》格安SIM最強ランキングはこちら

ランキングは無意味!15社以上利用した僕が選んだ最強の格安SIM

最強の格安SIM

格安SIMってたくさんあるけど何を選べばいいのかな?ランキング見てもよくわからなくて…自分にとって最強のキャリアはどうすればわかるのかな?

こんな疑問が解決できます。

僕は格安SIM歴5年以上になりますが、これまで利用したキャリアは15社以上です。

今でこそ納得できるキャリアに乗り換えて満足していますが、格安SIM選びで失敗もたくさん経験してきました。

自分にとって「最強」の格安SIMをなかなか決められなかったのは、ネット上の「ランキング」や「おすすめ」記事を気にしすぎていたからです。

そこでこの記事では次のようなことを解説していきます。

この記事を読めばあなたにとって「最強」の格安SIMが見つかりますよ!

シムスバ管理人の紹介

スバル2112
スバル(
  • 格安SIM利用歴5年以上
    (これまで15社以上契約)
  • 格安SIM専門サイト運営
    (合計600,000PV以上)
  • スマートフォン・ケータイアドバイザー
    (総務省後援MCPC認定資格)
タップできるもくじ

15社以上利用した僕が選んだ最強の格安SIMはワイモバイル

5年以上に渡って15社以上の格安SIMを利用してきた僕が、最終的に選んだのはです。

誰もが知ってるキャリアなので何の意外性もありませんね…

それでもワイモバイルにして僕の生活はこんなふうに変わりました。

  • 時間や気持ちに余裕ができた
  • コミュニケーションがスムーズになった
  • コストを下げつつ生活の満足度が上がった

今までは「サービスはいいけど高い」というイメージをワイモバイルに持っていましたが、セット割引をガチで適用したら月額880円まで安くできました。

ワイモバイルで割引を適用した手順や実際に使用してみた感想については「格安SIM歴5年以上の僕がワイモバイルにした理由【不満や口コミも公開】」という記事で解説しています。

結局のところ「高品質なサービスをできるだけ安く使う」というのが最強の格安SIMを見つけるコツなんだということがわかりました。

もちろんあなたにとって最強の格安SIMは僕とは違うかもしれません。

どんなことに注意して格安SIMを選べばいいか次に解説します

最強の格安SIMを選ぶためにやめるべき7つのこと

最強の格安SIMを選ぶために「やめたこと」は次の7つです。

  • 最安値であることを優先する
  • 期間限定の割引を利用する
  • 無料という言葉に飛びつく
  • マイナーなキャリアを気にする
  • ランキングをすべて信用する
  • データ通信に使い放題を求める
  • サポートを簡単に切り捨てる

こんな選び方をしてきたのでキャリア選びでたくさん失敗しました…

失敗しないための参考にしてみてください

最安値であることを優先する

最安値であることを重視しすぎるのは危険です。

勘違いしがちだが「最安値=コスパが良い」ではありません。

「コスト」と「パフォーマンス」のバランスが重要です

コスパのいいキャリアを選ぶために、まずは相場を知っておきましょう。

  • 〜3GB 1,000円前後
  • 〜6GB 1,500円前後
  • 〜10GB 2,000円前後
  • 〜20GB 2,500円前後

この範囲内なら適正価格と考えてOKです。

相場の中でパフォーマンスが優れたキャリアを探してください

パフォーマンス面で言えば「昼の速度がめっちゃ遅いけど安いから仕方ない」とは思わないようにしましょう。

例えば “格安でんき” があったとして「昼は停電になるけど安いから我慢してください」と言われても納得できないですよね?

4G回線で契約するならスマホを最低限使えるだけの速度を期待する権利があります。

期間限定の割引を利用する

期間限定の割引を選んではいけません。

安くなるならお得なんじゃないの?

