【2019年】失敗しないSIMフリースマホの選び方【5万円以下もおすすめ】

SIMフリースマホの選び方格安SIMのスマホセット

「スマホの機種がたくさんあってどれを選べばいいかわからない…」

「スペック表とか見せられても何がどう違うのかさっぱり」

「おすすめのSIMフリースマホってある?」

こんな悩み・疑問に答えます。

当サイトではこれまでSIMフリースマホやその最安値情報を個別に紹介してきました。

そしてうれしいことに、多くの方がスマホ選びにその情報を活用してくださいました

そこでこの記事では、これまでご紹介した機種の情報に加えて、失敗しないSIMフリースマホの選び方もあわせて解説します。

この記事を参考にぜひ自分にぴったりの一台を見つけてください!

失敗しないSIMフリースマホの選び方

まずスマホにそれほど詳しくない方のためにSIMフリースマホの選び方を解説します。

スマホのスペック表を見慣れている方はこのセクションを飛ばして、おすすめ機種をすぐご覧ください。

あまり複雑にならないようにポイントを絞って説明します。

SIMフリースマホを選ぶポイント
  • 使用目的
  • カメラ
  • 記憶容量
  • バッテリー
  • 独自の機能

選び方①使用目的

あまりいろいろ考えたくない方はこのポイントだけで決めてもいいくらいです。

スマホは基本スペックと価格帯によって、使用目的がだいたい決まってくるからです。

SIMフリースマホのスペック・価格・使用目的
スペック
(価格)
使用目的
サクサク感動画再生
音楽再生
ゲームカメラ
エントリーモデル
(~3万円)
ミドルレンジモデル
(~5万円)
ハイエンドモデル
(~8万円)
フラグシップモデル
(~10万円)

価格はだいたいの目安と考えてください。格安SIMのスマホセットをセールで購入すると実際には1~2万円安く買えることがほとんどです

スマホとして最低限使えればいいならエントリーモデルで十分ですし、ほとんどの方はミドルレンジモデルくらいのスペックがあれば満足できるはず

3Dバリバリのゲームでストレスなく遊びたい方や本格的な写真にこだわる方だけハイエンドモデル以上を購入しましょう。

選び方②カメラ

画素数はあまり気にしなくて大丈夫です。

カメラの性能が800万画素(8MP)以上あれば、一般的な写真サイズで見るには十分なクオリティだからです。

レンズが2つあるスマホなら背景がぼけたようなプロっぽい写真を気軽に楽しめます。

選び方③記憶容量

スペック表ではROMと書かれていることが多いです。

ファイルやアプリ・写真をどのくらい保存できるかが決まります。

最近は記憶容量が最低でも32GBはあるので通常利用にはあまり支障ありません。

ほとんどの機種ではmicorSDを追加すれば増やせますが、動画や画像をたくさん保存する予定なら最初から64GB以上ある機種を選ぶといいでしょう。

選び方④バッテリー

ゲームをたくさんする方やテザリングを利用する方はバッテリー持ちも気になりますね。

スペック表で3,000mAh以上のものが大容量と言われていますが、4,000mAh以上あるとかなり安心です。

とはいえバッテリー容量が多くなるとそれだけスマホの重量もずっしりしてきます。

手で持った時に軽いほうがいいなら2,500mAh~3,000mAhくらいの機種にして、モバイルバッテリーを利用すれば電池切れの不安もありません。

選び方⑤独自の機能

選び方の①から④はスマホを選ぶ基本みたいなものです。

プラスαの機能に注目するともっと選択肢を絞ることができます。

たとえば「おサイフケータイ」は一部のSIMフリースマホにしかない機能です。

またSIM2枚とmicroSDを同時に使える「トリプルスロットのDSDS」も最近注目されています。

SIMフリー機種を販売しているおすすめスマホメーカー

スマホメーカー

AQUOS

「液晶のSHARP」が手掛けるスマホブランド。コンパクトさや軽さを追求したモデルが人気を集めています。

国内メーカーだけあって「おサイフケータイ」「防塵・防水」などおなじみの機能を搭載しているのもうれしいところ。

Suicaなどのモバイル決済を使い続けたいなら現時点ではAQUOSが最有力候補です。

ASUS

ASUSは主にスマホのバッテリー持ちを重視する方から支持されています。

以前はバッテリー容量を大きくする代わりにCPUが犠牲になっていたりもしましたが、最近発売されたシリーズでは大幅に改善されました。

加えてトリプルスロット搭載の機種を取り扱っていることも注目ポイント。microSDカードを挿入してもSIMスロットが埋まったりしません。

SIM2枚を同時待ち受けにするとバッテリーを多く消費してしまうので、大容量バッテリーを搭載しているシリーズとの相性も抜群です。

HUAWEI

HUAWEIはスマホの最新機能を手頃な価格で楽しみたい人に人気があります。

「iPhoneを買うまでではないけれど、ノッチ画面や顔認証、ダブルレンズのカメラなどその時のトレンドを取り入れたスマホで遊べればいいや」

という方なら満足できるはず。

もちろんそれ以外の方にも使いやすい設計になっているので安心してください。

Motorola

Motorolaはガジェット好きの心をくすぐる個性的なスマホシリーズを展開しています。

「moto」シリーズの最大の特徴は「moto mods」と呼ばれる拡張機能。本体ケースのように装着することで360°カメラ・光学ズームカメラ・プロジェクターなどに早変わりします。

