》格安SIM最強ランキングはこちら

格安SIMも光回線とセットがおすすめ!スマホとネットの安い組み合わせを比較

ネット回線セット

格安SIMも大手キャリアみたいに光回線とセットにしたほうがいいのかな?おすすめの安い組み合わせがあれば知りたいんだけど…

こんな疑問に答えます。

格安SIM歴5年以上になりますが、実は今まで光回線とセットで安くすることに真剣に取り組んで来ませんでした。

セットで「買わされてる」気がしたんですよね…

でも実際にセット割を利用してみると、低価格で高品質なサービスを利用できるので「コスパ」がいい方法だとわかりました。

そこでこの記事では以下の点を解説します。

この記事の内容
  • 格安SIMと光回線の安い組み合わせ
  • 光回線のセット割を適用した体験談
  • 光回線のセット割でよくある質問

自分でも乗り換えを前提に比較して、実際に現在使用している「ワイモバイル ✕ SoftBank光」の組み合わせを選びました。

光回線のセット割を利用すれば、通信費が安くなるだけじゃなく生活全体の満足度が上がりますよ!

タップできるもくじ

格安SIMと光回線の安い組み合わせ3選

セットで割り引きになるスマホとネットの安い組み合わせを3つ紹介します。

ワイモバイル

SoftBank光
UQモバイル

ビッグローブ光
OCNモバイルONE

OCN for ドコモ光
ワイモバイル(横長)UQモバイル(横長)OCNモバイルONE(横長)
通常 3GB 2,178円
→割引後 990円
通常 3GB 1,628円
→割引後 990円
通常 3GB 990円
→割引後 770円
利用者数No.1の格安SIM・Yahoo!プレミアム(月額508円)が無料・おうちでんきとセットでさらに110円割引auのサブブランド・auの認定中古iPhoneを格安で購入可能・割引対象光回線サービスが多数NTTグループのMVNO・スマホセットがセールで激安・バッテリー消費に要注意
SoftBank光ロゴビッグローブ光ドコモ光ロゴ
戸建 5,720円
集合 4,180円
※2年契約
戸建 5,478円
集合 4,378円
※3年契約
戸建 5,940円
集合 4,620円
※2年契約
光電話&Wi-Fiルーターがパックで月額550円光電話 月額550円・Wi-Fiルーター 月額550円光電話 月額550円・Wi-Fiルーター 無料
工事費実質無料・他社から乗り換えで違約金や回線撤去工事費を満額還元工事費実質無料・Wi-Fiルーターレンタル最大12ヵ月無料工事費実質無料・Wi-Fiルーターレンタル無料
》詳細はこちら》詳細はこちら》詳細はこちら

現在フレッツ光や光コラボ(NTT東日本/NTT西日本)を利用しているなら、上記の光回線への乗り換えは手続きが簡単です。

  • 転用:フレッツ光から光コラボに変更すること
  • 事業者変更:光コラボのプロバイダを変更すること

どちらもNTTの光回線をそのまま利用するので工事も必要ありません。

NTT系列ではない光回線やADSL、CATVをご利用中の方もおられるでしょう。

現在ご利用のネット回線がどんな種類だとしても、SoftBank光は乗り換えに伴う解約手続きで発生する違約金や工事費の残金を10万円までキャッシュバックしてくれます。

誰でもコストをかけずに安い組み合わせに変更できますよ

ワイモバイルとSoftBank光

月額おすすめ申込サイト
ワイモバイル(横長)3GB 990円
15GB 2,090円
25GB 2,970円
※割引後の価格
公式サイト
ヤフー店
SoftBank光ロゴ戸建 5,720円
集合 4,180円
+光電話&Wi-Fiルーター 550円
N’sカンパニー
Yahoo!BB

最初に紹介する安い組み合わせはワイモバイルとSoftBank光です。

どちらも業界シェアNo.1で多くの人に選ばれています。

ちなみに我が家が実際に利用しているのもこの組み合わせです。

選んだ理由やセット割を適用する流れは「格安SIM歴5年以上の僕がワイモバイルにした理由【不満や口コミも公開】」を参考にしてみてください。

ワイモバイルの特徴

ワイモバイルのメリットは以下の通りです。

  • 混雑時にも安定した回線速度
  • ソフトバンクのWi-Fiスポットが無料
  • 全国2,500店舗で安心のサポート

しかも「おうち割」をすべて適用できれば3GBプランが月額880円になります。

通常 3GB 2,178円

  • おうち割 光セット 1,188円割引
  • おうち割 でんきセット 110円割引

割引後 3GB 880円

さらに上記には本来なら月額508円の「Yahoo!プレミアム会員」が含まれています。

Yahoo!プレミアム会員は雑誌読み放題になるからビックリ!

