》格安SIM最強ランキングはこちら

1,980円!?Redmi Note 11の最安値はここ!【キャンペーン比較】

Redmi Note 11の最安値

Redmi Note 11を定価より安く買う方法ってあるのかな?格安SIMの端末セットが安いみたいだけどスマホ目的で買うのってどうなんだろう…

こんな悩みが解決できます。

実はここ数年SIMフリースマホは家電量販店やAmazonでは買っていません。格安SIMの端末セットだと定価より2万円以上安く買えるからです。

この記事ではRedmi Note 11をどこよりも安く買える格安SIMや購入時の注意点をご紹介しますのでぜひ参考にしてみてください。

シャオミ(Xiaomi)
¥21,291 (2023/02/03 20:14時点 | Amazon調べ)
タップできるもくじ

Redmi Note 11の最安値・キャンペーン情報

Redmi Note 11本体価格
通常 18,634円
→セール 1,100円
※初期手数料3,300円
通常 21,800円
→MNP&一括払い
4,980円

※初期手数料3,300円
23,760円
※初期手数料3,300円
25,080円
※初期手数料3,300円

各種費用を含めてもが最安値です。

格安SIM各社のサービス詳細は以下で解説していきます。

OCNモバイルONEのキャンペーン

セール中なら人気機種が激安

初期費用 3,300円

MNPやオプション加入などの条件なしで安くなるセール端末が入れ替わりで登場するOCNモバイルONE。特に新機種がありえないほど安くなる発売記念特価は見逃せません!

開催中のキャンペーン

人気のスマホSALE

期間:2023年2月6日〜3月28日

  • moto g52j 5G 10,010円
  • moto e32s 1,100円
  • Xperia 10 IV 31,900円
  • AQUOS sense6 6GB/128GB 16,060円
  • AQUOS sense6 4GB/64GB 13,310円
  • AQUOS wish 11,000円
  • OPPO Reno7 A 16,280円
  • OPPO A55s 5G 2,860円
  • Xiaomi 11T Pro 33,2200円
  • Redmi Note 11 Pro 5G 19,910円
  • Redmi Note 10T 7,700円
  • Redmi Note 11 1,100円

公式サイト

\ 期間限定セールで人気機種が激安 /

OCNモバイルONEは「OCNモバイルONEの評判は悪い?実際の使用レビューと口コミまとめ」でもくわしくレビューしています。

IIJmioのキャンペーン

MNP限定特価で人気機種が一括110円〜

初期費用3,300円→1,650円

IIJmioでは通常の端末割引セールに加え、MNP乗り換えだとさらにお得になるキャンペーンを開催中です。

開催中のキャンペーン

顧客満足度No.1記念キャンペーン【スマホ大特価セール】

期間:2023年1月31日まで

  • Xiaomi 11T 27,800円
  • Xiaomi 11T Pro 48,620円
  • Redmi note 11 Pro 5G 24,800円
  • Redmi Note 11 4,980円
  • Redmi Note 10T 12,800円
  • moto e32s 4,980円
  • moto g32 4,980円
  • moto g52j 5G 15,800円
  • edge 30 Pro 51,800円
  • edge 20 19,800円
  • edge 20 fusion 12,800円
  • OPPO A77 2,480円
  • OPPO A55s 5G 3,980円
  • OPPO Reno7 A 19,800円
  • OPPO Reno5 A 12,800円
  • AQUOS wish 9,980円
  • AQUOS R6 89,980円
  • AQUOS sense6(4GB/64GB) 19,800円
  • AQUOS sense6(6GB/128GB) 22,800円
  • AQUOS sense5G 18,800円
  • AQUOS sense4 plus 9,980円
  • Xperia 10 IV 29,800円
  • Nothing Phone (1) 54,800円
  • iPhone 13 98,800円
  • iPhone 12 65,800円
  • iPhone SE3 38,800円
  • iPhone 8 4,980円