最初の1年間だけ最安値であるかのように見せかけているキャリアがあるから要注意だよ

割引が終了したら乗り換えればいいと思われるかもしれませんが、面倒でずるずる使い続けてしまう危険もあります。

割引には大きく分けて2つのタイプがあります。

  • 一時的な割引
    半年〜1年の期間限定割引
  • 継続的な割引
    光回線や電力会社とのセット割引

他のサービスと組み合わせて継続的な割引を適用するのは賢い選択です。

高品質なサービスを低価格でずっと利用できるなら割引を適用する価値はあります

無料という言葉に飛びつく

最近は「月額基本料無料」を売りにしているキャリアも目にしますね。

たとえば次のキャリアです。

もちろん無料でサービスを提供しているのはスゴいことですし、僕自身も上記のキャリアを実際に利用させていただきました。

ただし無料で提供されているサービスにはそれなりにリスクがあることも忘れてはいけません。

他社と併用して弱点をカバーしようとしても結局お金や時間がムダになることがほとんどでした

しっかりとしたサービスに適正な料金を支払うことが最強の格安SIMを選ぶ近道です。

マイナーなキャリアを気にする

実はワイモバイルをずっと避けてきたのは「マイナーなだけどお得なキャリアがあるかもしれない」という心理が働いていたからです。

でも冷静に考えると本当にお得なサービスなら話題になるはずですよね…

選ばれていない “知る人ぞ知る” キャリアを選ぶとこうなります。

  • 回線速度が極端に遅くなる
  • 新規契約を受け付けなくなる
  • 別のキャリアに吸収される

大事なお金を使って “原石” みたいなキャリアを応援する必要はありません。

メジャーな格安SIMって何があるの?

