【通信費半額以下】一人暮らし最強の節約方法は格安SIMで決まり!

一人暮らしの通信費を節約するにはどうしたらいいんだろう…やっぱりテザリングで乗り切るしかないのかな?格安SIMにするのってどうなんだろう…

こんな悩みが解決できます。

この記事の内容
  • 一人暮らしの通信費の相場
  • 一人暮らしの通信費を節約する方法
  • 一人暮らしの通信費節約に最適な格安SIM

シムスバ管理人の紹介

スバルのアイコン
スバル(
  • 格安SIM利用歴5年以上
    (これまで10社以上契約)
  • 格安SIM専門サイト運営
    (合計600,000PV以上)
  • スマートフォン・ケータイアドバイザー
    (総務省後援MCPC認定資格)

この記事は一人暮らしの通信費を節約する方法を解説しています。

一人暮らしの生活費で通信費の占める割合が意外に大きいことにお気づきかもしれません。実は効果をいちばん実感できる最強の節約方法は通信費を見直すことだってご存知でしたか?

通信費の節約は次の3つの方法が効果的です。

  • 格安SIMでスマホ代をすぐ半額に
  • 使い放題がいいなら光回線をプラス
  • 工事不要なモバイルWi-Fiは最終手段

この記事で紹介している方法を実践すれば、年間で数万円も節約するのも夢じゃありません。

節約効果をすぐ実感できるから試してみてね

タップできるもくじ

一人暮らしの通信費の相場は約1万円

undraw_Charts_re_5qe9
通信費の相場は約1万円

総務省が公表している「家計調査 家計収支編 単身世帯 2020年」によると、34歳以下の一人暮らしの通信費は平均で8,666円でした。

一人暮らしの通信費の相場(34歳以下)

  • 男性平均 10,242円
  • 女性平均 6,512円
  • 男女平均 8,666円

通信費には何が含まれるの?

スマホ代とネット代だよ

消費支出の平均は149,605円なので、なんと通信費は家計の約6%を占めていることになります。

通信費の見直しが最強の節約方法だと言える理由がわかっていただけたのではないでしょうか?

一人暮らしの通信費を節約する3つの方法

undraw_Check_boxes_re_v40f

一人暮らしの通信費を節約する方法は3つです。

  • 格安SIMでスマホ代をすぐ半額に
  • 使い放題がいいなら光回線をプラス
  • 工事不要なモバイルWi-Fiは最終手段

格安SIMでスマホ代をすぐ半額に

通信費の節約は大手キャリアから格安SIMに乗り換えるだけで絶大な効果があります。

MMD研究所が行った「2020年11月通信サービスの料金と容量に関する実態調査」によれば、格安SIM・MVNOユーザーは大手キャリアユーザーに比べて毎月のスマホ代が約半額でした。

引用元:MMD研究所

ちなみに上記の平均月額料金は「端末料金+通信料金」なので、通信料金だけならもっと安くすることも可能だということです。

大手キャリアから格安SIMに乗り換えるだけで年間5万円以上の節約になるかもしれません。

まずは格安SIMに乗り換えてみよう!

格安SIMへの乗り換えは難しくありません。くわしくは「【保存版】格安SIM乗り換えでやることはこれだけ!【注意点あり】」という記事でも解説しています。

使い放題がいいなら光回線をプラス

一人暮らしでも使い放題のネット環境を整えたいなら光回線をプラスしましょう。

複数のデバイスでネットをたくさん使うならテザリングするより絶対に光回線がお得になるからです。

大手キャリアの使い放題プランでテザリングしようと思ってたんだけど…

一人暮らしじゃ割引もほとんど適用されないからかえって高くなるよ

たとえば大手キャリア各社の使い放題プランは割引が適用されないと料金はこんな感じです。

  • ドコモ 8,085円
  • au 8,118円
  • ソフトバンク 8,118円

※5分かけ放題含む

さらに端末代を入れると月額1万円以上になります。

ところが格安SIMと光回線の組み合わせなら使い放題のネット環境を月額5,6千円で実現できます。

スマホだけでテザリングするよりよっぽど安くなるよ!

光回線と組み合わせて使うのにおすすめな格安SIMはあとでご紹介します。

工事不要なモバイルWi-Fiは最終手段

住んでいる地域やアパート等によっては光回線の導入が難しいかもしれません。

そんなときは工事不要なモバイルWi-Fiの導入を検討してみてください。

ただしモバイルWi-Fiは光回線に比べると通信速度が不安定なので注意してください。またほとんどのモバイルWi-Fiは通信量の上限が設定されています。

たとえば代表的なモバイルWi-Fiを比較するとこんな感じです。

モバイルWi-Fi月額基本料速度エリア月間通信容量利用制限契約期間
WiMAX約4,000円理論上の速度は速いけど実測値はまずまずかなり狭いので都市部じゃないと無理無制限3日間10GB3年間
SoftBank Air約5,000円夜間の速度制限がキツすぎるとの評判ソフトバンクのエリアと同じ無制限夜間通信制限3年間
クラウドWiFi約4,000円つかむ回線によって左右される「回線ガチャ」が微妙ドコモ・au・ソフトバンクに対応100GBなし2年間

