【減りがおかしい?】ギガが足りない!を解消するアイデア集【不足する原因】

ギガ不足を解消する方法格安SIMの比較

毎月ギガ不足になっちゃうんだけど原因はなんだろう?すぐに解消できると助かるんだけど…

こんな悩みが解決できます。

この記事の内容
  • ギガが減っておかしい!と感じたときに疑う5つの原因
  • それでもギガが減っておかしい時にできる3つの対策プラン
  • ギガが足りない!をスッキリ解消する3つの方法

どうも、ギガ不足のつらい経験がいまだにトラウマなスバル(@sim_subaru)です。

こんなTweetを見かけました。

こうなると通信量ギガが足りなくなるので何もできなくますね…

おかしいくらいギガが減る気がするんだけど…

スバル
スバル

普通に使ってるのにそれだと不安になるね

そこでこの記事では「【減りがおかしい?】ギガが足りない!を解消するアイデア集【不足する原因】」というテーマで書いていきます。

スバル
スバル

3分で読み終わるので参考にしてみてね

ギガが足りない(ギガ不足)とは?

この記事では「ギガ不足」という言葉をスマホの通信容量が足りなくなることを指して使っています。

ギガが減っておかしい!と感じたときに疑う5つの原因

原因の分析

ギガが減っておかしい!と感じた時に見るべきポイントは次の5つです。

  • 写真アプリのバックアップ設定
  • アプリの自動アップデート設定
  • アプリのバックグラウンド通信設定
  • 位置情報の許可または権限の設定
  • 不正アプリがないかどうかの確認

iPhoneは「iOS」、それ以外のスマホは「AndroidOS」の項目をチェックしてみてください。

写真アプリのバックアップ設定

ギガが減る原因としてまず考えられるのは写真アプリのバックアップ設定です。

モバイルデータ通信時にも写真やビデオをクラウド上にバックアップする設定になっていないかどうかを確かめましょう。

  • iOS:「設定」→「写真」→「モバイルデータ通信」と進み「モバイルデータ通信」をOFFにする
  • iOS/AndroidOS:「Googleフォト」→「設定」→「バックアップと同期」と進み「モバイルデータ通信を使用して写真(または動画)をバックアップ」をそれぞれOFFにする

Androidスマホの場合は「ギャラリー」のようなデフォルト写真アプリがあるので、アプリの設定からモバイルデータ通信時のバックアップが「ON」になっていないかどうか確かめてください。

スバル
スバル

写真や動画はWiFi接続時にバックアップされるから安心だよ

アプリの自動アップデート設定

アプリの自動アップデートもギガの減りがおかしい原因になりがち。

モバイルデータ通信時のアップデート設定が「ON」になっているとスリープ中や充電中に自動でアプリが更新されてしまいます

  • iOS:「設定」→「iTunes StoreとApp Store」と進み、モバイルデータ通信の「自動ダウンロード」をOFFにする
  • AndroidOS:「Play ストア」→「設定」と進み、アプリのダウンロード設定を「アプリの自動更新 Wi-Fiのみ」にする

アプリによってはかなり更新データが大きいので、自動アップデートをOFFにすることで異常なギガの減りがかなり改善できるはず。

スバル
スバル

更新は大事なのでWi-Fiに接続してる時にチェックするようにしよう

アプリのバックグラウンド通信設定

地味にギガが減る原因になるのがアプリのバックグラウンド通信。

アプリを起動していなくても自動で情報を送受信するので、気づかないうちに通信量が増えておかしいな…ということになります。

  • iOS:「設定」→「一般」→「Appのバックグラウンド更新」と進みバックグラウンドで通信させたくないアプリをOFFにする
  • AndroidOS:「設定」→「無線とネットワーク」→「データ通信量」→「ネットワークアクセス」と進み通信させたくないアプリのモバイルデータをOFFにする

ほとんどのアプリはモバイルデータ通信のチェックを外して大丈夫ですが、システムアプリや通話・メール・SNSアプリは不具合が生じたり使いづらくなったりするのでそのままにしておきましょう

