》格安SIM最強ランキングはこちら

【通信費半額以下】一人暮らし最強の節約方法は格安SIMで決まり!

一人暮らし最強の節約術

一人暮らしの通信費を節約するにはどうしたらいいんだろう…やっぱりテザリングで乗り切るしかないのかな?格安SIMにするのってどうなんだろう…

こんな悩みが解決できます。

この記事の内容
  • 一人暮らしの通信費の相場
  • 一人暮らしの通信費を節約する方法
  • 一人暮らしの通信費節約に最適な格安SIM

シムスバ管理人の紹介

スバル2112
スバル(
  • 格安SIM利用歴5年以上
    (これまで15社以上契約)
  • 格安SIM専門サイト運営
    (合計800,000PV以上)
  • スマートフォン・ケータイアドバイザー
    (総務省後援MCPC認定資格)

この記事は一人暮らしの通信費を節約する方法を解説しています。

一人暮らしの生活費で通信費の占める割合が意外に大きいことにお気づきかもしれません。実は効果をいちばん実感できる最強の節約方法は通信費を見直すことだってご存知でしたか?

通信費の節約は次の3つの方法が効果的です。

  • 格安SIMでスマホ代をすぐ半額に
  • 工事不要のモバイルWi-Fiで使い放題
  • オンラインゲームをするなら光回線

この記事で紹介している方法を実践すれば、年間で数万円も節約するのも夢じゃありません。

節約効果をすぐ実感できるから試してみてください

タップできるもくじ

一人暮らしの通信費の相場は約1万円

undraw_Charts_re_5qe9
通信費の相場は約1万円

総務省が公表している「家計調査 家計収支編 単身世帯 2020年」によると、34歳以下の一人暮らしの通信費は平均で8,666円でした。

一人暮らしの通信費の相場(34歳以下)

  • 男性平均 10,242円
  • 女性平均 6,512円
  • 男女平均 8,666円

通信費には何が含まれるの?

スマホ代とネット代だよ

消費支出の平均は149,605円なので、なんと通信費は家計の約6%を占めていることになります。

通信費の見直しが最強の節約方法だと言える理由がわかっていただけたのではないでしょうか?

一人暮らしの通信費を節約する3つの方法

undraw_Check_boxes_re_v40f

一人暮らしの通信費を節約する方法は3つです。

  • 格安SIMでスマホ代をすぐ半額に
  • 工事不要のモバイルWi-Fiで使い放題
  • オンラインゲームをするなら光回線

格安SIMでスマホ代をすぐ半額に

通信費の節約は大手キャリアから格安SIMに乗り換えるだけで絶大な効果があります。

MMD研究所が行った「2020年11月通信サービスの料金と容量に関する実態調査」によれば、格安SIM・MVNOユーザーは大手キャリアユーザーに比べて毎月のスマホ代が約半額でした。

引用元:MMD研究所

ちなみに上記の平均月額料金は「端末料金+通信料金」なので、通信料金だけならもっと安くすることも可能だということです。

大手キャリアから格安SIMに乗り換えるだけで年間5万円以上の節約になるかもしれません。

まずは格安SIMを検討してみてください

おすすめが気になる方はこの記事内の「一人暮らしの通信費節約に最適な格安SIM3選」という部分をご覧ください。

格安SIMへの乗り換えは難しくありません。くわしくは「【保存版】格安SIM乗り換えでやることはこれだけ!【注意点あり】」という記事で解説しています。

工事不要のモバイルWi-Fiで使い放題

自宅にWi-Fiが必要かどうか迷っている方も多いはず。

そんなときは工事不要で気軽に設置できるモバイルWi-Fiの導入を検討してみてください。

特にノートPCやタブレット・ゲーム機でネットを使うならテザリングよりWi-Fiを使いましょう

くわしい理由は「一人暮らしならスマホのみでOK?【Wi-Fiが必要か解説します】」という記事でも解説しているのでそちらをご覧ください。

たとえば代表的なモバイルWi-Fiには次のようなものがあります。

モバイルWi-Fi月額基本料速度エリア月間通信容量利用制限契約期間
約5,000円モバイル回線を使ったWi-Fiでは最速レベルdocomoと同じ無制限3日間制限ありだが実質使い放題縛りなし
約4,000円理論上の速度は速いけど実測値はまずまずギガ放題プラスでauのエリアに対応無制限3日間15GB3年間
約5,000円夜間の速度制限がキツすぎるとの評判ソフトバンクのエリアと同じ無制限夜間通信制限3年間

正直言ってSoftBank Airだけは積極的にはおすすめできません。WiMAXも安くていいサービスですが3日間あたりの制限がちょっと厳しいのが残念です。

いちばん評判がいいのはdocomo home 5Gです

もしくは楽天モバイルをモバイルWi-Fiとして使うのもありです。

  • Wi-Fiルーターがセットで1円
  • データ無制限で月額3,278円
  • プラン料金3ヵ月無料キャンペーン

キャンペーン詳細は以下の公式サイトからご確認ください。

※無制限で利用できるのは楽天回線エリアのみです。パートナー回線エリアはデータ容量の上限が月間5GBになります。

で生活圏内が楽天回線エリアになってるなら超おすすめです。

楽天モバイルは初期費用・月額基本料・解約手数料がすべて無料なので、エリアや速度が不安な方でも気軽に試してみることができますよ。

オンラインゲームをするなら光回線

一人暮らしのインターネットはモバイルWi-Fiで十分ですが、オンラインゲームをする方は光回線の導入を検討してみてください。

モバイル回線を使ったインターネットは反応速度が光回線に比べると遅いので、レスポンスの速さが求められるリアルタイムのオンラインゲームには向いていないからです。

ゲームとかしない人には反応速度って関係ないの?