Yahoo!ショッピングでもらえるPayPayボーナスが増えるのもうれしいよね

このようにワイモバイルはスマホ代を安くするだけじゃなく、生活全体の満足度が向上するようなサービスになっています。

ワイモバイルの申し込み窓口は2つです。

どちらも公式サイトなので安心ですが、追加のPayPayボーナスがもらえるヤフー店からの申し込みをおすすめします。

SoftBank光の特徴

SoftBank光はNTTのフレッツ光回線を利用した「光コラボ」と呼ばれるサービスの一つです。

現在どんなネット回線を使っているとしても、乗り換えに伴う解約手続きで発生した費用は最大10万円まで満額負担してくれます。

プラスして代理店によるキャッシュバックもあります

ワイモバイルとのセット割を適用するには下記の指定オプションに加入しなければいけません。

  • 光BBユニットレンタル 513円
    高速ネット通信(ipv6)に必須
  • Wi-Fiマルチパック 1,089円
    光BBユニットにWi-Fiルーター機能を追加
  • 光電話 550円 or BBフォン 0円
    固定電話かIP電話を選択可能

本来は合計で最大2千円程度の月額が発生しますが、ワイモバイルとの「おうち割 光セット」を適用すれば3つのオプションを月額550円のパック料金で利用できます。

固定電話が必要ない方はBBフォンを選んで使わずに維持しておけば大丈夫です

他社でも光電話やWi-Fiルーターレンタルには月額550円かかるので、SoftBank光だから損をするということはありません。

以下の代理店経由で申し込めばキャッシュバックを受け取れます。

キャッシュバック比較新規転用・事業者変更

※課金開始月の翌々月末
37,000円
15,000円

※申込月を含む5カ月目以降
25,000円
25,000円

フレッツ光や他社光コラボからの転用・事業者変更ならYahoo!BBで、それ以外ならN’sカンパニーで申し込むといいでしょう。

我が家は事業者変更なのでYahoo!BBから申し込みました

UQモバイルとビッグローブ光

月額おすすめ申込サイト
UQモバイル(横長)3GB 990円
15GB 2,090円
25GB 2,970円
※割引後の価格
公式サイト
リンクライフ
ビッグローブ光戸建 5,478円
集合 4,378円
+光電話 550円
+Wi-Fiルーター 550円
ビッグローブ光公式
NEXT

UQモバイルは「自宅セット割」を適用すると上記の価格になります。

実は自宅セット割の対象となるネット回線はビッグローブ光だけではありません。

auひかり / ビッグローブ光 / So-net光 / @nifty光など
》対象となるネット回線一覧はこちら

この記事では新規で契約する場合を想定して、月額が安いビッグローブ光を選んでいます。

ご自分のネット回線が対象サービスに含まれていないかチェックしてみてください

【注意!】auひかりはおすすめしません

実はauひかりもUQモバイルのセット割対象サービスです。戸建て向けプランは月額5,610円で他社と同水準ですが、解約時に回線撤去費用として31,680円が必ず発生するのでおすすめしません。集合住宅向けプランなら回線撤去費用はありませんが、利用できるのはすでにauひかりを導入しているマンションだけです。すでにauひかりをご利用中の方以外はビッグローブ光をおすすめします。

UQモバイルの特徴

UQモバイルのメリットは以下の通りです。

  • 混雑時にも回線速度が安定
  • 通信量を消費しない節約モード
  • auショップでの安心サポート

auのサブブランドですが、残念ながらau PAYやPontaポイントが貯まりやすくなるなどの特典はありません。

経済圏としての効果や魅力は今ひとつという印象ですね

ポイント連携はスマホ決済を使わない人にとっては関係ない話なので、UQにするかワイモバにするかはエリアや使っている機種の対応状況で判断してください。

ネットでの申し込み窓口は2つあります。


  • 回線切替の翌月下旬以降にau PAY残高で還元

  • 7ヶ月目の末日に現金キャッシュバック

LinkLifeはキャッシュバックがもらえるまでに時間がかかるので、UQモバイル公式から申し込むのが安心です。

ビッグローブ光の特徴

ビッグローブ光もNTT回線を利用した「光コラボ」のひとつです。

3年という長い契約期間だが、この記事で紹介している他社に比べて戸建てタイプの月額料金が若干安くなっています。

ビッグローブ光を申し込む窓口は次の2つです。

キャッシュバック比較新規・転用・事業者変更
40,000円 ※12ヶ月目
Wi-Fiルーター12ヵ月無料
26,000円 ※最短2ヵ月
Wi-Fiルーター6ヵ月無料