スバル
スバル

この機会に使っていないアプリを削除しておくのもおすすめだよ

位置情報の許可または権限の設定

位置情報の取得も設定によってはギガが減る原因になるので要注意。

こちらもアプリが起動していないのに裏で通信していることがあります。

  • iOS→「設定」→「プライバシー」→「位置情報サービス」と進み、通信させたくないアプリごとに「なし」もしくは「このAppの使用中のみ許可」を選択する
  • AndroidOS→「設定」→「アプリ」→「権限」→「位置情報」と進み、通信させたくないアプリごとに「拒否」もしくは「アプリの使用中のみ許可」を選択する

こちらの機能も地図アプリやGPS追跡アプリでは必須になるので、一括でOFFにするのはあまりおすすめしません。

スバル
スバル

「常に」とか「常に許可」になっていないかどうかだけチェックしよう

不正アプリがないかどうかの確認

ギガの減りだけじゃなくてスマホそのものの挙動がおかしいと感じたら不正アプリがないかどうかを確認しましょう。

不正アプリって何?

スバル
スバル

ウィルスとかマルウェアと呼ばれるものだよ

そのままにしておくとギガが減るだけじゃなく、スマホが使えなくなったり個人情報がスマホから抜き取られる可能性もあるので要注意。

不正アプリがないかどうかはセキュリティアプリを使ってチェックします。

たとえばこちらのアバストモバイルセキュリティあたりがおすすめ。

アバストモバイルセキュリティ

アバストモバイルセキュリティ

AVAST Software無料posted withアプリーチ

※無料版の機能で十分なのでアプリ内で有料版に申し込まないように注意してください

どのセキュリティアプリを使ってもいいですが、セキュリティアプリを偽装した不正アプリもあるのであまりにも無名なアプリはやめておきましょう。

スバル
スバル

ギガが減るとか関係なしにウィルスチェックはやっておくと安心だね

それでもギガが減っておかしい時にできる3つの対策プラン

対策プラン

ギガが減る原因をすべてチェックしたのにまだおかしいとしてもできることがあります。

3つの対策プランを提案します。

  • スマホやアプリの設定をさらに見直す
  • 自分の使い方に合った通信会社を選ぶ
  • ギガが減るのを気にしない環境を作る

スマホやアプリの設定をさらに見直す

普通に使っているのにギガの減りがおかしいなと感じたら、スマホやアプリの設定をさらに見直してみましょう。

設定次第ではモバイルデータ通信量を極限まで節約することが可能です

※設定方法を見るには項目をタップしてください↓

「設定」⇒「バッテリー」⇒「省電力モード」をON

「設定」⇒「無線とネットワーク」⇒「データ通信量」⇒「スマートデータセーバー」⇒スイッチをON

右上のアカウントボタン⇒「設定」⇒「Wi-Fi接続時のみHD再生」をON

左上のアカウントボタン⇒「設定とプライバシー」⇒「データ使用の設定」⇒「データセーバー」をON

下部メニュー右端のアカウントボタン⇒右上のメニューボタン⇒「設定」⇒「アカウント」⇒「モバイルデータの使用」⇒「データ使用量を軽減」をON

右上のメニューボタン⇒「設定」⇒「ストリーミング設定」⇒「データ通信節約」を選択

右上の設定ボタン⇒「データ節約モード」⇒スイッチをON

このようにスマホやアプリの節約機能をONにすることで、予想以上にギガが減るのを防げます。

「省電力モード」や「スマートデータセーバー」を使うとモバイルデータ通信時にメールやLINEを自動で受信しなくなるのでご注意ください。

※目的のアプリを起動すればモバイルデータ通信時でも受信します。

自分の使い方に合った通信会社を選ぶ

もし設定を見直した後でも「動画・SNS・音楽アプリ」が原因でギガが減るなら何もおかしいことはありません。

通信量が多いアプリをたくさん使っているならギガが減るのは当たり前です。

確かにそうだけど…どうすればいいの?

