格安SIMのデータ使い放題はおすすめ?通信容量無制限プラン比較

自由 格安SIM比較

この記事ではデータ使い放題プランがある格安SIMをおすすめしない理由を説明します。

 

データ容量無制限のほうが通信制限気にしないで使えていいんじゃないの?

スバル
スバル

すごい良さそうに見えるんですけどね…実際は遅くてデータ容量無制限の意味がないという声が多いんです。

 

この記事では比較や実際の評判から格安SIMの高速データ通信無制限プランがオススメできない理由を説明します。

また毎月の通信制限が気になる方におすすめの格安SIMもご紹介します。

 

この記事を書いた人

格安SIM歴3年で利用したのは6社。通信事業の会社で世界各地のSIMを取り扱っていたときから、日本も海外と同じように機種に縛られずSIMを自由に選べるようになればと願っていました。格安SIMやSIMフリースマホの登場でそれが可能になったことを歓迎しつつ、本当にオススメな格安SIMを紹介すべくこの記事を書いています。

くわしいプロフィールはこちら

スバルをフォローする
スポンサーリンク

格安SIMのデータ使い放題はおすすめ?通信容量無制限プラン比較

コワーキングスペース

高速データ通信使い放題がある格安SIMを料金で比較します。

 

使い放題プランU-mobile
LTE使い放題
DTI SIM
ネットつかい放題
回線LTELTE
速度制限ありあり
音声通話
月額2,980円
(通話プラス)
2,480円
(データ専用)
2,900円
(音声プラン)
2,350円
(SMSデータ)
2,200円
(データ)

 

使い放題なのにこんな安いの?

スバル
スバル

本当にこの値段でLTEが使い放題ならいいですよね…

 

大前提として、格安SIMそのものが利用者の多い時間帯には低速になるという特徴があります。

ですから使い放題のプランにもし大勢の利用者が殺到したら…結果は明らかですが、本当におすすめかどうか検証してみます。

 

データ使い放題の格安SIMはあくまで「月間の高速通信容量は無制限です」と言っているだけです。

先ほど紹介した格安SIMの公式サイトをよく見るとこんな注意書きが見つかります。

 

※ 他のお客様のご利用に影響を与えるような短期間での大容量データの送受信は、公平なサービス提供のため、一時的に通信速度の制限を行うことがあります。

引用元:U-mobile公式

 

U-mobileは「短期間での大容量データの送受信」をすると通信速度の制限があると書かれています。ただし期間やどのくらいのデータ量なのかははっきりしていません。

 

  • ネットつかい放題プランは、通信量が他の利用者の平均利用容量を著しく超えるときは、 通信速度が一時的に遅くなることがあります。(制御後の速度は上り下りともに200kbps以下) 制御は毎日00:00頃に解除されます。
  • なお、現在の利用者様の平均利用容量から換算すると、1日の通信総量が 1GB程度(※)であれば制御対象にあたりません。また、DTI SIMサービスの設備上の帯域利用状況によっては、3GB以上ご利用可能な場合もあります。
  • 通信制御対象となる可能性がある場合、申し込み時のメールアドレス宛にアラートメールを送信します。
    しかしながら、瞬間的に大量の通信を行った場合等、アラートメールによる事前予告なく通信制限対象になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

引用元:DTI SIM

 

一方DTI SIMは、「通信量が他の利用者の平均利用容量を著しく超えるとき」200Kbps以下に通信速度が制限されると書かれています。また1日の通信量が1GBくらいなら大丈夫なようです。

 

スバル
スバル

では実際にこの注意書きの通りなのか口コミを見てみましょう。

 

U-mobile LTE使い放題の口コミ

 

 

 

スバル
スバル

直近3日間で1GBを超えると通信制限になったとの報告がありますね。また、そもそも速度が出ないので月間30GBも使えないようです…

 

DTI SIM つかい放題の口コミ

 

 

 

スバル
スバル

こちらも公式サイトの注意書きどおり、1日1GBがリミットみたいですね。

 

結論:格安SIMのデータ使い放題はおすすめできません

以上の口コミから格安SIMの高速通信無制限プランをおすすめできない理由は次の二つです。

 

  • 通信速度が安定しない上にかなり遅い
  • 速度が出ても速度制限になる条件がきつい

 

そうなると無制限で格安SIMを利用するのはあきらめなきゃいけないのかな?

