》格安SIM最強ランキングはこちら

注意点あり!povo2.0の感想とデメリット【トッピング自動更新なし】

povo2.0のデメリット2110

auのpovo2.0ってどうなんだろう?自分の好きなタイミングでデータ容量をトッピングできるから良さそうだけど…デメリットって何かあるのかな?

こんな悩みを解決できます。

メイン回線で使用していた楽天モバイルでパートナー回線が終了して圏外になったとき、乗り換え先の候補になったのがです。

povoには楽天モバイルに似ている以下のメリットがあります。

  • 月額基本料0円
  • 支払いは使う分だけ
  • eSIM対応の音声通話SIM

それで実際にpovoがメイン回線として使えるどうか試してみました。

この記事では次の点を解説します。

この記事の内容
  • povoのトッピング使用レビュー
  • povoの気になるデメリット
  • povoユーザーのリアルな口コミ

この記事を読めばpovoが自分に合っているかどうかわかるのでぜひ参考にしてみてください。

シムスバ管理人の紹介

スバル2112
スバル(
  • 格安SIM利用歴5年以上
    (これまで15社以上契約)
  • 格安SIM専門サイト運営
    (合計800,000PV以上)
  • スマートフォン・ケータイアドバイザー
    (総務省後援MCPC認定資格)
タップできるもくじ

povo2.0のトッピングは通信制限の心配なし

povo2.0のデータ容量は月に関係なく、「トッピング」つまり購入した日から有効期限が切れる日まで利用できます。

つまり「今月は残り2日だから来月までデータを追加せずにガマンしよう…」と考えなくていいということです。

好きなタイミングでトッピングできるから通信制限にはならないよ

povoのトッピングはとっても簡単でした。

以下のような専用アプリからボタンをタップするだけですぐにデータ容量を追加できます。

データトッピングはアプリから

残念ながらトッピングの自動更新はできません。

その代わりデータ容量が無くなりそうになったり、有効期限が切れそうになったりするとSMSやメールで教えてくれます。

povoの残量警告

トッピングし忘れて突然データ通信ができなくなる心配はありません。

ちなみに「#ギガ活」にエントリーしておけば、以下のようなお店でau Payを使うとギガをもらえます。

  • ローソン
  • すき家
  • はま寿司
  • 丸亀製麺
  • ドトール
  • エクセルシオールカフェ
  • ウエルシア
  • カインズ
  • ベイシア

ほとんどの店は500円以上の購入でOKなので、日常のちょっとした買い物でギガがもらえるます。

ギガが付与されるまでに1週間くらいかかるから注意してね

povoのトッピングについてもう一度まとめます。

  • 好きなタイミングで追加できる
  • 期限切れや残量低下の警告あり
  • ふだんの買い物でギガをもらえる

こんな感じで通信制限になりにくいのがpovoの特徴です。

気になったpovo2.0のデメリット

undraw_feeling_blue_4b7q

povoをメイン回線として利用するかどうか考えたときに気になったデメリットを紹介します。

  1. トッピングなしだと最大128Kbpsで遅い
  2. 使えるトッピングが少なくムダが多い
  3. au PAYがお得になるような仕組みがない

トッピングなしだと最大128Kbpsで遅い

povoはトッピングしないと最大128Kbpsでしかデータ通信できません。

128Kbpsで使えるスマホアプリは以下の通りです。

  • メール
  • LINEメッセージ
  • LINE通話
  • Spotify
  • スマホ決済
  • GoogleMapのナビ

上記のアプリはガマンすればなんとか使える程度で、快適に利用できるわけではありません。

スマホ決済のバーコードを表示するのに10〜20秒くらいかかるよ

1GBまでなら無料で高速通信を使える楽天モバイルに比べると残念なポイントです。

使えるトッピングが少なくムダが多い

povoには使う意味がないトッピングが2つあります。

  • 1GB(7日間)390円
  • 20GB(30日間)2,700円

1GBは使用期限が短すぎますし、20GBはまとめ買いしたほうが安いのでお得ではありません。

月間データ使用量に合わせた最適なトッピングを考えたら次の結果になりました。

月間データ使用量最適なトッピング
3GB以下3GB(30日間)
※1ヵ月あたり990円
3-6GB3GB(30日間)
※1ヵ月あたり990円〜1,980円
6-20GB60GB(90日間)
※1ヵ月あたり2,163円
20GB以上150GB(180日間)
※1ヵ月あたり2,163円〜

