》格安SIM最強ランキングはこちら

【おかしい】何もしてないのにギガが減る5つの原因と3つの対策方法【スッキリ解消】

使ってないのにギガの減りが異常に早い原因はなだろう?ギガ不足の対策方法があるなら知りたいな?

こんな悩みが解決できます。

何もしてないのにギガが減る状況を放置しておくと、通信制限になり追加容量を買わなければいけなくなります。

この記事で解説するのは次の点です。

  • ギガが減る5つの原因
  • 原因に合わせた設定の見直し方法
  • それでも改善しない場合の対策方法

この記事を参考にギガ不足をスッキリ解消して、ストレスフリーな生活を手に入れてください。

また見れるようにブックマークしておくと便利だよ

ギガが足りない(ギガ不足)とは?

この記事内での「ギガ不足」とはスマホの通信容量が足りなくなることを指しています。スマホの記憶容量が少なくなることではないのでご注意ください。

シムスバ管理人の紹介

スバルのアイコン
スバル(
  • 格安SIM利用歴5年以上
    (これまで15社以上契約)
  • 格安SIM専門サイト運営
    (合計600,000PV以上)
  • スマートフォン・ケータイアドバイザー
    (総務省後援MCPC認定資格)
タップできるもくじ

おかしいくらいギガが減るときに疑う5つの原因

原因の分析

何もしてないのにギガの減りが異常に早いなら次の原因が考えられます。

まずは上記のポイントをチェックしてみてください。

それでもギガが足りないならもっと根本的な対策が必要です。

スマホやアプリの不必要な通信

ギガ不足は不必要なバックグラウンド通信やデータ通信が原因になっていることがほとんどです。

まずはスマホやアプリに標準で搭載されている以下の節約機能を利用してみてください

iPhoneの設定

「設定」→「モバイル通信」→「通信のオプション」→「データモード」→「省データモード」をON

Androidスマホの設定

「設定」→「ネットワークとインターネット」→「データセーバー」をON

※スマホによって名称が異なる可能性があります。

YouTubeの設定

右上のアカウントボタン→「設定」→「動画の画質設定」と進み、各項目で「データセーバー」をON

AbemaTVの設定

左下のメニューボタン(三本線)→「設定」→「通信節約モード」をON

※この設定は画質がかなり悪くなるので気になる方は手動で「モバイル回線時の画質」を調整してください。

Twitterの設定

左上のアカウントボタンから「設定とプライバシー」→「アクセシビリティ、表示、言語」→「データ利用の設定」へ進み「データセーバー」をON

Instagramの設定

下部メニュー右端のアカウントボタン→右上のメニューボタン→「設定」→「アカウント」→「モバイルデータの使用」→「データ使用量を軽減」をON

Amazon Musicの設定

右上の歯車ボタン→「設定」→「ストリーミング設定」→「データ通信節約」を選択

Spotifyの設定

右上の設定ボタン→「データ節約モード」→スイッチをON

このようにスマホやアプリの節約機能をONにするとギガの消費を抑えられます。

ここに載ってない動画・音楽・SNSアプリにも同じような機能があるかもしれないよ

特にYouTubeは通信量を多く消費するアプリなので効果が期待できます。

YouTubeの通信量でお悩みなら以下の記事も参考にしてみてください。

》YouTubeの通信量がかからないたった3つの方法

写真の自動バックアップ

写真アプリのバックアップもギガが減る原因になります。

モバイルデータ通信時にも写真やビデオをクラウド上にバックアップする設定になっていないかどうかを確かめてください。

  • iOS:「設定」→「写真」→「モバイルデータ通信」と進み「モバイルデータ通信」をOFFにする
  • iOS/AndroidOS:「Googleフォト」→右上のアカウントボタン→「Googleフォトの設定」→「バックアップと同期」と進み「モバイルデータ通信を使用して写真(または動画)をバックアップ」をそれぞれOFFにする

Androidスマホの場合は「ギャラリー」のようなデフォルト写真アプリもあります。

アプリの設定からモバイルデータ通信時のバックアップが「ON」になっていないかどうか確かめてください。

写真や動画はWiFi接続時にだけバックアップされるよ

アプリの自動アップデート

アプリの自動アップデートにも要注意です。

モバイルデータ通信時のアップデート設定が「ON」になっているとスリープ中や充電中に自動でアプリが更新されてしまいます。

  • iOS:「設定」→「App Store」へ進み、モバイルデータ通信の「自動ダウンロード」をOFFにする
  • AndroidOS:「Play ストア」→「設定」と進み、アプリのダウンロード設定を「アプリの自動更新 Wi-Fiのみ」にする

モバイルデータ通信時の自動アップデートをOFFにすれば異常なギガの減りをかなり改善できます。

セキュリティ面を考えると更新は大事だからWi-Fiに接続してる時にチェックしておこう

バックグラウンドの位置情報取得

アプリが起動していなくても、位置情報を取得しようとして通信することがあります。

それで以下のように設定してみてください。

  • iOS→「設定」→「プライバシー」→「位置情報サービス」と進み、通信させたくないアプリごとに「なし」もしくは「このAppの使用中のみ許可」を選択する
  • AndroidOS→「設定」→「アプリ」→「権限」→「位置情報」と進み、通信させたくないアプリご

アプリによっては位置情報の確認が必須なので、一括でOFFにするのはおすすめしません。

多少手間はかかりますがアプリひとつひとつの設定を見直しましょう。

「常に」とか「常に許可」になっていないかどうかだけでもチェックしてみてね

不正アプリによる通信

スマホそのものの挙動もおかしいと感じたら不正アプリがないかどうかを確認しましょう。

不正アプリって何?

