【違いはこれ!】UQモバイルと楽天モバイルの比較【どっちがいい?】

UQモバイルと楽天モバイルを比較格安SIMの比較

UQモバイルと楽天モバイルの違いって何かな?どっちに申し込めばいいか比較して決めたいんだけど…

こんな悩みが解決できます。

この記事の内容
  • UQモバイルと楽天モバイルの比較まとめ【結論】
  • UQモバイルと楽天モバイルを5つの項目で比較
  • UQモバイルと楽天モバイルのキャンペーンを比較
この記事の信頼性
シムスバの信頼性202011
スバル(@sim_subaru

どうも通信費ミニマリストのスバル(@sim_subaru)です。

おすすめ格安SIMのサイトを見て候補を絞っても、あと一歩のところで決めきれないことってありますよね…

なんか料金プランとかが似てるとわかんなくなっちゃうんだよな〜

スバル
スバル

UQモバイルと楽天モバイルもそうかもしれないね

楽天モバイルに対抗してUQモバイルが新プランを打ち出したので違いがますますわかりにくくなりました。

確かに両社のプランは似ているところもありますが、決定的な違いもあるのでそれさえわかれば選ぶのは難しくありません。

そこでこの記事では「【違いはこれ!】UQモバイルと楽天モバイルの比較【どっちがいい?】」というテーマで2社の違いをわかりやすく解説していきます。

スバル
スバル

選ぶときの参考にしてみてね

UQモバイルと楽天モバイルの比較まとめ

違いを比較してみてわかったのは、UQモバイルはメイン回線向けで楽天モバイルはサブ回線向けだということ。

auのサブ回線であるUQモバイルはサービスも評価も安定しているのに対し、MNOとしてスタートを切ったばかりの楽天モバイルはまだまだ改善の余地がある点が多くあるからです。

UQモバイルと楽天モバイルの比較

UQモバイルの比較

UQモバイルロゴ

楽天モバイルの比較

Rakuten UN-LIMITロゴ
料金で比較

プランR(10GB) 月額2,980円

2台目以降は月額500円割引。月額1,980円のプランS(3GB)もあります。

容量無制限 月額2,980円

実際は1日10GBの上限あり。パートナー回線は月5GBが上限です。
速度で比較

★★★★★

プランRは速度制限時最大1Mbps。プランSは容量上限を超過すると最大300Kbpsに速度制限されます。

★★★★★

1日10GBを超えると最大3Mbpsに速度制限。パートナー回線は容量上限の超過で最大1Mbpsの速度制限があります。
かけ放題で比較

10分かけ放題 月額700円

専用アプリ不要。月額1,700円で完全かけ放題にできます。

完全かけ放題 プランに込み

専用アプリ必要。アプリ以外から発信するとかけ放題は適用されません。
対応端末で比較

iPhone・Androidスマホ

SIMロック解除済ならほぼすべての端末で利用できます。

一部のiPhone・Androidスマホ

独自の回線を利用しているため利用できない機種があります。
口コミ・評判で比較

★★★★★

速度・サービス共に好意的な評判がほとんどです。

★★★★☆

基地局の整備遅延やアプリの不具合など厳しい意見も時々見かけます。

UQモバイルはメイン回線としての安定感抜群

上記のように比較してみた結果、UQモバイルメイン回線としての安定感が抜群でした。

サービスを開始したばかりの楽天モバイル「アンリミット」とは違い、UQモバイルには乗り換えて不便になるような要素はほとんどありません

楽天モバイルの方がお得に感じるけど…

スバル
スバル

楽天回線エリア内ならそうだけど、楽天パートナー回線と比較するとUQモバイルプランRのほうが容量も2倍あるからお得だよ

この点をもう一度整理してみます。

  • UQモバイル(プランR)→ 月間10GBで速度制限時最大1Mbps。データ繰越可能
  • 楽天モバイル(パートナー回線)→月間5GBで速度制限時最大1Mbps。データ繰越不可

