【通信量節約】ギガ不足をいますぐ解消する3つの方法【原因と対策】

ギガ不足を解消する方法格安SIMの比較
スバル
スバル

この記事では「毎月ギガ不足になっちゃうんだけど何かいい方法ないかな?すぐに解消できると助かるんだけど…」という方のために、ギガ不足の原因の特定や対策方法をお届けします。不足しているギガ数によって解消方法も違ってくるのでぜひ参考にしてみてください!

どうも、ギガ不足のつらい経験がいまだにトラウマなスバル(@sim_subaru)です。

通信量が不足すると本当に何もできなくなって困りますね…

速度制限でずっと過ごさなきゃいけないとか無理かも

スバル
スバル

自宅にネット環境がないと完全にアウトだね

そんなギガ不足のつらさを経験したからこそわかる解消方法を「【通信量節約】ギガ不足をいますぐ解消する3つの方法【原因と対策】」というテーマで書いていきます。

不足している容量別に解説しているので自分にぴったりの方法が見つかりますよ!

ギガ不足とは?

ギガ不足とはスマホのデータ通信容量が足りなくなることです

スマホの通信量を表す単位であるギガバイト(GB)に由来しています。

CMなどで急に使われ始めた言葉なので、「おかしい」「意味不明」と言葉の使い方に違和感を感じる方もいるかもしれません。

スマホ本体の記憶容量にもギガバイト(GB)とう単位を使いますが、「ギガ不足」という言葉はたいてい通信容量を指して使うのでご注意ください。

いろいろ思うところはあるかもしれませんが、この記事では「ギガ不足」という言葉をあえて利用させていただきます。

ギガ不足を解消するには原因を知るのが大事

ギガ不足を解消するにはまずその原因を知らなければいけません。

単純に「ギガ不足」とは言っても、どのくらい不足しているかによって原因も対策方法も違ってきます。

不足容量別に解消法方法を見る

くわしく見ていきましょう。

ギガ不足が1GB未満なら無駄な通信を減らそう

ギガ不足が1GB未満程度なら無駄にギガを消費している可能性があります。

スマホやアプリをデフォルトの状態で使っている場合は特にそうです。

たとえばこんな原因が考えられます。

  • スマホを操作していないときにバックグラウンドで通信している
  • WiFiに接続されていない時にダウンロードやアップロードをしている
  • 動画や音楽を高画質・高音質で再生している

ちょっとした事のように思えますが、積み重なるとギガ不足の原因になってしまうかもしれません

iPhoneやAndroidでスマホやアプリの設定を見直してギガ不足解消

ちょっとしたギガ不足ならスマホやアプリの設定を見直すだけでなんとかなります。

設定次第でモバイルデータ通信量を節約することができるからです。

「設定」⇒「一般」⇒「Appのバックグラウンド更新」⇒「Wi-Fi」を選択

「設定」⇒「無線とネットワーク」⇒「データ通信量」⇒「スマートデータセーバー」⇒スイッチをON

右上のアカウントボタン⇒「設定」⇒「Wi-Fi接続時のみHD再生」をON

左上のアカウントボタン⇒「設定とプライバシー」⇒「データ使用の設定」⇒「データセーバー」をON

下部メニュー右端のアカウントボタン⇒右上のメニューボタン⇒「設定」⇒「アカウント」⇒「モバイルデータの使用」⇒「データ使用量を軽減」をON

右上のメニューボタン⇒「設定」⇒「ストリーミング設定」⇒「データ通信節約」を選択

右上の設定ボタン⇒「データ節約モード」⇒スイッチをON

このようにスマホやアプリの節約機能をONにすることで無駄な通信を減らし、ギガ不足を解消できます。

この方法を使うとモバイルデータ通信時にメールやLINEを自動で受信しなくなるのでご注意ください。

※目的のアプリを起動すればモバイルデータ通信時でも受信します。

1GB~10GBくらい不足してるなら使いすぎているアプリを見極めよう

ギガ不足が数GBになるならどのアプリでいちばんギガを使っているかを見極めましょう。

たとえばこんな使い方をしていませんか?

  • 通勤・通学時や休み時間にずっと動画を見ている
  • ひまな時はInstagramやTwitterをチェックしている
  • 仕事中ずっと音楽ストリーミングアプリでBGMを流している

このように動画・SNS・音楽はデータ消費が多くなる3大要素です。

使い方に合った格安SIMを選んでギガ不足解消

動画・SNS・音楽アプリがギガ不足の原因なら設定を見直す以上のことが必要です。

かといって使い方を急に変えるのもかんたんではありません…

そこで助けになるのが格安SIMの機能で注目されている「カウントフリー」。

いままで通りの使い方をなるべく維持しつつデータ通信量を節約することが可能です

格安SIMのカウントフリー
  • カウントフリー対象アプリのデータ消費がゼロ
  • 動画・SNS・音楽アプリなどに幅広く対応
  • 通信制限後も対象アプリは高速通信可能

もちろんどの格安SIMでもこのような使い方ができるわけではありません。

くわしくは「【要注意】格安SIMのカウントフリーってどう?比較したおすすめはこれ!」をご覧ください。

10GB以上も不足しているならスマホ以外の通信手段を探そう

ギガ不足が数十GBにまで達するならスマホの通信容量を「節約」してどうにかなるレベルじゃありません。

特に次のような使い方はギガを大量消費する原因になります。

  • アプリのダウンロードや更新
  • 写真やデータのバックアップ
  • 複数のデバイスをテザリング

これらにスマホのモバイルデータ通信はそもそも向いていないません

もちろん大容量プランに申し込む選択肢もありますが、それだとスマホ代がどんどん高くなってしまいます。

使い放題のネット環境を手に入れてギガ不足解消

数十GBものギガ不足を解消するにはスマホのプラン見直しだけでは対処しきれません。

もっと根本的に問題を解決するには、使い放題のネット環境を整えるほうが結果的に安上がりです。

使い放題のネットというと光回線くらいしか思いつかないけど…

スバル
スバル

回線工事とかあるから気軽には申し込めないよね

そこで候補になるのが容量無制限のポケットWiFi

使い放題の高速通信回線を工事なしで導入できるので人気が高まっています。

ここだと長くなるので、次の部分でくわしく解説します。

ギガ不足解消のベストアンサーはこれ!