※MNP乗り換え時のセール価格です。

公式サイト

\ MNP限定特価キャンペーン中! /

IIJmioの使用感は「サブ回線推奨!IIJmioギガプランのデメリット7選【スマホアドバイザーが解説】」を参考にしてみてください。

イオンモバイルのキャンペーン

音声SIM&スマホ同時購入で5,000WAONポイント

初期費用3,300円

高齢者向け料金プランが人気のイオンモバイル。近くのイオン店舗や電話など、充実したサポートでユーザー満足度も高くなっています。

開催中のキャンペーン

特にありません

公式サイト

\ 近くのイオン店舗で手厚くサポート /

Redmi Note 11の基本情報

Redmi Note 11は2022年3月にXiaomiシャオミから発売されたエントリーモデルのスマートフォンです。

Redmi Note 11のスペック

製品名

Redmi Note 11

サイズ

約159.87 x 73.87 x 8.09(mm)

重量

179g

ディスプレイ

約6.43インチ FHD+ 有機EL

CPU

Snapdragon 680

OS

MIUI 13(Android 11)

RAM/ROM

4GB/64GB

メインカメラ

約5,000万画素

バッテリー

約5,000mAh

SIMスロット

DSDV(トリプルスロット)

おサイフケータイ

防水/防塵

ー / ー

対応回線

ドコモ・au・ソフトバンク・楽天

参考価格

24,800円

Redmi Note 11のレビュー

ガジェット系ユーチューバーの「Zukiのスマガジェ!」さんが実機に触れてみてわかったメリット・デメリットを正直にレビューしておられました。

忙しい方のために動画の内容をまとめておきます。

  • 33W急速充電機&ケーブル付き
  • ちょうどいい位置にある側面指紋認証
  • 非常に明るい有機ELディスプレイ
  • なめらかに動くリフレッシュレート90Hz画面
  • マスク着用でも解除可能な顔認証
  • 仮想メモリでRAMをプラス2GBに増設可能
  • バッテリー容量に対して軽量なボディ
  • ステレオスピーカー搭載
  • Antutuベンチマーク約23万点
  • おサイフケータイ非搭載
  • 防水・防塵が低等級
  • 5G非対応

ひとことで言えば「スペックの割にキビキビ動くエントリースマホ」だそうです。

Redmi Note 11を最安値で買うなら格安SIMの端末セットで

この記事は「【いきなり1万円台】Redmi Note 11の最安値はここ!【キャンペーン比較】」というテーマで書いてきました。

やはりRedmi Note 11を最安値で買うなら格安SIMの端末セットを利用するのがいちばんです。

もう一度最安値情報をまとめておきます。

Redmi Note 11本体価格
通常 18,634円
→セール 1,100円
※初期手数料3,300円
通常 21,800円
→MNP&一括払い
4,980円

※初期手数料3,300円
23,760円
※初期手数料3,300円
25,080円
※初期手数料3,300円

格安SIMへの乗り換えは難しくありません。くわしい手順については「【保存版】格安SIM乗り換えでやることはこれだけ!【注意点あり】」をご覧ください。

格安SIMとセットで購入できるお得な端末は「【コスパ最強】格安なSIMフリースマホおすすめ機種7選【2021年】」でもご紹介しています。

Redmi Note 11の最安値

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
シムスバおすすめの格安SIM
これまで使用した格安SIM

管理人はこれまで15社以上の格安SIMを利用してきました。

そんな僕がおすすめする本当に使える格安SIMキャリアを紹介します。

\ CHECK NOW /

この記事を書いた人

スバルのアバター スバル スマホアドバイザー

気がついたら格安SIM歴7年以上になっていたスバル(sim_subaru)です。当サイトでは格安SIM・格安スマホ・SIMフリースマホをレビューしています。総務省後援MCPC認定のスマートフォン・ケータイアドバイザーの資格を所有。良かったらYouTube・Twitter・Instagramもチェックしてみてください。

タップできるもくじ