資本力のある親会社が運営しているキャリアを選ぶといいよ

具体的には以下の通りです。

親会社格安プラン
サブブランド
MVNO
NTT
KDDI

SoftBank
Rakuten
インターネット
イニシアティブ
オプテージ
※関西電力グループ
ソニーネットワーク
コミュニケーションズ

上記のキャリアだけで格安SIM契約回線数の約9割を占めています。

特にNTT・KDDI・SoftBankの傘下にある格安SIMは通信速度も安定している傾向がありますよ

ランキングをすべて信用する

格安SIMの比較サイトを運営していて言うのも変ですが、ネット記事のランキングをすべて信用してはいけません。

ランキングにもいろいろあります。

  • 満足度ランキング
  • おすすめランキング
  • 速度ランキング

当サイトに来るまで色んなランキング見てこられたことでしょう。

実は満足度やおすすめランキングは何を比較軸にするかで順位を変えられますし、速度も計測する場所によって結果が全然違ってきます。

ランキングはどんな格安SIMキャリアがあるのか知るには参考になりますよ

例外として次のような「利用者シェアランキング」だけは結果をごまかせません。

引用元:MMD研究所

大手3キャリアを除くと「メイン利用の通信サービス」でのシェアが圧倒的なのがよく分かります。

利用者が多い格安SIMには選ばれるだけの理由がありますよ

データ通信の使い放題を求める

格安SIMにデータ通信の使い放題を求めてはいけません。

そもそも格安SIMに高速通信の使い放題プランはないですよ

格安SIMをお得に利用できるのはせいぜい20GBまでです。

50GBとか100GBまでカバーしている格安SIMもありますが、大手キャリアの使い放題プランに加入できるくらい高額になっています。

現状データ通信を無制限で使いたければ、大手キャリアの使い放題プランにするか光回線を導入するしかありません。

我が家は自宅に光回線があるのでスマホはデータ容量3GBのプランで十分足りています

サポートを簡単に切り捨てる

良く言われるデメリットですが、格安SIMは大手キャリアに比べるとサポートが充実していません。

しかも格安SIMの中でもサポートにはかなりの差があります。

店舗+電話+チャット・メール /
電話+チャット・メール / / / / / /
チャット・メール / /

チャットやメールで十分と思わるかもしれませんが、店舗でのサポートが本当に必要ないかよく考えてください。

電話やチャットでのサポートはつながりにくいですし、メールは返事が返ってくるまでに時間がかかります。

音声や文章だけで状況を伝えるのも大変ですよ

しかもトラブルの時ってスマホが使えないかもしれないよね…

サポートが電話やチャット/メールだけだと、パソコンや固定電話・スマホのサブ機がなければ何も対処できません。

結局トラブルが起きた時の対応で満足度は決まりますよ

これまで15社以上利用してきて、メイン回線におすすめできる格安SIMは次の5社だけです。

※タブで表示を切り替えられます。

割引で月額880円〜割引で月額990円〜
ワイモバイルロゴ
UQモバイルロゴ
専門ショップの数がいちばん多い格安SIMだから初心者でも安心。Yahoo!やPayPay系のショッピングでもらえるポイント還元率も高くなります。プランM/Lで利用できる1Mbpsの節約モードなら高速通信を消費せずに動画・SNS・音楽を楽しめます。auショップでのサポートも安心ですね。
》詳細はこちら》詳細はこちら

まずはワイモバイルかUQモバイルのどちらかで次のセット割を適用できないか本気で考えてみてください。

ネット回線割引電力会社割引

おうち割
最大1,298円割引
SoftBank光/SoftBank Air
1,188円割引
おうちでんき
110円割引

自宅セット割
最大858円割引
auひかり/コミュファ光/eo光/ビッグローブ光/So-net光/@nifty光/WiMAX+5Gなど
S/M 638円割引
L 858円割引
auでんき/UQでんき
S/M 638円割引
L 858円割引
※UQモバイルはネット割とでんき割の併用不可

ネット回線はそれぞれNTTのフレッツ回線を利用した「コラボ光」に対応しているので、対象サービスに「転用」したり「事業者変更」することで簡単に乗り換えられます。

実際に僕もSoftBank光に事業者変更しましたが手続きは難しくありません

割引を適用してワイモバイルを月額880円にした方法は「格安SIM歴5年以上の僕がワイモバイルにした理由【不満や口コミも公開】」で解説しています。

セット割は面倒に感じるかもしれませんが、ワイモバイルもUQモバイルも割引を適用してまで利用する価値があるサービスです。

どうしてもセット割が無理という方はデータ使用量に合わせて以下のキャリアから選んでください。

サポート面では先ほどの2社に劣りますが、速度も含めたパフォーマンスは申し分ありません。

それぞれのサービス詳細は以下をご覧ください

ワイモバイル

ワイモバイルロゴ

ワイモバイルの評価

TOTAL 4.5

料金4.0
速度5.0
乗り換え5.0
特典5.0
口コミ3.9

ワイモバイルの口コミ

ワイモバイルの口コミ
大満足
31%
まあまあ満足
45%
普通
14%
そこそこ不満
10%
乗り換えたい
0%

大満足です

30代女性 5.0

元々ソフトユーザーだったのですが、50ギガのプランで月7000円ほどかかっていましたが、家にWi-Fiがあるので、使っても2.3ギガでもったいないと思っていました。思い切ってワイモバイルにかえましたが、変更してもソフトバンク系列なので手数料もかからず、月々3500円ほどに抑えられるようになったので大満足です。

電波の入りが…

20代女性 3.0

電波の入りが良いところと悪いところがあるので全員が不満なく使える保証はないです。料金面は満足です。

ワイモバイルの特徴とおすすめな人

  • ソフトバンクのサブブランドだからデータ通信がいつでも快適
  • 全国のワイモバイルショップで安心サポート
  • 家族で使うと月額基本料が大幅割引でコスパ最強
  • ネット回線とセットならひとりでもお得

対応回線

ドコモau
ソフトバンク楽天

データ容量

〜3GB〜10GB
〜20GB〜50GB

特徴

セット割半額通話
アプリ不要くりこし
低速モードカウントフリー
口座振替ショップ
端末セットeSIM
こんな人におすすめ
  1. 家族で乗り換える予定の人
  2. 大手キャリアから初めて乗り換える人
  3. SoftBank光やSoftBank Airを使っている人
  4. Yahoo!ショッピングやPayPayモールを利用する人