以前は拡張機能に力を入れ過ぎててスペックが置いてけぼり…という感じでしたが、g7シリーズからは実用に耐えられるレベルにまでスペックも向上。

丸みを帯びたかわいらしいルックスと共に人気が出そうな予感です。

oppo

他の人とは違うスマホで目立ちたいならoppoにすれば間違いありません。

アジア圏ではすでに圧倒的な支持を誇る中国のスマホメーカーですが、日本に参入してきたのは2018年になってから。まだoppoのスマホは「知る人ぞ知る」というくらいです。

とはいえ気になるスマホの機能はアジアNo.1メーカーだけあってかなり革新的。たとえばR17 neoに搭載されている画面指紋認証は日本初上陸の技術でした。

これからもどんな機能で驚かせてくれるのか楽しみなスマホメーカーです。

おすすめSIMフリースマホランキング

ランキング

おすすめSIMフリースマホを価格帯別にランキング形式でご紹介します。

3万円以下で買えるエントリーモデルおすすめSIMフリースマホ

エントリーモデルは言い換えると「入門モデル」ですが、初心者だけにおすすめしたいわけではありません。

2019年になってスマホのスペックは全体的に底上げされていて、エントリーモデルでもいろいろ楽しめるようになりました。

たとえば

  • ダブルレンズで背景をぼかした写真を撮る
  • スマホゲームで暇つぶしをする
  • 動画や音楽を流しっぱなしにする

といったこともエントリーモデルで実現できます。

エントリーモデルSIMフリースマホランキング

エントリーモデルの中から特におすすめできる機種をランキングで3つご紹介します。

エントリーモデルSIMフリースマホランキング

Motorola moto g7

Moto G7
OSCPU画面バッテリー
Android 9.0Snapdragon 632約6.24
インチ
3,000mAh
カメラメモリ
アウトインRAMROM
約12MP
+約5MP
約8MP4GB64GB
対応回線おサイフケータイ防水防塵
ドコモ
au
ソフトバンク

created by Rinker
Motorola(モトローラ)

moto g7にはカメラ性能を抑えてバッテリーを強化した別バージョンもあります。

≫moto g7シリーズの最安値をチェック

ASUS ZenFone Max (M2)

ZenFone Max (M2)
OSCPU画面バッテリー
Android 8.1Snapdragon632約6.3
インチ
4,000
mAh
カメラメモリ
アウトインRAMROM
約13MP
+約2MP
約8MP4GB32GB
対応回線おサイフケータイ防水防塵
ドコモ
au
ソフトバンク

≫ZenFone Max (M2)の最安値をチェック

AQUOS sense 2

aquos sense2
OSCPU画面バッテリー
Android 8.1Snapdragon450約5.5
インチ
2,700
mAh
カメラメモリ
アウトインRAMROM
約12MP約8MP3GB32GB
対応回線おサイフケータイ防水防塵
ドコモ
au
ソフトバンク

≫AQUOS sense 2の最安値をチェック

その他のエントリーモデルはこちら

≫ランキング一覧に戻る

5万円以下で買えるミドルレンジモデルおすすめSIMフリースマホ

5万円以下でSIMフリースマホを探そうとすると悩んでしまうのは当然です。

スマホメーカー各社がこの価格帯に最も力を入れているのがその理由。そのためSIMフリースマホの中でいちばん選択肢が多いのがこの「ミドルレンジ」です。

高グラフィックの3Dアクションゲーム以外ならミドルレンジスマホで大抵のことはできます。

ミドルレンジモデルSIMフリースマホランキング

ミドルレンジモデルの中から特におすすめできる機種をランキングで3つご紹介します。

ミドルレンジモデルSIMフリースマホランキング

HUAWEI P30 lite

P30 liteの最安値
OSCPU画面バッテリー
Android 9.0Kirin 710約6.15インチ3,340mAh
カメラメモリ
アウトインRAMROM
約24MP+約8MP+約2MP約24MP4GB64GB
対応回線おサイフケータイ防水防塵
ドコモ
au
ソフトバンク

≫HUAWEI P30 liteの最安値をチェック

記憶容量が半分でレンズがひとつ少なくなりますが、ほぼ同性能の機種がさらに安く購入できます。

≫HUAWEI nova lite 3の最安値をチェック

ASUS ZenFone Max Pro (M2)

ZenFone Max Pro (M2)
OSCPU画面バッテリー
Android 8.1Snapdragon660約6.3
インチ
5,000mAh
カメラメモリ
アウトインRAMROM
約12MP
+約5MP
約13MP4GB64GB
対応回線おサイフケータイ防水防塵
ドコモ
au
ソフトバンク