キャッシュバックの早さなら代理店NEXTですが、Wi-Fiルーターの無料期間やキャッシュバック額で選ぶならがお得です。

代理店NEXTは40,000円キャッシュバック特典も選べますが工事費が無料にならないので注意してください

ちなみに他社から乗り換えて発生した違約金はどちらも自腹になります。

OCNモバイルONEとOCN for ドコモ光

月額おすすめ申込サイト
OCNモバイルONE(横長)1GB 550円
3GB 770円
6GB 1,100円
10GB 1,540円
※割引後の価格
公式サイト
ドコモ光ロゴ戸建 5,940円
集合 4,620円
+光電話 550円
+Wi-Fiルーター 無料
OCN for ドコモ光

ドコモ系のサービスを利用している方におすすめな安い組み合わせがこれです。

OCNモバイルONEは単体でもかなり安いですが、OCN for ドコモ光と組み合わせると月額がさらに200円割り引きになります。

OCNモバイルONEの特徴

OCNモバイルONEはドコモグループのNTTコムが運営するMVNOです。

  • 混雑時にも安定した回線速度
  • 月額550円スタートの格安プラン
  • 一括1円から購入できる激安スマホ

というメリットがあります。

割引なしでも十分安いですよ

ただしOCNモバイルONEはバッテリー消費が早いというデメリットがあるので「OCNモバイルONEは即解約でブラックリスト【継続利用のデメリットは?】」という記事を参考にしてみてください。

ネット申し込みの窓口は公式サイトしかありません。

OCN for ドコモ光の特徴

OCN for ドコモ光も「コラボ光」のひとつです。

実はドコモ光を提供しているプロバイダは複数あります。

  • GMOとくとくBB
  • @nifty
  • BB.exite
  • DTI
  • OCN

同じ「ドコモ光」でもプロバイダがOCNじゃないとOCNモバイルONEとのセット割引は適用されません。

もしドコモ光を他社で利用中ならプロバイダだけ「OCN for ドコモ光」に変更する必要があります

OCN for ドコモ光の申し込み窓口は公式サイトだけです。

キャシュバック新規・転用・事業者変更
OCN for ドコモ光20,000円 ※開通月の翌月下旬
+2,000ドコモポイント
Wi-Fiルーターずっと無料

キャッシュバックは20,000円なので他社に比べるとお得感がありません。

Wi-Fiルーターがずっと無料でレンタルできるのはいいですね!

光回線のセット割を適用した体験談

ワイモバイルとiPhone12

我が家は最終的に「ワイモバイル ✕ SoftBank光」の組み合わせに決定しました。

決め手は何だったの?

SoftBank光が違約金を負担してくれるから乗り換えを決意できたよ

乗り換えは次の順番がスムーズです。

  • ワイモバイルにMNP乗り換え
  • SoftBank光に事業者変更

ちなみに我が家は逆の順番で申し込んだので、割引適用を自分で手続きしなければいけませんでした…

マイページから簡単に手続きできたので助かりました

申し込みの流れを簡単にまとめておきます。

STEP
ワイモバイルを契約(開通まで3日程度)
STEP
SoftBank光を契約(開通まで8日〜数ヶ月)
  • フレッツ光なら「転用承諾番号」を取得
    NTT東日本 / NTT西日本 から手続きできます
  • 他社光コラボなら「事業者変更承諾番号」を取得
    》ご利用中のプロバイダに電話してください
  • 新規・他社光回線・その他ネット回線
    》手続きに必要な番号はありません

以下のいずれかの窓口から申し込みます。

申し込み時に「おうち割 ひかりセット(A)」を選択してください。

あとは開通するのを待つだけです。

  • 転用・事業者変更
    》回線切替日を待ちます
  • 他社ネット回線からの乗り換え
    》工事日と開通日を目安に他社を解約します
  • 新規
    》工事日と開通日の連絡を待ちます