ワイモバイルの詳細情報

ワイモバイル(横長)
料金プラン3GB 990円〜
初期費用無料
解約手数料無料
容量追加1GBあたり550円
通話料20円/30秒
かけ放題完全かけ放題
10分かけ放題
※専用アプリ不要
LINE年齢確認
データSIM
5G無料
公式サイト

ワイモバイルで開催中のキャンペーン

SIMのみ契約で最大7千円相当のPayPayボーナスプレゼント・端末セット同時購入で機種代最大2.16万円割引

UQモバイル

UQモバイルロゴ

UQモバイルの評価

TOTAL 4.4

料金4.0
速度5.0
乗り換え5.0
特典4.0
口コミ4.1

UQモバイルの口コミ

UQモバイルの口コミ
大満足
32%
まあまあ満足
53%
普通
12%
そこそこ不満
3%
乗り換えたい
0%

auからの乗り換え

30代女性 5.0

auからの乗り換えでUQ mobileを使用していますが、ネットも問題なく使えており料金がとても安いので良いです。いまいちな点は特に感じません。

そこまで安くない…

20代女性 2.0

家の引っ越しの時に家電が安くなると言われて契約したが、ポケットWiFiと一緒に契約したので月々の料金はそこまで安くない。

UQモバイルの特徴とおすすめな人

  • auのサブブランドだからデータ通信が一日中快適
  • プランM/Lは実用的な節約モードでギガが減らない
  • 全国のauショップでサポートを受けられて安心
  • auでんき/UQでんきとセットなら大幅割引

対応回線

ドコモau
ソフトバンク楽天

データ容量

〜3GB〜10GB
〜20GB〜50GB

特徴

セット割半額通話
アプリ不要くりこし
低速モードカウントフリー
口座振替ショップ
端末セットeSIM
こんな人におすすめ
  1. 格安SIMの回線速度が不安な人
  2. 毎月の通信制限で悩んでいる人
  3. 価格より品質や安心感を重視する人

格安SIMの詳細情報

UQモバイル(横長)
料金プラン3GB 990円〜
初期費用3,300円
解約手数料無料
容量追加1GBあたり1,100円
通話料20円/30秒
かけ放題完全かけ放題
10分かけ放題
60分通話定額
※専用アプリ不要
LINE年齢確認
データSIM
5G無料
公式サイト

UQモバイルで開催中のキャンペーン

SIMのみ契約で最大1万円相当のau PAYポイント還元キャンペーン開催中!

LINEMO

LINEMOロゴ

LINEMOの評価

TOTAL 4.0

料金3.0
速度4.0
乗り換え5.0
特典4.0
口コミ4.2

LINEMOの口コミ

LINEMOの口コミ
大満足
42%
まあまあ満足
42%
普通
16%
そこそこ不満
0%
乗り換えたい
0%

満足

30代男性 5.0

ソフトバンクからの切り替えでしたが、回線速度も問題なく、今までと何の変化もなく使えているので満足です。

新しいのが…

30代女性 3.0

契約したばかりの時は満足していたが、どんどん新しいのが出てきて今払っている料金ならもう少しギガが多いものもある。繋がりにくいということはないのは満足している。

LINEMOの特徴とおすすめな人

  • 大満足と答えたユーザーが40%以上
  • 割引なしでもMVNOレベルに安い料金プラン
  • ソフトバンクの格安プランで回線速度も十分

対応回線

ドコモau
ソフトバンク楽天

データ容量

〜3GB〜10GB
〜20GB〜50GB

特徴

セット割半額通話
アプリ不要くりこし
低速モードカウントフリー
口座振替ショップ
端末セットeSIM
こんな人におすすめ
  1. データ容量が3GB以下で足りる人
  2. LINEの音声通話やビデオ通話をよく使う人

