専門サイトだから話せるLINEモバイルのメリット・デメリット【実際の評判は?】

格安SIMのメリット・デメリット

この記事ではLINEモバイル(ラインモバイル)のメリット・デメリットや利用者の口コミ・評判をご紹介します。

LINEモバイルはLINE・主要SNSのデータ通信量を消費しない「データフリー」や大手キャリアのように「LINEアプリの年齢認証・ID検索」に対応していることが特徴の格安SIMです。

え!LINEが使い放題ってこと?

スバル
スバル

そうなんです!LINEなどのSNSをたくさん使う人は要注目の格安SIMですよ。

良さそうな評判を聞いても格安SIMを選ぶときにこんなことが気になりませんか?

  • 格安SIM選びでなるべく失敗したくない
  • メリットやデメリットを全部知ってから格安SIMに乗り換えたい
  • 利用者の口コミ・評判を知りたい

LINEモバイルはどうなんだろう?ということでメリット・デメリットを徹底調査しました。管理人自身も現在メインで使っている回線なので、いちユーザーの目線から解説させていただきます。

  • LINEモバイルのここがすごい
  • LINEモバイルと他社との比較
  • LINEモバイルのデメリット
  • LINEモバイルのメリット
  • LINEモバイルでよくある質問
  • LINEモバイルの口コミ・評判
  • LINEモバイルの始め方

こんな点がわかります。

この記事を書いている管理人スバルはSIMを取り扱っていた会社に勤務していた経験があるため、SIM選びについて相談されることが良くあります。

LINEモバイルについても実際に家族や友人に紹介するつもりで解説します。メリットだけじゃなくデメリットもきっちり説明するのでぜひ参考にしてください。

専門サイトだから話せるLINEモバイルのメリット・デメリット【実際の評判は?】

メール大量受信

最近ではメッセージだけじゃなくLINEやSNS上で写真や動画のやり取りをすることもありますよね。

でもメッセージと違って写真や動画はデータ量が多いので気づいたら速度制限ギリギリなんてことも…

こないだも友だちに写真送ってたらデータ容量すごいことになってたな…

スバル
スバル

LINEモバイルの「データフリー」なら友だちとの何気ないやりとりもデータ消費を気にせずストレスなくできますよ!

こういうカウントフリー系のサービスは有料オプションであることが多いですが、LINEモバイルは最初からプランの中にSNS使い放題が組み込まれています。

LINEモバイルの料金プランは3種類。プランごとのデータフリー対象サービスは以下の通りです。

データフリー
対象サービス
LINEフリー
プラン
コミュニケーション
フリープラン
MUSIC+
プラン
LINE
Instagram
Twitter
Facebook
LINE MUSIC

へ~こんなに対応してるんだ!

スバル
スバル

対象サービスをたくさん使っている人ほどお得になりますよ!

しかもその月のデータ容量を使い切ってしまったとしても対象サービスには通信速度制限がかかりません。実際管理人も速度制限になってしまったあとにLINEのビデオ通話をしましたがストレスなく利用できました。

こんなふうにLINEモバイルはSNS利用にとことん特化したサービスを提供しています。

ソフトバンク回線のデータフリー適用は2018年の秋からです。代わりにソフトバンク回線は8/31までデータ容量2倍キャンペーンを実施しています。ソフトバンク回線データフリー機能対応開始しました!

データフリーはどの程度お得?

でもデータフリーでどのくらいお得になるんだろう…

スバル
スバル

確かにイメージが湧かないですよね。LINEモバイルユーザーを対象にした調査だと対象サービスのデータ消費量は全体の30%ほどだったそうですよ。

そうするとだいたいの目安ですが、これまで使っていたデータ容量の3分の2くらいのプランに申し込めばいいということになります。

たとえば…

  • 15GB⇒10GB
  • 10GB⇒7GB
  • 7GB⇒5GB
  • 5GB⇒3GB

こんなふうにより少ない容量のプランに申し込めばいいので、毎月のスマホ代が安くなります。

なるほど!これなら安くなりそう!