ギガ不足を徹底的に解消するなら容量無制限のポケットWiFiがベストです。

スマホに「プラスα」するだけでいいので、今使っているのがどこの回線でも関係ありません。

大きく分けると無制限のモバイルWiFiには次の3種類があります。

無制限モバイルWiFi速度エリア容量契約期間
WiMAX無制限
(3日間10GBまで)
3年
クラウドWiFi無制限2年
レンタルWiFi無制限なし

WiMAXは高速だけど通信エリアに難あり

WiMAXは最も高速なポケットWiFiです。

標準的なルーターなら最大867Mbps、都市部など一部地域で最新のルーターを利用すると最大1.2Gbpsでの高速通信が可能です。

それってめちゃくちゃ速いんじゃないの?

スバル
スバル

理論値だから実際には最大で100Mbpsくらい出ればいいほうかな

ただしWiMAXは「ギガ放題」って言っておきながら「3日間で10GB」の制限があるので要注意。

しかも通信エリアが狭いので、ちょっと都市部から離れると圏外になってしまいます。

自分の住んでる地域で使えるかどうか知りたければ、エリア判定だけじゃなくTry WiMAXという無料サービスで使い勝手を試してみるのがおすすめです。

クラウドWiFiはどこでもつながるエリアが魅力

クラウドWiFiは通信可能エリアとかを気にせずにどこでも使えるポケットWiFi。

最新技術「クラウドSIM」を採用しているのでドコモ・au・ソフトバンク回線を自動で切り替えながら通信することが可能です。

それなら安心して使えそう!

スバル
スバル

ただしWiMAXよりは遅いから注意してね

遅いとは言っても最大で50Mbps、通常でも10Mbps前後は速度が出るので十分実用レベルです。

クラウドWiFiはWiMAXとは違って「3日間10GB」みたいな制限もありません。

人気があってお得なクラウドWiFiは次の3社です。

クラウドWiFiめっちゃWiFiMugen WiFiどこよりもWiFi
月額3,480円3,280円3,280円
初期費用3,000円3,000円3,000円
端末代金無料無料無料
契約期間2年
自動更新なし
2年
自動更新なし
30日間お試し可能
1年
自動更新あり
解約手数料~24ヶ月:9,800円~12ヶ月:9,000円
~24ヶ月:5,000円
~12ヶ月:9,500円
13カ月目:無料
機器損害金
(補償なし)
12,000円20,000円18,000円
機器損害金
(補償あり)
0円0円
損害保障500円400円
支払方法クレジットカードクレジットカード

クレジットカー

口座振替
(+700円)

この中から選べば間違いありません。

特にめっちゃWiFiは損害保障のことを考えなくていいのでかなりお得です。

くわしくは「【2020年】間違いだらけのクラウドWiFi選び【全7社徹底比較】」をご覧ください。

レンタルWiFiは縛りなしだから初めてでも安心

2年縛りが何となくやだな…という方は最低利用期間のないレンタルWiFiが安心です。

レンタルWiFiって短期用で1カ月借りると高いってイメージしかないけど…

スバル
スバル

長期利用向けのリーズナブルな商品も増えてるよ

中には縛りがあるWiMAXやクラウドWiFiより安く使えるものもあります。

クラウドWiFiとは違い、回線はソフトバンクだけにしか対応していません。

人気がある3社は以下の通りです。

レンタルWiFi最安値保証WiFiSTAR WiFi縛りなしWiFi
月額3,280円6,480円
⇒3,480円
(クーポン利用時)
4,500円
⇒3,680円
(クーポン利用時)
初期費用無料3,980円3,000円
端末代金無料無料無料
解約違約金無料無料無料
機器損害金
(補償なし)
40,000円合計37,500円合計31,000円
機器損害金
(補償あり)
10,000円10,000円6,000円
損害保障500円500円500円
支払方法クレジットカードクレジットカードクレジットカード

かなり損害金が高いので基本的には損害保障ありで考えたほうが良さそうです。

月額だけ見ると初期費用もない最安値保証WiFiが圧勝ですが、月間使用量100GBを目安に速度制限がかかるのでヘビーユーザーは要注意。

100GBを超えて使うかもしれないならSTAR WiFiSAKURAWiFiを選びましょう。

クーポンは各社公式サイトに記載されています。

ギガ不足の解消方法まとめ

この記事は「【通信量節約】ギガ不足をいますぐ解消する3つの方法【原因と対策】」というテーマで書いてきました。

今すぐできるギガ不足解消方法は次の3つです。

  • 1GB未満⇒スマホやアプリの設定を見直す
  • 1GB~10GB⇒使い方に合った格安SIMを選ぶ
  • 10GB以上⇒容量無制限のモバイルWiFiを使う

この記事の対策方法を参考にギガ不足をさくっと解消してみてください。

以上、スバル(@sim_subaru)でした。