【すぐ半額】一人暮らしの通信費はどうする?最強の節約方法はこれ!

通信費を節約する方法ポケットWiFi・光回線

一人暮らしで生活費を節約するにはどうしたらいいんだろう?食費とか光熱費はもうこれ以上削れないんだけど…

この記事の内容
  • 一人暮らしで最強の節約術は通信費削減である理由
  • 一人暮らしの通信費を節約する2つの方法

どうも、通信費の見直しで年間6万円以上も節約できたスバル(@sim_subaru)です。

一人暮らしにとっていかに節約するかは死活問題ですね…

コロナのせいでバイトも減ってるから大変だよ

スバル
スバル

それなら通信費を見直してみるのはどうかな?

他の生活費に比べると何も我慢せずに一瞬で節約効果を実感できるのが通信費見直しのいいところ。

そこでこの記事では「【すぐ半額】一人暮らしの通信費はどうする?最強の節約方法はこれ!」というテーマでスマホ代やネット代を節約する具体的な方法をご説明します。

実際に友人や家族にも試してもらった方法なのでぜひ参考にしてみてください!

一人暮らしで最強の節約術は通信費の見直し

節約

一人暮らしで最強の節約術は通信費の見直しです。

食費や水道光熱費の節約はかなり難しい

生活費を節約するなら食費や水道光熱費を削ったりする前に、まずは通信費を安くできないかを考えるべきです。

なぜなら生活費の中で通信費が最も手軽に節約効果を実感できるから。

たとえば一人暮らしに必要なお金といえばこんな感じ。

  • 食費
  • 住居費
  • 水道光熱費
  • 通信費
  • 保険料
  • 趣味・娯楽費
  • 被服費
  • 交際費
  • 日用雑貨
  • その他
  • 貯蓄

食費や水道光熱費を節約するにはガマンや工夫が必要。

でも通信費だけはかんたんな手続きだけで辛い思いもせずに節約できてしまうんです。

通信費は手取り給料の6%くらいが平均らしい

ファイナンシャルプランナーの意見によると、通信費が一人暮らしの手取り給料に占める割合は6%が理想とのこと。

通信費というのは電話代・ネットのプロバイダ代・スマホ代などをひっくるめた金額です。

この6%がいくらくらいになるのか給料を基準に考えてみましょう。

  • 手取り20万円→約12,000円
  • 手取り16万円→約10,000円

あらためて見るとなかなかの金額ですね…

もしこの通信費が5、6千円になったらどんなにいいだろうと思いませんか?

スバル
スバル

一人暮らしならかんたんに実現できるよ

そこでこれから通信費を節約する方法をお伝えしていきます。

一人暮らしの通信費を節約する2つの方法

ディスカウント

一人暮らしの通信費を大きく分けると2種類あります。

  • モバイル回線(スマホ)
  • インターネット回線(光回線・ポケットWiFiなど)

それぞれ節約する方法を考えていきましょう。

格安SIMは通信費節約のファーストステップ

一人暮らしの通信費を本気で節約したいなら、まずはスマホ代を見直しましょう。

そのためにすべきことは格安SIMへの乗り換え

乗り換え手続きもかんたんで、かかる費用もそれほど多くありません。

  • SIMロック解除手数料⇒自分でやれば無料
  • 違約金(解約月以外の場合)⇒1,000円以下
  • 新規SIMの事務手数料⇒3,000円くらい

このように乗り換え費用は多くても4,000円ですし、格安SIMにすると月額あっという間に半額以下です。

今使っているキャリアのプラン見直しじゃダメなの?