格安SIMの詳細情報

LINEMO(横長)
料金プラン3GB 990円〜
初期費用無料
解約手数料無料
容量追加1GBあたり550円
通話料20円/30秒
かけ放題完全かけ放題
5分かけ放題
※専用アプリ不要
LINE年齢確認
データSIM
5G無料
公式サイト

LINEMOで開催中のキャンペーン

新規契約・またはMNP乗り換えで最大6千円相当のPayPayボーナスプレゼント

OCNモバイルONE

OCNモバイルONEロゴ

OCNモバイルONEの評価

TOTAL 3.6

料金5.0
速度4.0
乗り換え2.0
特典3.0
口コミ4.2

OCNモバイルONEの口コミ

OCNモバイルONEの口コミ
大満足
39%
まあまあ満足
50%
普通
11%
そこそこ不満
0%
乗り換えたい
0%

安定してる

40代男性 5.0

大手のOCNが運営していて安定してますし、動画の速度も結構安定してる部分が良い点です。イマイチな点は若干ですが電池の減りが速いです。

通信速度は遅め

40代男性 3.0

端末とのセット加入がかなりお得で良いです。ただ通信速度は遅めなのが難点。

OCNモバイルONEの特徴とおすすめな人

  • NTTコムの格安SIM
  • ドコモ回線のMVNOでは抜群に安定した回線速度
  • アプリ不要の完全かけ放題オプションが最安値
  • 対象音楽配信アプリの通信量がノーカウント

対応回線

ドコモau
ソフトバンク楽天
こんな人におすすめ
  1. どこよりも安くSIMフリー機種を購入したい人
  2. 仕事用に通話機能が充実した完全かけ放題を探している人

OCNモバイルONEの詳細情報

OCNモバイルONE(横長)
料金プラン0.5GB 550円〜
初期費用3,300円
解約手数料無料
容量追加1GBあたり550円
通話料10円/30秒
かけ放題完全かけ放題
10分かけ放題
トップ3かけ放題
※専用アプリ不要
LINE年齢確認
データSIM
5G
公式サイト

OCNモバイルONEで開催中のキャンペーン

スマホセールで最新の人気機種が一括1円〜

ahamo

ahamoロゴ

ahamoの評価

TOTAL 4.0

料金3.0
速度5.0
乗り換え5.0
特典3.0
口コミ4.2

ahamoの口コミ

ahamoの口コミ
大満足
31%
まあまあ満足
62%
普通
7%
そこそこ不満
0%
乗り換えたい
0%

半年ほど使用

20代女性 5.0

元々docomoを使っていたという事と、大手キャリアというだけで信用してしまっていますが、実際半年ほど使用してみて何も問題なく使えています。

イライラする

40代女性 3.0

5Gとの切り替えの際?に電波が全然つながらなくなったり、LINEなどが途切れてタイムラグが発生したりする事が頻繁に大体同じ場所で起こるため、イライラする。

ahamoの特徴とおすすめな人

  • 5分かけ放題コミコミでわかりやすいシンプルなプラン
  • ドコモ直営プランならではの圧倒的回線速度
  • 満足しているユーザーの合計が87%

対応回線

ドコモau
ソフトバンク楽天

データ容量

〜3GB〜10GB
〜20GB〜50GB

特徴

セット割半額通話
アプリ不要くりこし
低速モードカウントフリー
口座振替ショップ
端末セットeSIM
こんな人におすすめ
  1. 通信会社の信頼度を最も重視する人
  2. 大手キャリアの20GBプランで迷っている人

格安SIMの詳細情報

ahamo(横長)
料金プラン20GB 2,970円
初期費用無料
解約手数料無料
容量追加1GBあたり550円
通話料20円/30秒
かけ放題完全かけ放題
5分かけ放題
※専用アプリ不要
LINE年齢確認
データSIM
5G無料
公式サイト