スバル
スバル

逆にあまりSNSを使わない人はそこまでデータフリーの効果は出ないのでご注意ください。

自分がいま何にいちばんデータ通信容量を使っているかはスマホで簡単にチェックできます。

  • iPhone:「設定」→「モバイル通信」→「モバイルデータ通信」
  • Android:「設定」→「データ使用」→「モバイルデータ使用量」

「データフリー」対象サービスを何GBも使っているならLINEモバイルに乗り換えることで確実にお得になりますよ!

データフリーの評判

スバル
スバル

残りのデータを気にせずにLINEやSNSができるのは本当にストレスフリーですよ。

▼公式サイトをいますぐチェック▼
データフリーでSNS使い放題

LINEモバイルと他社との比較

みんなで相談

LINEモバイルと同じようにSNSが使い放題になるサービスを提供している格安SIMは他に2社あります。

3社を比較してみます。

カウントフリー
対象サービス
LINEモバイルDMMモバイルLinksMate
LINE
Twitter
Facebook
Facebook Messenger
Instagram
音声通話SIM月額料金
1GBオプション
申込不可
1,600円
3GB1,690円1,750円
5GB2,220円2,160円2,600円
6GB
7GB2,880円2,810円
10GB3,220円3,140円3,600円
15GB4,230円
20GB5,230円5,300円
※価格は税別
※LINEモバイルはオプション申込不要
※DMM mobileはSNSフリーオプション代(月額250円)を加えた料金
※LinksMateはカウントフリーオプション代(月額500円)を加えた料金
※対象サービスのLIVE配信や外部リンクでのWeb閲覧・動画視聴はカウントフリーになりません。
LinksMate

は残念ながらLINEがカウントフリー対象外です。そうなるとLINEモバイルかDMMモバイルモバイルかということになりますが、あえてDMMモバイルを選ぶ理由はあまりありません。

DMMモバイルのSNSフリーはLINEモバイルのデータフリーとは違いオプションサービスです。オプションに加入すると専用帯域を使って通信するようになるのですが、これがなかなかくせ者でして…

こんな感じの口コミばかり出てきます。DMMモバイル自体は価格も安くいい格安SIMなんですが、SNSのカウントフリーで選ぶならLINEモバイルが絶対おすすめです。

▼公式サイトをいますぐチェック▼
SNSのカウントフリーならこれ

LINEモバイルのデメリット

トラブル

データフリーはなかなかよさそうだけどLINEモバイルのいまいちなところって何かある?

スバル
スバル

デメリットも気になりますよね!注意したほうがいい点を説明します。

LINEやSNSを使わない人へのメリットが少ない

LINEモバイルを利用するメリットは「データフリー」がどのくらい適用されるかに直結しています。なのでLINEやSNSを使わない人にとってはあまりメリットがありません。

それでも高速なソフトバンク回線をドコモ回線と同じ料金で使えるというのは大きなメリット。格安SIMの速度に不満がある方はLINEモバイルのソフトバンク回線にすることでその悩みを解消できますよ。

iPhoneの取り扱いが始まったけど安くはない

ソフトバンク傘下になったことで予想通りiPhoneの取り扱いが始まりました。iPhone SEなら一括払いで3万円ほどで購入できます。

特別安いわけではありませんが、iPhoneをセットで購入できる格安SIMがそもそも少ないのでLINEモバイルのサービスが気に入ったならこの機会に機種変更するのもありです。

LINEモバイルのメリット

巨大いいね

わたしにはデメリットそんなに関係なさそうかな~

スバル
スバル

それならデータフリー以外にもLINEモバイルならではのメリットがあるのでご紹介します。

LINEの年齢認証やID検索ができる

格安SIMに乗り換えて困るのがLINEのID検索が使えなくなってしまったりすることです。

たまにいるID検索できない人って格安SIM使ってる人たちだったんだ~

スバル
スバル

格安SIMだとLINEの年齢認証ができないのでそうなっちゃうんですよね。

ソフトバンクのサブブランドであるY!mobileを除けば、LINEの年齢認証ができる格安SIMはLINEモバイルだけです。

そうなんだ!知らなかった~

スバル
スバル

機種変更したりLINEアプリをインストールし直したりする度に年齢認証する必要があります。ID検索機能を使えるようにしておきたい方はLINEモバイルがオススメです。

ソフトバンク版iPhoneがSIMロック解除なしでそのまま使える

大手キャリアから乗り換えようとするときにネックになるのがSIMロック解除です。

しむろっくかいじょ?