スバル
スバル

格安SIMの「カウントフリー」が役立つかもよ

カウントフリーには次のようなメリットがあります。

  • カウントフリー対象アプリのデータ消費がゼロ
  • 動画・SNS・音楽アプリなどに幅広く対応
  • 通信制限後も対象アプリは高速通信可能

つまりカウントフリー機能がある格安SIMならギガが減る原因になっているアプリの通信量をほぼゼロにできるということです

もちろんどの格安SIMでもこのような使い方ができるわけではありません。

ジャンル別カウントフリー対応SIM

このようにギガを減らしたくないジャンルによって選ぶカウントフリー対応格安SIMが違ってきます。

くわしくは「【要注意】格安SIMのカウントフリーってどう?比較したおすすめはこれ!」をご覧ください。

ギガが減るのを気にしない環境を作る

いろいろ説明してきましたが、ギガが減る原因をいくら潰しても改善できるのはどんなに多くても数ギガくらい。

容量を気にすることなく使えるネット環境を整えて、問題をもっと根本的に解決するほうがノーストレスです

使い放題のネットってこと?光回線はちょっと…

スバル
スバル

回線工事とかあるから気軽には申し込めないよね

そこで候補になるのが超大容量もしくは容量無制限のポケットWiFi

おかしなギガの減りを気にせずに使えるネット回線を工事なしで導入できるので人気が高まっています。

とはいえポケットWi-Fiはたくさん種類があるので、一から選ぶのは大変かもしれません。

スバル
スバル

次の部分でおすすめのポケットWiFiを紹介するよ

ギガが足りない!をスッキリ解消する3つの方法

ギガ不足をスッキリ解消するなら超大容量のインターネットは必要不可欠。

いま安心して申し込めるのは次の3つくらいしかありません。

1年間無料のRakuten UN-LIMITをポケットWiFi代わりに使う

なるべくお金をかけずにギガ不足を解消したいなら楽天アンリミットがおすすめ。

楽天回線エリア内なら高速通信が使い放題で、しかも先着300万名はプラン料金が1年間無料になっています。

まだ間に合うかな?

スバル
スバル

楽天の三木谷社長は2020年内に達成したい目標だって言ってるからまだ大丈夫だよ

無料の1年が終わったあともプラン月額2,980円なので、大手キャリアの使い放題プランよりはるかに安くなっています。

楽天回線エリアは「パートナー回線エリア」といって、高速通信を使えるのは5GBまでですが、最大1Mbpsで使い放題の「データ制限モード」をうまく使えばギガが足りなくなることはありません。

キャリアを乗り換えるのはちょっと…という方は、セットで購入できるモバイルルーターがあればポケットWi-fiとしても利用できます。

気になる回線速度はまだ利用者が少ないせいもあってなかなかの結果でした。

ギガ不足を解消できるだけじゃなく、スマホ代の節約にもなる楽天アンリミット

スバル
スバル

無料キャンペーンが終わらないうちに申し込もう!

楽天アンリミット公式サイトはこちら

※1年間月額無料キャンペーン実施中!【解約も無料】

通信量が足りないならWiMAXの「ギガ放題」もあり

通信量が足りないならWiMAXの「ギガ放題」にするのもあり。

WiMAXの回線エリアは楽天回線よりも広いので高速通信のネット環境を気軽に導入できます。

とはいえWiMAX回線エリアも一般的なスマホ回線に比べるとかなり狭いので、自宅メインで使うつもりならピンポイントエリア判定を事前にしておきましょう。

建物内は繋がりにくいという話も聞いていましたが、パソコンに接続して快適に仕事ができるくらいの速度が出たので十分です。

上記のTweetでも触れていますが、PS4のゲームデータのような大容量データをダウンロードするならWiMAXは要注意

直近3日間のデータ通信量が10GBを超えると、翌日の回線混雑時間帯(午後6時~午前2時)が最大1Mbpsに速度制限されます。

とはいえ動画やSNSを見るくらいならまず問題ありません。

WiMAXはプロバイダによる速度の違いがないので、最安値であることが最重要です。

WiMAXGMOとくとくBBBroadWiMAXSmafi WiMAX
実質月額3,302円3,572円3,590円
初期費用3,000円
最低利用期間3年
解約違約金~12カ月 19,000円
~24カ月 14,000円
25カ月~ 9,500円
(更新月は無料)
機器損害金
(補償なし)
20,000円
機器損害金
(補償あり)
0円
(盗難・紛失は対象外)
損害保障