リパックアプリとかマルウェアと呼ばれるものだよ

そのままにしておくとギガが減るだけじゃなく、スマホが使えなくなったり個人情報がスマホから抜き取られる可能性もあるので要注意です。

不正アプリがないかどうかはセキュリティアプリを使ってチェックします。

こちらのアバストモバイルセキュリティは世界中で4億3,500万人以上のユーザーに利用されている定番アプリです。

アバストモバイルセキュリティ

アバストモバイルセキュリティ

AVAST Software無料posted withアプリーチ

※無料版の機能で十分なのでアプリ内で有料版に申し込まないように注意してください

どのセキュリティアプリを使ってもいいですが、セキュリティアプリを偽装した不正アプリもあるのであまりにも無名なアプリはやめておきましょう。

ギガが減るとか関係なしにウィルスチェックはやっておくと安心だね

ギガ不足をスッキリ解消する3つの対策方法

対策プラン

設定をいろいろ見直してもギガ不足は完全に解決できません。

使えるギガを増やす方法をコストがかからない順に3つご紹介します。

無料Wi-Fiスポットを利用

ギガ不足を解消する最もかんたんな方法は無料Wi-Fiスポットを利用することです。

特にアプリのダウンロードやOSのアップデートなど大容量データをやり取りするときに使うと効果があります

無料Wi-Fiスポットってどこにあるの?

最近はコンビニやカフェで気軽に利用できるよ

とはいえ移動するたびにWi-Fiスポットに接続し直すのはかなり面倒…

今はタウンWiFiという便利なアプリがあって、一度接続した無料Wi-Fiスポットなら次からは自動で接続してくれます。

タウンWiFi by GMO WiFi自動接続アプリ

タウンWiFi by GMO WiFi自動接続アプリ

TownWiFi Inc.無料posted withアプリーチ

このアプリは使えないWi-Fiスポットにつながらないようにも設定できます。

知らないあいだにギガを節約してくれるよ

残念ながらこの方法は無料Wi-Fiスポットが生活圏内にないと意味がありません。

そんなときは次の方法を試してみてください。

使い放題の格安SIMに乗り換え

格安SIMには「低速モード」とか「節約モード」と呼ばれる、高速通信を消費せずにデータ通信できる機能があります。

通常の低速モードは速度が200Kbps〜300Kbps程度なので、メールやLINEメッセージくらいしかできません。

ところが速度上限が1Mbps以上の”速い”低速モードを使える格安SIMも実はあります。

どちらの低速モードもSNSだけじゃなく動画や音楽まで快適に使えます。

低速モードだけで日常生活を送れるくらいだよ

1Mbps以上の低速モードがどれくらい使えるかについては以下の記事でも比較しています。

》格安SIMの低速モード比較!1Mbpsでできることは?【ほぼ使い放題】

工事不要のモバイルWi-Fiを導入

キャリアを変更したくないなら工事不要のモバイルWi-Fiを導入するという選択もありです。

たとえばは月額0円から始まる段階制プランで、モバイルルーターを1円で同時購入できます。

契約にも解約にもお金はかからないので、まずはお試しで申し込んでみると良いかもしれません。

初期費用も解約手数料もまったくかからないよ

モバイルルーターはタダ同然なので心配していましたが、下の写真のように結構ちゃんとした機種が送られてきました。

楽天モバイルのモバイルルーター

一応で自宅がエリア内であることは確認していましたが、実際に速度も30〜50Mbpsくらい出ているのでWi-Fiとして十分使えます。

使わないときは月額無料ですし、どんなに使っても月額3,278円にしかなりません。

公式サイトではモバイルルーターのキャンペーンが継続中です。

Wi-Fiを導入すべきかどうかは下記の記事も参考にしてみてください。

》一人暮らしならスマホのみでOK?【Wi-Fiが必要か解説します】

ギガ減る原因を知って対策すればストレス解消

この記事は「【おかしい】何もしてないのにギガが減る5つの原因と3つの対策方法【スッキリ解消】」というテーマで書いてきました。

もう一度この記事の内容をまとめておきます。

ギガが減る原因をそのままにしておくと時間やお金がどんどん無駄になります。

この記事を参考に自分に合った対策方法を見つけてください。

以上、スバル()でした。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ブロガー【経歴】モバイル通信関連会社勤務▶シムスバ運営(閲覧数60万PV以上)▶スマートフォン・ケータイアドバイザー(MCPC認定資格所有)▶静岡県で妻と静かに暮らしてます●格安SIM・スマホ・ガジェットが好きです●千葉県出身

タップできるもくじ
閉じる