わずかな違いだから普通に使うだけなら気にしなくていいよ

光回線は契約期間の縛りがあったり、解約時に高額な回線撤去費用を請求されたりするので、本当に必要な方以外はモバイルWi-Fiにしておきましょう。

一人暮らしの通信費節約に最適な格安SIM3選

undraw_review_fkgn

一人暮らしの通信費節約に最適な格安SIMを3つご紹介します。

  • 楽天モバイル
  • povo
  • mineo

楽天モバイルはデータ無制限でも月額3,278円

Rakuten UN-LIMITロゴ
楽天モバイルの料金プラン

Rakuten UN-LIMIT VI

~1GB無料
~3GB1,078円
~20GB2,178円
~無制限3,278円
※パートナー回線エリアは最大5GBまで。ただし容量超過後も速度最大1Mbpsで使い放題。

は一人暮らしの強い味方です。

  • ムダのない段階制プラン
  • どれだけ使っても最大月額3,278円
  • Rakuten Linkの使用で通話も使い放題

つまり普通に使うだけなら月額基本料以外の通信費を考える必要はないということです。

追加チャージやかけ放題オプションなどの費用もかかりません

ただし楽天モバイルに乗り換えるためには次の条件をクリアしなければいけません。

これらの条件さえ問題なければ通信費や通信制限に悩まされない生活が簡単に手に入りますよ。キャンペーンなどの詳細は公式サイトでチェックしてみてください。

※スマホセット購入で最大2.5万円相当ポイント還元

実際の使用感は「楽天モバイルを使ってみて感じた3つのデメリット【知らないと後悔します】」という記事で解説しています。

povoは330円で24時間データ使い放題

povoロゴ

ベースプラン 0円
+以下のデータトッピング

データ使い放題330円/24時間
1GB追加390円/7日間
3GB追加990円/30日間
(1GBあたり330円)
20GB追加2,700円/30日間
(1GBあたり135円)
60GB追加6,490円/90日間
(1GBあたり108円)
150GB追加12,980円/180日間
(1GBあたり86円)
DAZN使い放題760円/7日間
smash.使い放題220円/24時間

楽天回線エリア外の方にはをおすすめします。

  • 必要な分だけデータトッピング
  • ギガをまとめて購入するとお得
  • 330円で24時間使い放題も可能

たとえば「今日は休みだから見たかったドラマを1日中見ようかな」というときにだけデータ使い放題をトッピングすれば、基本のデータ容量はそこまで多くなくて大丈夫です。

90日間60GBくらいのトッピングで十分かもしれません

ちょっと複雑に見えるかもしれませんが、月の変わり目とかを気にせずに必要な分だけデータ容量を追加できるので使い方次第ではお得です。

ぜひ自分なりの使い方を見つけて上手に通信費を節約してください!

※月額基本料・初期費用・契約解除料すべて無料!

実際にpovoを使ってみた感想は「注意点あり!povo2.0の感想とデメリット【スマホアドバイザーが解説】」でもくわしく解説しています。

mineoはパケット放題Plusでほぼ使い放題

mineoロゴ
mineoの料金プラン
1GB音声 1,298円
データ 880円
5GB音声 1,518円
データ 1,265円
10GB音声 1,958円
データ 1,705円
20GB音声 2,178円
データ 1,925円
※データ専用SIMでSMSをするには別途料金が必要です。(Aプラン:無料・Dプラン:120円・Sプラン:180円)

節約生活そのものを楽しめるという方にはがぴったりです。

  • ゆずるね。を10回達成で夜間使い放題
  • メルカリで激安のパケットギフトを購入可能
  • パケット放題Plus加入で節約モードが最大1.5Mbpsにアップ

このようにmineoのあらゆるサービスを総動員すれば通信費を極限まで安くできます。

パケット放題Plusの1.5Mbpsってどのくらい使えるの?

動画やSNSを含めて日常生活を送れるくらいの速度だよ

mineoのデメリットは昼の回線速度が遅くなること。それでも昼にデータ通信を使うのをあえて控えて「ゆずるね。」を月に10回達成すると、翌月は23時から7時までの夜間がデータ使い放題になります。

節約のためなら何でもできる!という方はぜひmineoへの乗り換えを検討してみてください。

※パケット放題Plusのオプション料金が最大2ヵ月無料!

mineoの「パケット放題Plus」も個人的にお気に入りのサービスです。くわしくは「パケット放題Plusの口コミは?mineoのデメリットをスマホアドバイザーが解説」を参考にしてみてください。

一人暮らし最強の節約方法は格安SIMで決まり!

この記事は「【通信費半額以下】一人暮らし最強の節約方法は格安SIMで決まり!」というテーマで書いてきました。

一人暮らしの通信費を節約するのに最適な格安SIMは次の3つです。

お得な格安SIMを選ぶのに「【決定版】スマホアドバイザーが選ぶ格安SIM最強ランキング」という記事もぜひ参考にしてみてください。

以上スバル()でした。

一人暮らし最強の節約術

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

-3GB使えて半年間実質無料-

月額基本料相当のPayPayポイントが半年間もらえる!
5分かけ放題オプションも1年間無料キャンペーン中です。

この記事を書いた人

ブロガー【経歴】モバイル通信関連会社勤務▶シムスバ運営(閲覧数60万PV以上)▶スマートフォン・ケータイアドバイザー(MCPC認定資格所有)▶静岡県で妻と静かに暮らしてます●格安SIM・スマホ・ガジェットが好きです●千葉県出身

タップできるもくじ
閉じる