月額300円
(故障のみ)
月額500円
(故障・水漏れ)

月額550円
(故障・水漏れ)
月額300円
(故障のみ)
月額500円
(故障・水漏れ)
支払方法クレジットカードクレジットカード
口座振替
クレジットカード

WiMAXプロバイダの定番は実質月額3,300円くらいで利用できるGMOとくとくBB

スバル
スバル

エリア内なのに使えなかったら申し込み後20日以内は無料キャンセルできるから安心だよ

プロバイダから申し込めば通常2万円近くするルーターが無料になります。

GMOとくとくBB公式サイトから対応エリアをチェックしてみてください。

GMOとくとくBB公式サイトはこちら

※ルーター代無料【20日以内ならキャンセルOK】

超大容量ポケットWiFiは使う人を選ばないギガ不足解消方法

エリアの問題があるRakutenやWiMAXとは対照的に超大容量ポケットWiFiは使う人を選ばないギガ不足解消方法です。

ソフトバンクのSIMが内蔵されているので通信エリアはかなり広く、速度に関する悪い評判もほとんど目にしません

同じソフトバンク回線を使ったサービスにSoftBank Airがありますが、こちらはなぜか速度の評判が散々なので注意しましょう。

ひとつ問題があるとすれば、コロナの影響で人気が出過ぎてどこも在庫不足になっていること。

スバル
スバル

もし本当にポケットWiFiを使ってみようと思うなら急いだほうがいいよ

調べてみたところリーズナブルな月額で在庫が残っているのは次の3つくらいです。

超大容量WiFiそれがだいじWi-FiFUJI WifiSTAR WiFi
月額3,180円3,280円6,480円
⇒3,480円
(クーポン利用時)
在庫状況
容量100GB以上100GB約100GB
初期費用3,000円3,000円3,980円
最低利用期間3年なしなし
解約違約金9,500円
(更新月は無料)
無料無料
機器損害金
(補償なし)
合計33,000円合計29,300円合計37,500円
機器損害金
(補償あり)
0円0円10,000円
損害保障

500円
(盗難・紛失込み)

400円
(盗難・紛失込み)
250円
(水没・故障のみ)
500円
(水没・故障のみ)
支払方法クレジットカードクレジットカード
atone
(コンビニ払い)
クレジットカード

どれにすればいいか迷ったら最安値即日発送可能それがだいじWi-Fiにしておきましょう。

どのプロバイダも容量の上限が100GBくらいですが、DVDと同じくらいの画質で動画を200時間見れる容量なので、2人くらいまでならまずギガ不足の心配はありません

在庫がなくなって新規受付を停止しているサービスがあまりにも多いので、ギガ不足が深刻になる前に手に入れておくことをおすすめします

それがだいじWi-Fi公式サイトはこちら

※最短即日発送で明日から使える!【業界最安値】

ギガ減る原因と対策まとめ

この記事は「【減りがおかしい?】ギガが足りない!を解消するアイデア集【不足する原因】」というテーマで書いてきました。

もう一度この記事の内容をまとめておきます。

ギガ減る原因5つ
  • 写真アプリのバックアップ設定
  • アプリの自動アップデート設定
  • アプリのバックグラウンド通信設定
  • 位置情報の許可または権限の設定
  • 不正アプリがないかどうかの確認

対策プラン3つ
  • スマホやアプリの設定をさらに見直す
  • 自分の使い方に合った通信会社を選ぶ
  • ギガが減るのを気にしない環境を作る
スッキリ解消する3つの方法
  • 楽天アンリミット
  • WiMAX
  • 超大容量ポケットWiFi

ギガが減る原因をそのままにしておくと時間やお金がどんどん無駄になります。

この記事を参考に自分に合った対策方法を見つけてください。

以上、スバル(@sim_subaru)でした。