UQモバイルだとかけ放題がオプションになってしまうのがネックですが、通話ではなくデータ通信重視なら間違いなくお得になります。

スバル
スバル

番号そのままで乗り換えてメイン回線として使いたいならUQモバイルがいいよ

楽天モバイルはサブ回線として試すのがベター

UQモバイルと比較すると楽天モバイルはまだサブ回線としての利用にとどめておいた方がいいかもしれません。

データ無制限&通話無制限は確かに魅力的ですが、サービスとして未完成なのに世に出てしまっているというのが実際に使ってみての率直な感想です。

MNPで乗り換えようと思ってたんだけど…

スバル
スバル

まだちょっと様子を見たほうがいいかもしれないよ

メイン回線としては不十分だと感じるのにはこんな理由があります。

  • 楽天回線エリアじゃないとネット使い放題にならない
  • パートナー回線(au回線)の速度がそこまで早くない
  • Rakuten Linkアプリがまだまだ開発途中

楽天モバイルのサービスエリアをご覧になっていただければわかりますが、楽天回線エリアは一部の大都市近郊のみで人口カバー率70%以上になるのは2021年以降になる予定です。

スバル
スバル

エリア外でも使えない機能があることを納得しているならサブ回線として楽天モバイルを選ぶのもありかもね

UQモバイルと楽天モバイルどっちがいい?

メイン回線として安定感を重視したい→UQモバイル

サブ回線として割り切った使い方でいい→楽天モバイル

UQモバイルと楽天モバイルを5つの項目で比較

UQモバイルと楽天モバイルをさらに詳しく5つの項目で比較していきます。

  • 料金
  • 速度
  • 通話機能
  • 対応端末
  • 口コミ・評判

料金

UQモバイルと楽天モバイルを料金で比較します。

料金比較UQモバイル楽天モバイル
プランプランS(3GB)
1,980円
プランR(10GB
2,980円
アンリミット(無制限
※パートナー回線は5GB
2,980円
家族割月額500円割引

比較した結果は次の通りです。

  • 楽天回線エリア「内」→楽天モバイルがお得
  • 楽天回線エリア「外」→UQモバイルがお得

UQモバイルのプランRと楽天モバイルのアンリミットを比べると、プラン月額は同じに見えるかもしれません。

しかし楽天回線エリア「内」なら高速通信が無制限になる楽天モバイルが一歩リード

逆に楽天回線エリア「外」だと楽天モバイルはデータ容量上限が5GBになってしまうので、10GBまで高速通信が使えるUQモバイルがお得になります

スバル
スバル

10GBで2,980円だと格安SIMでは最安級だよ

しかもUQモバイルは2台目以降が月額500円割引になるので、家族全体でスマホ代を節約することができます

速度

続いてはUQモバイルと楽天モバイルを速度で比較します。

速度比較UQモバイル楽天モバイル
平均速度38.45Mbps38.46Mbps
制限時速度プランS
最大300Kbps
プランR
最大1Mbps
楽天回線
※1日10GB超で速度制限
最大3Mbps
パートナー回線
最大1Mbps

比較した結果は次の通り。

auのサブブランドであるUQモバイルとキャリア回線の楽天モバイルで回線速度はほぼ同じ。制限時の速度にだけ要注意です。

どちらも混雑する時間帯に通信速度が低下しないという点では違いがありません。

スバル
スバル

ただしプランによって制限時の速度が違ってくるよ

特に1Mbpsと300Kbpsではできることにかなり違いがあります。

  • 1Mbps→動画(標準画質)・SNS(画像多め)・音楽・地図・ブラウジング
  • 300Kbps→動画(低画質)・SNS(テキスト中心)・音楽

こんな感じなのでUQモバイルのプランSにするなら、速度制限時にちょっと不便になることだけ覚えておきましょう。

制限時の速度による違いについてくわしく解説している「【衝撃】格安SIMの低速モードをガチで比較した結果は?【検証済み】」という記事も参考にしてみてください。

通話機能

UQモバイルと楽天モバイルの通話機能も比較してみましょう。

通話機能比較UQモバイル楽天モバイル
かけ放題完全かけ放題
月額1,700円
10分かけ放題
月額700円
通話パック60分/月
月額500円
完全かけ放題
通話アプリ不要必要
SMS
※パートナー回線は楽天Linkアプリ必須