格安SIMで開催中のキャンペーン

MNP乗り換えで1万円相当のdポイント還元

格安SIMの特徴をくわしく解説

格安SIMの特徴をわかりやすく解説します。

セット割半額通話
アプリ不要くりこし
低速モードカウントフリー
口座振替ショップ
端末セットeSIM

セット割で月額基本料がずっとお得

キャリアと提携しているサービスを利用することで月額が割引になる仕組みのことです。

たとえば以下のようなものがあります。

割引対象サービス光回線・ポケットWi-Fi電力会社
SoftBank光 / SoftBank Airおうちでんき
auひかり / コミュファ光 / eo光 / ビッグローブ光 / So-net光 / @nifty光 / WiMAX+5Gなど対象サービスauでんき / UQでんき
OCN光 / OCN for ドコモ光

期間限定の割引とは異なり、対象サービスを利用している限りは月額基本料がずっとお得になるので適用できるかどうか真剣に検討する価値があります。

》特徴一覧に戻る

半額通話は通話時間が短い方にピッタリ

半額通話は電話番号の前に特定の番号を付与することで通話料が安くなるサービスのことです。

「プレフィックス」と呼ばれています

今までは番号を付与するために専用のアプリが必要でしたが、は最新技術により通常の通話アプリから発信するだけで通話料が半額になります。

通話時間が短い方は半額通話で十分です。

》特徴一覧に戻る

アプリ不要のかけ放題がノーストレス

半額通話と同じように、ほとんどの格安SIMは専用通話アプリから発信しないとかけ放題が適用されません。

専用通話アプリからの発信には次のようなデメリットがあります。

  • アプリから発信し忘れる
  • 着信履歴が表示されない
  • 高音質なVoLTEに非対応

特にアプリから発信し忘れると、かけ放題が適用されずに高額な通話料が請求されるので大問題です。

アプリ不要のかけ放題がおすすめです

アプリ不要のかけ放題は「発見!アプリ不要の10分かけ放題込みで3GB1,650円【最安プラン】」でもご紹介しています。

》特徴一覧に戻る

データくりこしならギガが無駄にならない

格安SIMは使い切れなかったデータ容量を翌月にくりこすことができます。

たとえばの15GBプランで10GBしか利用しなかった場合、翌月は繰り越された5GBと合わせて20GBまでデータ容量を使用できます。

引用元:

このようにデータくりこしがあればギガが無駄にならなりません。

翌月は少し使いすぎても安心ですね

ちなみにahamoとLINEMOはデータくりこしができないのでご注意ください。

》特徴一覧に戻る

低速モードは “ほぼ” 使い放題を実現可能

低速モードがあれば高速通信容量を消費せずにデータ通信が可能です。

「節約モード」とも呼ばれていますよ

特に速度上限が1Mbps以上の低速モードは動画やSNSを利用できるので、上手に活用すれば”ほぼ”使い放題のデータ通信を実現できます。

くわしくは「格安SIMの低速モード比較!1Mbpsなら使い放題です【できることを解説】」をご覧ください。

》特徴一覧に戻る

カウントフリーでプライベートな時間も充実

カウントフリーは対象アプリの通信量が「ノーカウント」になるサービスです。

次のキャリアで採用されています。

  • 「LINEギガフリー」
    LINEトーク・通話・VOOMが対象
  • 「MUSICカウントフリー」
    amazon music・Spotify・LINE MUSICが対象