このようにpovoはそれほど自由にトッピングできる訳ではありません。

実際に使ってお得になるのは次のような人だけです。

  • 通話機能だけ使いたい人
  • 月に3GBじゃギリギリ足りない人
  • 月に20GB以上データを使う人

月に3GBも使い切れない僕にとってはムダがあると感じました。

180日間以上有料トッピングの購入等がない場合、利用停止、契約解除となることがあります。データやかけ放題のトッピングをせずに電話番号だけ維持する場合でも、180日ごとに何でもいいのでトッピングしなければいけません。

au PAYがお得になるような仕組みがない

携帯キャリアを選ぶとき、個人的には経済圏としての魅力も重視しています。

キャリアとセットでポイント獲得率がアップするような仕組みがあると、貯まったポイントをスマホ決済で利用できてお得だからです。

povoはau経済圏に属していますが、楽天経済圏のやPayPay経済圏のに比べるとポイントが貯まりません。

au経済圏楽天経済圏PayPay経済圏
povo(横長)楽天モバイル(横長)ワイモバイル(横長)
au PAY楽天ペイPayPay
ポイント獲得率アップなし楽天モバイルユーザーは楽天市場のポイント獲得率+1%Yahoo!プレミアムが無料・Yahoo!ショッピングやPayPayモールでのポイント獲得率+2%

携帯キャリアだけではなく経済圏としてのメリットも含めて考えると、残念ながらpovoやau経済圏そのものに魅力を感じませんでした。

au PAYの利用でデータ容量をもらえる「#ギガ活」というサービスがあるだけに残念です。

格安SIMの一般的なデメリット

結論:povoをメイン回線にする理由が見つかりませんでした

実際に試してみた結果、povoをメイン回線にする理由は見つかりませんでした。

トッピングも「ゼロから、君のやりかたで。」というpovoのキャッチフレーズから想像するほど自由ではありません。

すでにau PAYを利用していて#ギガ活」の対象店舗でよく買い物や飲食をしていれば結果は違っていたかもしれません。

個人的には楽天ペイやPayPayのほうが使いやすいんだよね…

それでもpovoにしかない以下のトッピングは魅力的です。

  • データ使い放題(24時間)
  • DAZN使い放題パック(7日間)
  • smash.使い放題パック(24時間)

サブ回線として無料で維持しておけば必要なときだけトッピングできます。

トッピングの使い方がイメージできているならpovoはおすすめです。

povo2.0ユーザーのリアルな口コミ

povoユーザーの口コミをアンケートで集めてみました。

povoの口コミ
大満足
27%
まあまあ満足
46%
普通
27%
そこそこ不満
0%
乗り換えたい
0%

口コミの平均はなので悪くありませんが、満足度73%は大手キャリアが運営する格安プラン・サブブランドの中では最下位でした。

povoの悪い評判

20代テレワーク


料金は安くなったけどメールが来なくなった。

30代男性


20Gはすぐに使い切ってしまう…

40代会社員


1gb単位での購入ができるなどのパック内容にもう少し幅があった方がいいと思います。

30代会社員


トッピングが容易すぎて使いすぎてしまう。

40代会社員


店舗サービスがないところに色々不便を感じます。

乗り換えるとキャリアメールが使えなくなるのはしょうがないですね…事前にGmailなどに変更しておくしかありません。

やっぱりもう少しちょうどいい容量のトッピングが出るとうれしい感じかな

povoの良い評判

50代自営業


安くて外でも特に困った事はないので満足してます。

30代会社員


プランをトッピングしてそのときに必要なものだけを選択できる。

40代女性


料金が安く、通信速度や電波状況がいいのがよい。

30代会社員


自由にトッピングできるため、通信制限を回避しやすいのが良い。

20代会社員


格安プランにしてから月々の支払額が減った。

安くて快適に使えることに満足しておられるようですね。

トッピングの使い方も問題ないみたいだね!

通信速度は一日中安定しています

povo2.0はauが提供しているブランドなので通信速度も安定しています。

いろんな時間帯に自宅で速度を計測した結果がこちらです。

povo2.0の回線速度ダウンロードアップロード
35.3Mbps8.44Mbps
午前49.9Mbps9.11Mbps
31.3Mbps5.92Mbps
午後36.0Mbps7.54Mbps
夕方54.3Mbps10.4Mbps
23.9Mbps5.40Mbps
深夜60.7Mbps11.6Mbps