スバル
スバル

大手キャリアで販売しているスマホは他のキャリアのSIMが使えないようにロックがかかっているんです。

ほとんどの格安SIMはドコモ回線かau回線にしか対応していないのでソフトバンク版iPhoneで格安SIMを使おうと思うとどうしてもSIMロック解除が必要でした。

ところがLINEモバイルはソフトバンク回線のSIMも扱っているためソフトバンクで購入したiPhoneをSIMロック解除なしにそのまま使うことができます。

LINEモバイル
で使えるiPhone
ソフトバンク版iPhone
ソフトバンク回線
ソフトバンク版iPhone
ドコモ回線
ドコモ版iPhone
ドコモ回線
ドコモ版iPhone
ソフトバンク回線
au版iPhone
ソフトバンク回線
ドコモ回線共通
iPhone X
要SIMロック解除

要SIMロック解除

要SIMロック解除
iPhone 8/ 8 Plus
iPhone 7 / 7Plus
iPhone 6s / 6s Plus
iPhone 6 / 6 PlusSIMロック解除不可のため、使用不可SIMロック解除不可のため、使用不可SIMロック解除不可のため、使用不可
iPhone 5s
上記以外のiPhone動作確認未実施

ドコモ版のiPhoneもSIMロック解除なしで使えるんだ!

スバル
スバル

そうなんです!SIMロック解除されていない中古のiPhoneでも対応している回線を選べば利用できますよ。

ソフトバンク回線・ドコモ回線ともにテザリングにも対応しています。

大手キャリアとの契約を解除する前に端末のSIMロック解除を済ませておくことをおすすめします。格安SIM選択の幅が広がりますし、海外で現地のSIMを利用することもできます。

ソフトバンク回線がかなり速い

LINEモバイルは新たに提供を開始したソフトバンク回線で格安スマホ最速にチャレンジしています。速度調査の結果を毎時間公式サイトで公開しているのでぜひチェックしてみてください。

【注意】ドコモ回線はソフトバンク回線ほど早くない

ドコモ回線は他の格安SIMと同じように回線が混雑する時間帯は速度が低下しがちです。エリアや対応スマホの問題がなければソフトバンク回線をおすすめします。

※管理人もソフトバンク回線に変更しようか考え中です。

余ったデータ通信量を繰り越したりシェアしたりできる

データフリーのおかげてデータ通信量が余ることもあるかもしれません。

LINEモバイルユーザー間ならLINEアプリで余ったデータ通信量を手軽にプレゼントすることができます。

もちろん余ったデータ通信量を翌月に繰り越すこともできるので無駄になりません。

2回線目以降の契約からは登録事務手数料が無料

LINEモバイルへの新規申し込み時には通常、音声通話SIMの場合3,000円の登録事務手数料がかかります。

LINEモバイルのマイページから申し込めばその登録事務手数料が無料になります。

家族用に音声通話SIMを追加したり、自分のタブレット用にデータSIMを追加したりしたいときにお得になります。

LINEの音声通話を利用すれば通話料節約になる

LINEの音声通話やビデオ通話は通話料がかかりません。しかもデータフリー対象サービスなのでデータ容量も消費されませんし、速度制限になることもありません。

家族や友だちがLINEを利用していればLINEの音声通話・ビデオ通話を利用することで通話料をかなり節約できますよ。

LINEポイントが貯まる

毎月、月額基本料の1%がLINEポイントとしてもらえます。

貯まったポイントを使ってLINEスタンプを購入したり、LINE PayやAmazonギフト券に交換したりできますよ。

LINEモバイルでよくある質問

疑問

LINEモバイルでもうちょっと知りたいことがあるんだけど…

スバル
スバル

乗り換え前に疑問は解決しておきたいですよね!

キャリアメールは使えるの?

LINEモバイルを含め格安SIMでは次のようないわゆる「キャリアメール」を利用することができません。

  • @docomo.ne.jp
  • @au.com(@ezweb.ne.jp)
  • @softbank.ne.jp

対策としてフリーメールのGmailアドレスの取得をおすすめしています。

Gmailの取得方法はGmailアカウント作成5ステップ【格安SIMへの乗り換え前に】で解説しているのでそちらをご覧ください。

クレジットカード以外の支払い方法も選べるの?