≫ZenFone Max Pro (M2)の最安値をチェック

Motorola moto g7 plus

Moto G7 Plus
OSCPU画面バッテリー
Android 9.0Snapdragon 636約6.24
インチ
3,000mAh
カメラメモリ
アウトインRAMROM
約16MP
+約5MP
約12MP4GB64GB
対応回線おサイフケータイ防水防塵
ドコモ
au
ソフトバンク

≫moto g7シリーズの最安値をチェック

その他のミドルレンジモデルはこちら

≫ランキング一覧に戻る

8万円以下で買えるハイエンドモデルおすすめSIMフリースマホ

「せっかくスマホを買うならちょっとこだわりたい」

という方は8万円以下で買えるSIMフリースマホのコスパの良さに驚くはずです。

特にCPUの処理速度はフラグシップモデルと比べても遜色ありません。

必要スペックの高い3Dゲームもラグを感じることなくとことん楽しむことができますよ。

ハイエンドモデルSIMフリースマホランキング

ハイエンドモデルの中から特におすすめできる機種をランキングで3つご紹介します。

ハイエンドモデルSIMフリースマホランキング

HUAWEI P30

P30の最安値
OSCPU画面バッテリー
Android 9.0Kirin 980約6.1インチ
OLED
3,650mAh
カメラメモリ
アウトインRAMROM
約40MP+約16MP+約8MP約32MP6GB128GB
対応回線おサイフケータイ防水防塵
ドコモ
au
ソフトバンク

created by Rinker
HUAWEI(ファーウェイ)

≫HUAWEI P30の最安値をチェック

カメラやCPUの性能では少し劣りますが、P30よりも安く買えるこちらの機種もおすすめです。

≫HUAWEI nova 3の最安値をチェック

ASUS ZenFone 6

ZenFone 6の最安値
ZenFone 6(6GB+128GBモデル)
OSCPU画面バッテリー
Android 9.0Snapdragon 855約6.4インチ5,000mAh
カメラメモリ
アウトインRAMROM
約48MP+約13MP6GB128GB
対応回線おサイフケータイ防水防塵
ドコモ
au
ソフトバンク
ZenFone 6 (8GB+256GBモデル)
OSCPU画面バッテリー
Android 9.0Snapdragon 855約6.4インチ5,000mAh
カメラメモリ
アウトインRAMROM
約48MP+約13MP8GB256GB
対応回線おサイフケータイ防水防塵
ドコモ
au
ソフトバンク

≫ASUS ZenFone 6の最安値をチェック

AQUOS R2 compact

AQUOS R2 compact
OSCPU画面バッテリー
Android 9.0Snapdragon845約5.2
インチ
2,500mAh
カメラメモリ
アウトインRAMROM
約22.6MP約8MP4GB64GB
対応回線おサイフケータイ防水防塵
ドコモ
au
ソフトバンク

≫AQUOS R2 compactの最安値をチェック

≫ランキング一覧に戻る

10万円前後で買えるフラグシップモデルおすすめSIMフリースマホ

「マシンパワーだけじゃなく、カメラ性能も妥協したくない」

という方はフラグシップモデルしか選択肢はありません。

スマホメーカー各社が全力で勝負しに来るのがこの価格帯だからです。

最近はデジタルではない10倍ズームに対応するような機種まで登場しています。

フラグシップモデルSIMフリースマホランキング

フラグシップモデルの中から特におすすめできる機種をランキングで3つご紹介します。

フラグシップモデルSIMフリースマホランキング

oppo Reno 10x zoom

oppo Reno 10x zoom
OSCPU画面バッテリー
Android 9.0Snapdragon 855約6.65
インチ
4,065mAh
カメラメモリ
アウトインRAMROM
約48MP
+約8MP
+約13MP
約16MP8GB256GB
対応回線おサイフケータイ防水防塵
ドコモ
au
ソフトバンク

≫oppo Reno 10x zoomの最安値をチェック

AQUOS zero

AQUOS zero
OSAndroid 9.0バッテリー3,130mAh
CPUSnapdragon 845画面約6.2インチ
有機EL
RAM6GBアウトカメラ約22MP
ROM128GBインカメラ約8MP
対応回線ドコモ
au
ソフトバンク
防水/防塵○/○
おサイフケータイDSDS/DSDV

≫AQUOS zeroの最安値をチェック

HUAWEI Mate 20 Pro

mate20pro
OSCPU画面バッテリー
Android 9.0

Kirin 980

約6.39インチ4,200mAh
カメラメモリ
アウトインRAMROM
約40MP+約20MP+約8MP約24MP6GB128GB
対応回線おサイフケータイ防水防塵
ドコモ
au
ソフトバンク

 

≫HUAWEI Mate 20 Proの最安値をチェック

≫ランキング一覧に戻る

まとめ:選び方がわかればお気に入りのSIMフリースマホが見つかる!

以前は「価格が安いので性能はそこそこ」という感じだった格安スマホ。最近は「こんなに価格が安いのにこの性能」という風にイメージもだいぶ変わりました。

格安SIMのキャンペーンを利用すれば乗り換え費用を払ってもお釣りが来るくらい安く入手できることもあるので、ぜひこの機会にスマホデビューや機種変更を考えてみるのはいかがでしょうか?