スバル
スバル

高速通信を無制限でしようと思うとどうしても不満が多い結果になってしまいますね。もしどうしても高速通信の使い放題が必要ならWiMAXというサービスを検討してみてください。

 

 

高速データ通信を無制限で利用したいならWiMAX2+の「ギガ放題」プランがオススメです。WiMAX2+の最安値を比較した記事をぜひ参考にしてみてください。

 

WiMAX2+を最安値だけで決めててはいけない7つの理由【失敗しない選び方】
WiMAX2+のプロバイダー選びでお悩みのあなたへ。最安値だけで決めてはいけない7つの理由を解説します。2年もしくは3年と長く使うからこそ、この記事で紹介している失敗しない選び方を参考にしてみてください。

 

 

格安SIMなら「低速」使い放題が正解

のんびり女性

高速通信で使い放題を望むのは無理がありますが、低速でならギリギリストレスを感じないくらいの速度で無制限のデータ通信が可能な格安SIMはあります。

 

そんなこと言ってメッセージのやりとりくらいしかできないんじゃないの?

スバル
スバル

スマホでYouTubeを見れるくらいの速度は出るんですよ!

 

なかでもおすすめなのは楽天モバイルです。低速時にも最高1Mbps速度が出ます。

高速通信のON/OFFがアプリからできるので、必要なときにだけ高速通信をONにすることでかなりのデータ容量節約になりますよ!

 

楽天モバイルについてくわしく説明している楽天モバイルのメリット・デメリットをレビュー!スーパーホーダイってどう?もあわせてお読みください。

 

速度がデメリット?楽天モバイル「スーパーホーダイ」の評判・口コミ
楽天モバイルの「スーパーホーダイ」が気になっているあなたへ。評判や口コミを交えてメリット・デメリットを解説します。速度に関する情報も。

 

▼公式サイトでもチェックできます▼

※楽天会員なら月額1,480円~

 

 

スポンサーリンク

まとめ:格安SIMでデータ使い放題なのにはワケがある

格安SIMで高速通信無制限をおすすめしない理由を説明しました。

 

値段だけ見たらあやうく申し込むところだった…

スバル
スバル

安すぎるサービスにはそれなりのデメリットもあります。格安SIMを選ぶときには気を付けてくださいね。

 

どうしても使い放題が気になるなら最低利用期間のないデータSIMを試しに使ってみる方法もあります。

データ使い放題がある格安SIMの公式サイトはこちらから。

 

 

サービスに満足できなければ違約金なしでいつでも解約できますし、良さそうなら本格的に乗り換えることも可能です。

 

もしくは特定のサービスが使い放題になる「カウントフリー」がある格安SIMもいま注目を集めています。カウントフリーがあるおすすめ格安SIMを紹介した記事もあわせてお読みください。

 

格安SIMのカウントフリー比較と使い放題のアプリ【テザリングOK】
カウントフリーがある格安SIMをお探しのあなたへ。動画・音楽・SNS・ゲームのジャンルでおすすめな格安SIMをそれぞれ紹介しています。テザリングでも利用可能ですよ!

 

≫格安SIMを徹底比較してわかったおすすめ5選はこちら

 

格安SIM比較専門サイトがおすすめする失敗しない1枚はこれ【2019年最新】
本当に使える格安SIMを知りたいあなたへ。10社近く乗り換えてきたMVNOヘビーユーザーが徹底比較して厳選したおすすめ格安SIMを紹介しています。格安SIM選びで失敗しないためにぜひお役立てください!

 

格安SIMおすすめ5選

UQ mobile 【ALL CONNECT】

このサイト限定!最大1万円キャッシュバック

UQモバイル

  • スピードが速く使いやすい
  • 1年間月額1,000円割引

UQモバイル


オンラインストア限定商品あり

Y!mobile

  • Tポイントが貯まる&使える
  • 完全かけ放題オプション対応

Y!mobile


OCNモバイルONE/OCN光

スマホセットのキャンペーン開催中!

OCNモバイルONE

  • スマホセットが激安
  • 顧客総合満足度No.2

OCNモバイルONE


【BIGLOBEモバイル】MNP特典あり★さらに初期費用0円&音声/3ギガが6カ月間 400円(税別)/月(~3/31)

割引キャンペーン実施中!

BIGLOBEモバイル

  • オプション加入で動画・音楽使い放題
  • 4種類のかけ放題オプション

BIGLOBEモバイル


楽天ポイント+2倍!

楽天モバイル

  • 1Mbpsでネット使い放題
  • 楽天ポイントが貯まる&使える

楽天モバイル