ほとんどの格安SIMでは申し込み時に本人名義のクレジットカードが必要です。

LINEモバイルでは「LINE Pay カード」を利用した支払いを選択することができます。

LINE Pay カードはその都度お金をチャージして利用します。クレジットカードではではありません。

近くのコンビニでLINE Pay カードにチャージすることができます。

乗り換えるタイミングはいつがいい?

結論から言うと、大手キャリアを利用中で更新月がまだ先だという方は違約金を払ってでも今すぐ乗り換えてしまったほうがお得。なぜなら格安SIMに乗り換えることで月額が半額以下になるくらいの節約効果が期待できるからです。

格安SIMに乗り換えるタイミングについてくわしく解説しているこちらの記事もあわせてお読みください。

LINEモバイルの口コミ・評判

ポイント

LINEモバイルを使ってる人はどう思ってるのかな?

スバル
スバル

口コミから評判はどうなのかみてみましょう!

LINEモバイル「年齢認証」の口コミ・評判

LINEモバイル「料金」の評判

LINEモバイル「速度」の口コミ・評判

LINEモバイル「パケットシェア」の口コミ・評判

スバル
スバル

速さに定評のあるソフトバンク回線も利用者が増えたせいで混雑時のスピードが落ちてきていますね。それでもデータフリーのおかげで毎月の固定費が安くなるのは魅力。パケットがなくなりかけてもLINEモバイルユーザーの家族や友だちがいれば分けてもらえるのも助かります。

▼公式サイトをいますぐチェック▼
SNSヘビーユーザーのあなたにおすすめ

LINEモバイルへのMNP乗り換えはかんたん

MNP(モバイルナンバーポータビリティ)でLINEモバイルに乗り換えるのに必要なのはたった4ステップです。

  1. MNP予約番号を取得する
  2. 楽天モバイルに申し込む
  3. MNP手続きをする
  4. APN設定をする

MNP予約番号・本人名義のクレジットカード・身分証明書が揃っていればWEB上であっという間に申し込みは完了します。

MNP予約番号は各キャリアのマイページから取得可能。以下のMNP予約番号受付窓口に電話してもOKです。

 NTTドコモauSoftBank
携帯電話1510077-75470*5533
一般電話0120-800-8000077-754700800-100-5533
PC/スマホMy docomo→各種お申し込み・手続きMy au→申し込む/変更するMy SoftBank→各種変更手続き
電話受付時間09:00-20:0009:00-20:0009:00-20:00
オンライン
受付時間
09:00-21:3009:00-21:3009:00-21:30
だいたいオペレーターにいろいろ不安になるようなことを言われて引き留められますが「大丈夫です。理解しています。」で乗り切ってくださいw

本人確認書類はスマホやケータイのカメラで写真を撮っておけばOKです。

必要なものが揃ったら下のボタンから公式サイトに進みます。

▼公式サイトをいますぐチェック▼
SNS使い放題の格安SIM

トップページ右上の「申し込む」ボタンから手続きが可能です。

LINEモバイル申し込みボタン

あとは画面上の指示に従って必要事項を入力していくだけです。

MNP乗り換えのくわしい流れを解説したこちらの記事もあわせてお読みください。

LINEモバイルのメリット・デメリットや口コミ・評判まとめ

LINEモバイルのメリット・デメリットをもう一度まとめます。

【メリット】

  • LINEと主要SNSのデータ容量消費なし!
  • 格安SIMでLINEの年齢認証したいならこれ!
  • ソフトバンク回線が高速で快適!

【デメリット】

  • LINEやSNSを使わないならメリットがほとんどない
  • ドコモ回線はそれほど早くない
  • 大容量プランがない

SNSのヘビーユーザーであればあるほど「データフリー」の節約効果を実感できます。

わたしにも効果があるかも!

スバル
スバル

格安SIM最速を目指しているソフトバンク回線もこれから目が離せませんね!

ソフトバンク回線データフリーが適用になる秋から乗り換えたいと思ってる人も多いようです。

シムスバでも情報をキャッチ次第お知らせします!

ソフトバンク回線でもデータフリーが適用されました。
▼公式サイトをいますぐチェック▼
SNS使い放題ならこれ!