【検証】楽天モバイルスーパーホーダイの低速モード1Mbpsでできることは?

スーパーホーダイの低速モード格安SIMの比較
スバル
スバル

この記事では「スーパーホーダイの低速モードって実際のところどのくらい使えるんだろう?できること・できないことを知りたいんだけど…」という方のために、スーパーホーダイ低速モードの検証結果や口コミ・評判をお届けします。楽天モバイルにしようかお悩みならぜひ参考にしてみてください。

どうも、楽天モバイルのスーパーホーダイに乗り換えてから通信制限のストレスから解放されたスバル(@sim_subaru)です。

実際スーパーホーダイにしてみて思ったのは日常生活でスマホを使うなら1Mbpsあれば十分すぎるということ。

1Mbpsってそんなに使えるの?

スバル
スバル

スマホでやりたいことはほとんどできるからびっくりしたよ

契約しているのは2GBのプランですが、足りないということはなくむしろ余っているくらいです。

そこでこの記事では「【検証】楽天モバイルスーパーホーダイの低速モード1mbpsでできることは?」というテーマで、実際に使ってみた様子を交えつつ解説していきます。

楽天モバイルのスーパーホーダイとは?

スーパーホーダイの料金

楽天モバイルのスーパーホーダイとは「データ使い放題」と「10分かけ放題」がセットになった楽天モバイルの料金プランのことです。

  • データ使い放題:制限速度最大1Mbpsでネットが使い放題
  • 10分かけ放題:10分以内の国内通話が何度でも無料

10分かけ放題は格安SIMですでにおなじみのサービスですが、1Mbpsの低速モード使い放題はスーパーホーダイならではなので注目を集めています。

スーパーホーダイの低速モードを検証

スーパーホーダイの低速モードがどれくらい使えるのかを実際に検証してみました。

YouTubeは高画質もOK

スーパーホーダイの低速モードならYouTubeを高画質でも再生できます。

スーパーホーダイ 【YouTube】

実際に試してみましたが720Pまでの画質なら余裕でした。

検索結果のサムネイルもスムーズに表示されるので、見たい動画を検索するときのストレスもありません。

動画も快適に見れるんだね

スバル
スバル

こんなに使えるなんて意外だったからおどろいたよ

スーパーホーダイの低速モードなら、データ容量消費を気にせずにYouTubeを流しっぱなしにできますよ

Googleマップもサクサク

スーパーホーダイの低速モードはGoogleマップも快適です。

スーパーホーダイ 【地図アプリ】

地図をズームしてもすぐ読み込んでくれますし、検索結果やルートも余裕で表示可能。

気になることと言えば店情報の写真表示に少し時間がかかるくらいで、利用するのにまったく問題ありません。

スバル
スバル

カーナビ代わりにも使えるよ

スーパーホーダイの低速モードなら迷わず目的地にたどり着けます。

ニュースアプリもストレスなし

スーパーホーダイの低速モードはニュースアプリの新着記事もあっさり読み込んでくれます。

スーパーホーダイ 【スマートニュース】

読み込みに時間がかかかるとイライラの原因にもなるニュースアプリも問題なし。

すき間時間にサクッと最新情報をチェックできます。

スバル
スバル

ニュースに埋め込まれてる画像や動画もすぐ見れるよ

スーパーホーダイの低速モードはちょっとした暇つぶしにも最適です。

スーパーホーダイの低速モードでできること

日常生活でひと通り使ってみた結果、楽天モバイルスーパーホーダイの低速モードでできることは以下の通りです。

【動画】

  • YouTubeなら高画質でも余裕
  • Amazon Prime VideoやAbemaTVなども標準画質で再生可能。

【音楽】

  • Spotifyなどストリーミングアプリは高音質でも再生可能
  • radikoなどインターネットラジオも快適
  • CloudBeatsのようなクラウド音楽再生には不向き

【SNS】

  • LINEはビデオ通話もOK
  • Twitterは動画も含めて快適に表示
  • Instagramは検索結果の表示が若干遅いくらい

【地図】

  • 地図を拡大・縮小してもほぼラグなしで読み込み
  • 店舗や場所の詳細情報にある画像表示は少し時間が必要

【ニュースアプリ】

  • 新着情報の更新も含めてサクサク表示

【ゲーム】

  • プレイは問題なし
  • アプリのダウンロードやアップデートはきつい

【テザリング】

  • 極端に画像が多いサイト以外は快適表示
  • ダウンロードには不向き

あれ?ほとんど低速モードでいいってこと?

スバル
スバル

高速通信をほとんど使わないで過ごせるよ

結論として、スーパーホーダイの低速モードはダウンロード以外ならなんでもできます

\CHECK NOW/

スーパーホーダイ低速モードの口コミ・評判

スーパーホーダイ低速モードの口コミ・評判をTwitterから集めてみました。

スバル
スバル

1Mbpsでも十分だという声が多かったよ

1Mbpsの低速モードをみなさん活用しておられます。

スバル
スバル

スーパーホーダイ最大の弱点であるダウンロードも、寝てるときにまとめてやればいいみたいだね

自分でスーパーホーダイの低速モードを使ってみた感想は、Twitter上の口コミとほぼ同じです。

楽天会員向けの月額割引があるおかげでスマホ代は毎月1,500円くらい。

楽天モバイルにして良かったとしか言いようがありません。

\CHECK NOW/

スーパーホーダイ低速モードのQ&A

スーパーホーダイの低速モードでよくある質問にQ&A形式で答えていきます。

Q|ほんとうに無制限で使えるの?

A|どれだけ使っても大丈夫です。1日・3日あたりの使用量制限もありません。

Q|テザリングでも使えるの?

A|テザリングも無制限で使い放題です。

Q|低速モードのオンオフはどうやって切り替えるの?

A|「楽天モバイルSIMアプリ」を使えばワンタッチで切り替え可能です。

Q|楽天モバイルの組み合わせプランの低速モードはどうなの?

A|最大200Kbpsなのでスーパーホーダイのようには使えません。動画や画像表示にかなり時間がかかります。

スーパーホーダイの低速モードまとめ

この記事は「【検証】楽天モバイルスーパーホーダイの低速モード1mbpsでできることは?」というテーマで検証結果などをお伝えしてきました。

個人的にはスーパーホーダイの1Mbpsの低速モードが期待以上だったので楽天モバイルに乗り換えて大満足です。

口コミや評判を見ても、毎月ギガ不足になりがちだった方にとってはスーパーホーダイ以上に最適な格安SIMはないという確信が強まりました。

この記事の情報がみなさんの参考になればうれしく思います。

以上、スバル(@sim_subaru)でした。