正直言ってどれも積極的にはおすすめできません。

Googleで「モバイルWi-Fi おすすめ」とかで検索すると上記のどれかが出てきますが「試してみないとわからない」というのが現実です。

どうすればいいのかな…

2021年8月に始まるドコモのhome5Gに期待かな

もしくはをモバイルWi-Fiとして使うのもありです。

  • Wi-Fiルーターがセットで1円
  • データ無制限で月額3,278円
  • プラン料金3ヵ月無料キャンペーン

※無制限で利用できるのは楽天回線エリアのみです。パートナー回線エリアはデータ容量の上限が月間5GBになります。

初期費用・月額基本料・解約手数料がすべて無料なので、自宅で思ったような速度が出なければ解約すればいいだけです。

一人暮らしの通信費節約に最適な格安SIM3選

undraw_review_fkgn

一人暮らしの通信費節約に最適な格安SIMを3つご紹介します。

ワイモバイルとソフトバンク光

Y!mobileロゴ
最低月額基本料
  • ワイモバイル 2,178円
    シンプルS(3GB)
  • ソフトバンク光 4,693円
    マンションタイプ・光BBユニット
  • 月額割引 -1,188円

合計 5,683円

安さと安心感を兼ね備えた王道のセット割です。

はソフトバンクのサブブランド。だから大手キャリアからの乗り換えでも違和感がほとんどありません。ちなみにワイモバイルは現在最も契約者数が多い格安SIMです。

しかもとセットで申し込むと1,188円の月額割引が適用されます。

ただしソフトバンク光はIPv6という高速通信を利用するのに「光BBユニット」のレンタルが必要になるのがマイナスポイントです。しかもWi-Fiを利用するにはIPv6対応ルーターを自分で用意しなければいけません。

それでも定番のサービスはやっぱり安心感が違います。ワイモバイルやソフトバンクの専門ショップでのサポートも他社にはない魅力です。

安心感で選ぶならこの組み合わせだよ

公式サイトはこちら

※特典で32,000円キャッシュバック&ルータープレゼント

ワイモバイルについてさらに詳しい情報は「スマホアドバイザーが教えるワイモバイルのデメリット5選【料金だけ不満】」という記事を参考にしてみてください。

OCNモバイルONEとOCN光

OCNモバイルONEロゴ
最低月額基本料
  • OCNモバイルONE 770円
    新コース 1GBプラン
  • OCN光 3,960円
    マンションタイプ
  • 月額割引 -220円

合計 4,510円

安さを追求するならこの組み合わせがベストです。

はNTTコムが運営するMVNO。専門ショップがないのでサポート面に不安は残るものの、安定した回線速度と業界最安級の料金プランで多くのユーザーに選ばれています。

そんなOCNモバイルONEとセットで利用したいのが、光回線の契約数がNo.1の。セットで使うと毎月220円の割引が適用されますし、IPv6の高速通信を使うのに特別な機器も必要ありません。

※Wi-Fiを使用するには別途Wi-Fiルーターの購入が必要です。

スマホやネット検索が得意ならこの組み合わせがお得だよ

ちなみに安さ重視の我が家が利用しているはこちらのOCN光になります。

公式サイトはこちら

※特典で35,000円キャッシュバック

OCNモバイルONEのサービスが気になる方は「スマホアドバイザーが教えるOCNモバイルONEのデメリット9選【即解約NG?】」という記事をご覧ください。

IIJmioとIIJmioひかり

IIJmioロゴ
最低月額基本料
  • IIJmio 858円
    ギガプラン(2GB)
  • IIJmioひかり 4,356円
    マンションタイプ
  • 月額割引 -660円

合計 4,554円

キャッシュバックより確実な月額割引でお得に使いたいならこちらの組み合わせです。

は2021年に発表した「ギガプラン」が人気の老舗MVNO。同じ系列のIIJmioひかりと組み合わせることで毎月660円の月額割引が適用されます。

他社のように高額なキャッシュバックキャンペーンはありませんが、開始から6ヶ月間はキャンペーンでさらに月額が2,706円割引になります。

キャッシュバックがもらえるか不安ならこの組み合わせがいいよ

公式サイトはこちら

※6ヵ月間月額2,706円割引キャンペーン中

IIJmioが気になる方は「【eSIM可】IIJmio「ギガプラン」のメリット・デメリット【安すぎ】」という記事も参考にしてみてください。

一人暮らし最強の節約方法は格安SIMで決まり!

この記事は「【通信費半額以下】一人暮らし最強の節約方法は格安SIMで決まり!」というテーマで書いてきました。

一人暮らしの通信費を節約するのに最適な格安SIMは次の3つです。

光回線の契約を考えていない方は「【決定版】スマホアドバイザーが選ぶ格安SIM最強ランキング」という記事を参考に大手キャリアから格安SIMに乗り換えるだけでも節約になりますよ。

以上スバル()でした。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ブロガー【経歴】モバイル通信関連会社勤務▶シムスバ運営(閲覧数60万PV以上)▶スマートフォン・ケータイアドバイザー(MCPC認定資格所有)▶静岡県で妻と静かに暮らしてます●格安SIM・スマホ・ガジェットが好きです●千葉県出身

タップできるもくじ
閉じる