以上が簡単な流れです。

くわしくはSoftBank光の申し込みサイトから確認してください。

我が家は事業者変更で工事不要だったので、ネット回線は約2週間で切り替わりました。

切り替えは今まで使っていたルーターを送られてきた「光BBユニット」に変更するだけです

新規だと工事日が予約になるので開通まで数ヶ月かかる場合もあります。

は申し込んだら開通するまでモバイル回線のWi-Fiルーターを貸し出してくれるので安心です。

乗り換えは面倒だと感じていましたが、格安SIMとは思えない快適なサービスを割引価格で利用できているので大変満足しています。

最初から安い組み合わせを選んでおけば良かったです

光回線のセット割でよくある質問

光回線のセット割にデメリットはある?

引っ越しなどで光回線を解約すると割引が適用されなくなる。SoftBank光は引っ越し先で生じた回線工事費が実質無料になるので安心。

光回線の開通前にも割引は適用される?

対象の光回線に申し込んだ時点から割引が適用されます。ただし一定の期間が経っても開通しない場合は割引は継続されません。

アパートやマンションでも光回線を契約できる?

契約できます。集合住宅にマンション向けプランの設備が導入されていれば大家さんの許可を取る必要はありません。マンション向けプランが導入されていない場合は、大家さんや管理会社へ確認して許可をもらってください。

光回線を導入できない場合におすすめの組み合わせはある?

UQモバイルはWiMAX+5Gルーターとの組み合わせでも自宅セット割を適用できます。申し込みは公式サイトよりルーター機種代金が無料になるカシモがおすすめです。

セット割じゃなくて安い組み合わせはある?

価格だけならNUROモバイルとNURO光の組み合わせが最安値です。ただしNUROモバイルは混雑する時間帯に速度が低下する可能性があるので、安いですが「コスパ」がいい組み合わせとは言えません。

Wi-Fiルーターって必要なの?

ケーブルを使わずに無線でネット回線に接続するために必要です。自分で購入してもいいですが、どれを選んでいいか自信がないならレンタルしましょう。

スマホとネットの安い組み合わせがコスパ最強

この記事は「格安SIMも光回線とセットがおすすめ!スマホとネットの安い組み合わせを比較」というテーマで書いてきた

もう一度おすすめの組み合わせをまとめておきます。

ワイモバイル

SoftBank光
UQモバイル

ビッグローブ光
OCNモバイルONE

OCN for ドコモ光
ワイモバイル(横長)UQモバイル(横長)OCNモバイルONE(横長)
通常 3GB 2,178円
→割引後 990円
通常 3GB 1,628円
→割引後 990円
通常 3GB 990円
→割引後 770円
利用者数No.1の格安SIM・Yahoo!プレミアム(月額508円)が無料・おうちでんきとセットでさらに110円割引auのサブブランド・auの認定中古iPhoneを格安で購入可能・割引対象光回線サービスが多数NTTグループのMVNO・スマホセットがセールで激安・バッテリー消費に要注意
SoftBank光ロゴビッグローブ光ドコモ光ロゴ
戸建 5,720円
集合 4,180円
※2年契約
戸建 5,478円
集合 4,378円
※3年契約
戸建 5,940円
集合 4,620円
※2年契約
光電話&Wi-Fiルーターがパックで月額550円光電話 月額550円・Wi-Fiルーター 月額550円光電話 月額550円・Wi-Fiルーター 無料
工事費実質無料・他社から乗り換えで違約金や回線撤去工事費を満額還元工事費実質無料・Wi-Fiルーターレンタル最大12ヵ月無料工事費実質無料・Wi-Fiルーターレンタル無料
》詳細はこちら》詳細はこちら》詳細はこちら

僕自身はワイモバイルとSoftBank光のセットに乗り換えて大変満足しています。

この記事を参考にあなたにとって乗り換えやすい安い組み合わせを見つけてください。

以上スバル()でした!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ブロガー【経歴】モバイル通信関連会社勤務▶シムスバ運営(閲覧数60万PV以上)▶スマートフォン・ケータイアドバイザー(MCPC認定資格所有)▶静岡県で妻と静かに暮らしてます●格安SIM・スマホ・ガジェットが好きです●千葉県出身

タップできるもくじ
閉じる