対象アプリのヘビーユーザーならカウントフリー目当てで乗り換えるのもありです。

プライベートな時間を充実させることができますよ

》特徴一覧に戻る

口座振替対応ならクレカなしで契約可能

ほとんどの格安SIMは支払い方法にクレジットカードしか選択できません。

このサイトで紹介している格安SIMはすべて口座振替が可能です。

上記以外で口座振替可能な格安SIMはしかありません。

くわしくは「クレカなしでOK!口座振替ができる格安SIM6選【注意点あり】」をご覧ください。

》特徴一覧に戻る

専門ショップがあるとトラブル時も安心

専門ショップはサービスの満足度に大きく影響します。

トラブル時にどんな対応をしてもらえたかが強く印象に残るからです。

契約だけじゃなくアフターサービスもしてくれる格安SIMは次の2社だけです。

  • 約2,500店舗
    ワイモバイルショップ・一部のソフトバンクショップ
  • 約2,400店舗
    UQスポット・au Style・auショップ

もちろん店舗がない格安SIMを選ぶのもありですが、音声や文章だけで自分の状況を的確に伝えられるかどうかを良く検討してみてください。

そもそも電話やメールができないという状況も考えられますね…

》特徴一覧に戻る

端末セットは機種変更のしやすさも重要

端末セットは安く購入できるだけじゃなく、機種変更のしやすさも重要です。

故障や紛失でスマホが使えなくなる可能性もありますよね

各社の機種ラインナップと機種変更のしやすさは以下の通りです。

iPhoneAndroid機種変更
安い
高い
高い
高い

乗り換えと同時に新規購入するならOCNモバイルONEがおすすめですが、スマホそのままで乗り換えるなら安く機種変更できるワイモバイルが安心です。

とはいえ今はSIMフリースマホをどこでも購入できるので、格安SIM選びで最重要なポイントではありません。

価格を気にしなければ大手キャリアで端末だけ購入することもできますよ

格安SIMキャリアとセットで安く購入できる端末は「【コスパ最強】格安なSIMフリースマホおすすめ機種7選【2022年】」でもご紹介しています。

》特徴一覧に戻る

eSIM対応の格安SIMなら開通まで最短5分

eSIMに対応している格安SIMなら、申し込んだその日から利用できます。

最短5分で開通しますよ

以下の格安SIMがeSIMに対応しています。

XS/XR以降のiPhoneやGoogle Pixelシリーズのように、eSIMを搭載したスマホをご利用の方は試してみてください。

》特徴一覧に戻る

格安SIMに乗り換える流れをやさしく解説

格安SIM乗り換えでやることリストv2

自分にぴったりの格安SIMが決まったらあとは実際に乗り換えるだけです。

格安SIMに乗り換えるには最大で次の10ステップが必要になります。

  1. 乗り換えるタイミングの決定
  2. 通話・データの利用状況確認
  3. 乗り換え先の格安SIMを選択
  4. キャリアメールからGmailに移行
  5. アカウントIDでポイントを連携
  6. バックアップ先の変更
  7. スマホをネットでSIMロック解除
  8. MNP予約番号の発行
  9. 本人確認書類やクレカを準備
  10. 格安SIMの申し込み

今お使いのスマホをそのまま使う場合や、すでにご利用中の機能・サービスがあれば実際にはもっと少ないステップで乗り換えられます。

自分にできるかどうか不安になってきたかも…

乗り換えればかなりの節約になるからがんばって!

ひとつひとつ確実に進めていけば大丈夫。専門的な知識はまったく必要ありません。

上記の手順についてさらにくわしく解説している「【保存版】格安SIM乗り換えでやることはこれだけ!【MNP攻略】」という記事もぜひ参考にしてみてください。

スマホアドバイザーが選ぶ最強格安SIMはこれ

この記事は「ランキングは無意味!15社以上利用した僕が選んだ最強の格安SIM」というテーマで書いてきました。

もう一度15社以上利用してきた僕が選んだ最強の5社をご紹介します。

割引で月額880円〜割引で月額990円〜
ワイモバイルロゴ
UQモバイルロゴ
専門ショップの数がいちばん多い格安SIMだから初心者でも安心。Yahoo!やPayPay系のショッピングでもらえるポイント還元率も高くなります。プランM/Lで利用できる1Mbpsの節約モードなら高速通信を消費せずに動画・SNS・音楽を楽しめます。auショップでのサポートも安心ですね。
》詳細はこちら》詳細はこちら

このランキングがみなさんの格安SIM選びのお役に立てればうれしく思います。

以上スバル()でした!

コメント

コメントする

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

タップできるもくじ
閉じる