undraw_Mobile_payments_re_7udl

格安SIMの支払い方法は主に次の3つです。

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • 口座振替

基本的にクレカなしだと厳しい

格安SIMは基本的にクレカなしだと厳しいのが現実です。

確実に料金を回収できるクレカのほうがキャリアにとっても都合がいいので仕方ありません。

口座振替は銀行口座に残高がないと引き落とせないからね…

そういうわけでクレカなしで契約できる格安SIMのほとんどは資本力のある大手キャリアかその関連会社になっています。

デビットカードが使えるかも?

クレジットカードしか使えない格安SIMでもデビットカードを使える可能性があります。

カードの番号入力欄にダメ元でデビットカードの番号を入力したら使えたという口コミもあるからです。

たとえば次のようなキャリアです。

口座振替可能なキャリアと変わらない顔ぶれですが…デビットカードがあれば口座振替の手続きより簡単なので試してみてください。

口座振替ができるのは一部だけ

口座振替ができる格安SIMは一部のキャリアだけになりますが、もっとお得に使えるキャリアがあるんじゃないかと心配する必要はありません。

さきほども説明した通り、口座振替ができるのは資本力があって経営が安定しているキャリアだからです。

サービスの質が高い格安SIMばっかりだよ

実際にこの記事で紹介したキャリアのほとんどは「【決定版】スマホアドバイザーが選ぶ格安SIM最強ランキング」で上位にランク付けしたものばかり。くわしくいランキングはどうぞ記事をご覧ください。

口座振替ができる格安SIMの注意点

undraw_Notify_re_65on

口座振替ができる格安SIMの注意点は次の5つです。

  • 審査が厳しくなる可能性あり
  • オンライン手続きができない
  • SIMをすぐに発行できない
  • しばらく請求書払いになる
  • 振替手数料が発生する

審査が厳しくなる可能性あり

口座振替だと格安SIMの審査が厳しくなる可能性があります。

クレジットカードやデビットカードとは違い、口座の残高不足のせいで料金を回収できない可能性があるからです。

クレジットカード・デビットカード払いに審査がないわけではありません。それでも口座振替だと過去に滞納がないかどうかなどをより厳しくチェックされることは予想できます。

審査が通るかどうか不安な方は、新しいキャリアで審査も比較的ゆるいと評判のを試してみてください。

オンライン手続きができない

一部のキャリアはオンラインだけでは手続きが完結しません。

たとえば次のような条件があります。


  • MNPのみWEB申し込みで口座振替選択可能・申し込み後に送付される口座振替依頼書の返送が必要

  • WEB申し込み不可・カスタマーズフロントへの電話が必要

郵送や電話などのやり取りをできるだけ減らしたい方はご注意ください。

SIMをすぐに発行できない

口座振替で申し込むとSIMをすぐに発行できないかもしれません。

クレジットカードの申し込みに比べてキャリアもユーザーも手続きが多いのでこれは仕方のないことです。

たとえば次のような状況が考えられます。

  • 審査がスムーズに通らない
  • 郵送でのやり取りに時間がかかる
  • 折返しの電話がかかってこない

特に乗り換える方は更新期限なども考えて余裕を持って申し込むようにしましょう。

しばらく請求書払いになる

このあたりは公共料金の支払と変わりません。

郵送で口座振替の申し込みをする場合は銀行口座の登録が完了するまではコンビニなどで請求書払いをすることになります。

ネットで口座振替の手続きできるキャリアはどうなの?

その場合はすぐに口座引き落としになるよ

郵送申し込みの場合は時間がかかるので、口座振替を申し込んだあとに請求書が届いても驚かないようにしてください。

振替手数料が発生する

一部のキャリアは支払い方法に口座振替を選択すると振替手数料が発生します。

この記事でご紹介しているキャリアだとです。

月額110円プラスになるから気をつけてね

口座振替ができる格安SIMならクレカなしで契約可能

undraw_in_real_life_v8fk

この記事は「クレカなしでOK!口座振替ができる格安SIM6選【注意点あり】」というテーマで書いてきました。

口座振替ができる格安SIMをまとめておきます。

クレカなしで契約できる格安SIMで今すぐスマホ代を節約してください!

以上スバル()でした!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ブロガー【経歴】モバイル通信関連会社勤務▶シムスバ運営(閲覧数60万PV以上)▶スマートフォン・ケータイアドバイザー(MCPC認定資格所有)▶静岡県で妻と静かに暮らしてます●格安SIM・スマホ・ガジェットが好きです●千葉県出身

タップできるもくじ
閉じる