混雑する時間帯にダウンロード速度が極端に遅くなったりはしませんでした。

これだけ速度が出てれば困ることはないよ

povo2.0の乗り換えるならキャンペーンがお得

undraw_online_wishes_dlmr

povo2.0を申し込むなら公式サイトのキャンペーンを忘れずに利用してください。

最大20GBもらえるデビューキャンペーンを開催中

povo2.0は対象データトッピングの購入で最大20GBもらえるデビューキャンペーンを開催中です。

エントリー方法などキャンペーン詳細は以下の公式サイトからご確認ください。

povo2.0の申し込み手順

申し込み手順はこちらです。

STEP
povo2.0公式サイトを開く

まずはpovo2.0公式サイトにアクセスします。

※以下の画像のように「povo」と表示されていればOKです。

povo2.0_2110

ページ下部にある「お手続きについて」から「povo2.0のお申し込み」ボタンをタップします。

STEP
手続きに必要なものをチェックする

表示された「ご利用手続き」ページで以下のタブのいずれかを選択して手続きに必要なものをチェックします。

  • 新規契約
  • 他社/UQ mobileから変更
  • auから変更
  • povo1.0から変更

内容に従って書類等を準備したら「アプリからのお申込みはこちら」をタップしてください。

App StoreやGoogle Playで「povo2.0アプリ」画面が表示されるので、ダウンロードしたら「開く」をタップします。

STEP
アプリでpovo2.0の申し込みを完了する

povo2.0の申し込みは専用アプリから行ないます。

アプリを起動して表示された画面から「povo2.0を申し込む」を選択し画面上の指示に沿って申し込みを完了してください。

格安SIMの乗り換えが初めてで不安な方は以下の記事も参考にしてみてください。
》【保存版】格安SIM乗り換えでやることはこれだけ!【MNP攻略】

povo2.0でよくある質問

クレカなしでも契約できますか?

できません。

店舗でサポートを受けられますか?

サポートはオンライン限定です。チャットやメールでのサポートをご利用ください。

データ使い放題プランはありますか?

220円の「24時間データ使い放題」をトッピングすると、翌日の23:59まで高速データ通信を利用できます。

Wi-Fiスポットを利用できますか?

Wi-Fiスポットの提供はありません。無料の「au Wi-Fi アクセス」などをご利用ください。

キャリアメールは利用できますか?

@docomo.ne.jp/@ezweb.ne.jp/@softbank.ne.jpなどを引き継ぐことはできません。乗り換え前にフリーメールなどに移行してください。

LINE年齢確認はできますか?

できません。ただし今お使いのキャリアで年齢確認しておけば、乗り換えたり機種変更したりしてもLINEアカウントの年齢確認された状態は維持できます。

機種変更できますか?

できません。メーカーの公式オンラインショップやショッピングサイトでSIMフリー機種を購入してください。また最近は回線契約がなくても大手キャリアで機種のみ購入できるようになりました。

家族割引やネット回線のセット割引はありますか?

ありません。

かけ放題はありますか?

5分かけ放題・完全かけ放題オプションを選択できます。かけ放題の利用に専用通話アプリは必要ありません。留守電・着信転送・割込通話サービスは提供していないのでご注意ください。

未成年でも契約できますか?

13歳以上なら親の同意があれば契約できます。「安心フィルター for au」を利用することができるので安心です。

海外でもデータ通信を利用できますか?

できません。

eSIMも選択できますか?

選択できます。

5Gに対応していますか?

無料で対応しています。

povo2.0はメインにもサブにもおすすめのキャリアでした

undraw_mobile_user_7oqo

この記事は「注意点あり!povo2.0の感想とデメリット【トッピング自動更新なし】」というテーマで書いてきました。

povo2.0のデメリットはトッピングの仕組みを理解しなきゃいけないことです。

それでも「自分の好きなタイミングでデータを追加できるので通信制限に悩む必要はない」ということがわかると楽しくなってきます。

この記事を参考に自分だけの自由な使い方を見つけてください!

割引で月額880円〜割引で月額990円〜
ワイモバイルロゴ
UQモバイルロゴ
専門ショップの数がいちばん多い格安SIMだから初心者でも安心。Yahoo!やPayPay系のショッピングでもらえるポイント還元率も高くなります。プランM/Lで利用できる1Mbpsの節約モードなら高速通信を消費せずに動画・SNS・音楽を楽しめます。auショップでのサポートも安心ですね。
》詳細はこちら》詳細はこちら

格安SIMを個別に比較した記事も以下にまとめておきます。

以上スバル()でした。

povo2.0のデメリット2110

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

-3GB使えて半年間実質無料-

月額基本料相当のPayPayポイントが半年間もらえる!
5分かけ放題オプションも1年間無料キャンペーン中です。

この記事を書いた人

ブロガー【経歴】モバイル通信関連会社勤務▶シムスバ運営(閲覧数60万PV以上)▶スマートフォン・ケータイアドバイザー(MCPC認定資格所有)▶静岡県で妻と静かに暮らしてます●格安SIM・スマホ・ガジェットが好きです●千葉県出身

タップできるもくじ
閉じる