スバル
スバル

不要なオプションをなくしたりしてもせいぜい1,000円くらいしか節約できないよ

それならスマホ代を一気に月額2,000円くらいにできる格安SIMにした方がいいのは言うまでもありません。

容量を気にせず使いたいならポケットWiFiをプラス

ギガが足りないから大手キャリアの使い放題にするしかないか…と思っているならちょっと待ってください。

なぜなら割引が適用されにくい一人暮らしにとって大手キャリアの大容量プランはぜんぜんお得じゃないからです。

そうなの!?大容量プランにしとけばいいって思ってた…

スバル
スバル

割引がないと端末代込みの月額があっさり1万円超えてくるよ

とはいえアパートやマンションで一人暮らしだと、回線工事が必要な光回線などのインターネット環境を整えるのは難しいかもしれませんね。

そこで候補になるのが使い放題のポケットWiFi。

ポケットWiFiは回線工事なしだから最短翌日から利用開始できるのもメリットです。

月額も3,000円~4,000円くらいなので、格安SIMと合わせても通信費を5,000円~6,000円くらいに抑えることができます。

一人暮らしの通信費を節約できるベストな組み合わせはこれだ!

一人暮らしの通信費を節約できるベストな組み合わせひとつと予備プランひとつをご紹介します。

  • UQモバイル×WiMAX←ベスト!
  • 格安SIM×超大容量WiFi

UQモバイル×WiMAX

一人暮らしの通信量を節約するベストな組み合わせはUQモバイル×WiMAXです。

  • UQモバイル→UQコミュニケーションが運営する格安SIM
  • WiMAX→UQコミュニケーションが運営する高速ポケットWiFi

2つとも運営会社が同じなので、組み合わせて使うと「ウルトラギガMAX」という割引を受けることができます。

ウルトラギガMAX?

スバル
スバル

ずーっとスマホ代が月額500円割引になるよ

たとえば月額の最低料金は次のようになります。

UQモバイル(3GB)月額1,980円→月額1,480円(500円割引)

WiMAX(ギガ放題)→月額3,880円

合計 5,360円

実際にはWiMAXを代理店(プロバイダ)から申し込むことで、WiMAXの月額をもう少し安くできます。

通信費が本当に5,000円くらいになった!

スバル
スバル

格安SIMとポケットWiFiの組み合わせで割引があるのは今のところこれだけだよ

UQモバイルとWiMAXはどちらも回線が安定していると評判のサービス。

それぞれくわしくは「【爆速】UQモバイルをレビュー!実際に使ってみた感想と口コミ・評判は?」と「【最安値】8万円安くWiMAXを使うためのプロバイダ比較【2020年最新】」をご覧ください。

格安SIM×超大容量WiFi

一人暮らしの通信費節約でもうひとつご紹介したい組み合わせは「格安SIM×超大容量WiFi」です。

もうUQモバイルとWiMAXでいいかなって思ってたんだけど…

スバル
スバル

WiMAXはエリアがそんなに広くないから住んでるところによっては使えないかもしれないよ

そこでWiMAXの代わりに使えるのが超大容量のモバイルWiFiサービス

超大容量のモバイルWiFiサービスは基本的にソフトバンクのエリアに対応しているのでWiMAXより広いエリアで利用することができます。

ただし超大容量のモバイルWiFiだと特定のキャリアと組み合わせて割引になるような特典はありません。

スバル
スバル

逆に言えばどの格安SIMと組み合わせてもいいってことだね!

月額の目安は次の通りです。

格安SIM(3GB)→月額1,600円くらい

超大容量WiFi→月額4,000円くらい

合計 5,600円くらい

こちらも両方あわせて月額6,000円以下に抑えることができます。

スバル
スバル

WiMAXがエリア外だったらこちらの組み合わせがおすすめだよ

くわしくは「【2020年】格安SIMユーザーがガチで比較したおすすめランキング【速度・料金】」と「【在庫あり】大容量モバイルWiFiのおすすめはこれ!【100GB以上】」をご覧ください。

一人暮らしの通信費はいますぐ節約できます!

この記事は「【すぐ半額】一人暮らしの通信費はどうする?究極の節約方法はこれ!」というテーマで書いてきました。

一人暮らしの生活費を節約するなら通信費の見直しから始めましょう。

手続きがたいへんそう…と決めつけてあとまわしにしておくのはすごくもったいないです。

後回しにすると3,000円とか5,000円も毎月無駄にお金を払っていることになります

以下の記事を参考に今すぐ通信費を半額以下にしてみてください!