比較した結果違いは明らかでした。

  • UQモバイル→かけ放題は有料オプション
  • 楽天モバイル→かけ放題はプランにコミコミ

なので通話機能重視の方に楽天モバイルは確かにおすすめなんですが、気をつけなきゃいけないのが「楽天Link」という専用アプリの存在。

このアプリが使えない機種だと、かけ放題が使えないばかりかパートナー回線でのSMSすらできません

スバル
スバル

つまり楽天モバイルでかけ放題を使うなら対応端末が必須ってことになるよ

というわけで続いては対応端末を比較していきます。

対応端末

UQモバイルと楽天モバイルを対応端末で比較します。

対応端末比較UQモバイル楽天モバイル
対応端末iPhone
Android
iPhone
※一部の機種のみ対応
※楽天Linkアプリ未対応
Android

比較した結果、楽天モバイルをiPhoneで使うのはおすすめできません

なぜならiPhoneでは「楽天Link」アプリが使えないからです。

アプリが使えないと何がいけないの?

スバル
スバル

かけ放題が使えないし、パートナー回線エリアだとSMSもできないよ

しかも楽天回線はちょっと特殊な回線なので、使っているスマホがAndroid端末だとしても対応していないことがあり得ます

対応機種一覧

SIMのみを入れ替えるつもりなら、どちらを申し込むにしても上記のページで対応しているかどうか確認しておきましょう。

スバル
スバル

楽天モバイルを申し込むなら機種をセットで購入したほうがわかりやすいかもね

口コミ・評判

最後にUQモバイルと楽天モバイルの口コミ・評判を比較します。

UQモバイルはちょっと高めだけど安定したサービスに定評あり

UQモバイルの口コミ・評判まとめ
  • 格安SIMにしては少し高め
  • 使う場所によってはそんなに早くない
  • auのサブブランドだから安心
  • 大手キャリア並の回線速度
  • 動画も見れる節約モード

\データを使い切っても最大1メガで安心/

キャッシュバックキャンペーン開催中

楽天モバイルはサービスが不安定だけど使い放題は魅力

楽天モバイルの口コミ・評判まとめ
  • 新サービスの申し込みで不具合
  • 場所によりネット回線が不安定
  • キャンペーンがお得
  • 楽天回線エリア内は高速通信し放題
  • ポケットWiFi・テザリング用に便利

\楽天回線エリア 高速データ使い放題/

先着300万名は1年間月額無料

UQモバイルと楽天モバイルのキャンペーンを比較

UQモバイルと楽天モバイルを現在開催中のキャンペーンで比較します。

UQモバイルはSIMのみ購入でキャッシュバック

UQモバイルは以下の条件を満たすとキャッシュバックを受け取れます。

  • 【新規】でSIMのみ契約→3,000円キャッシュバック
  • 【MNP】でSIMのみ契約→10,000円キャッシュバック

ちなみにスマホセットを申し込むとキャッシュバックはありません

スバル
スバル

キャッシュバックがいらないくらい機種代が安くなってるけどね

乗り換えにかかる初期費用を回収できるのでキャンペーン中の今が申し込むチャンスです。

\データを使い切っても最大1メガで安心/

キャッシュバックキャンペーン開催中

楽天モバイルは先着300万名が1年間月額無料

楽天モバイルは開始したばかりの新サービスなのでキャンペーンが盛り沢山です。

  • オンライン契約で3,000ポイント
  • 事務手数料3,300円相当ポイント還元
  • 対象端末+プランセット購入で最大15,000ポイント
  • 先着300万名は1年間月額無料

300万名にはまだまだ到達していないようなので申し込みは今からでも遅くありません

スバル
スバル

ポイントをもらうにはAndroid端末で楽天Linkを利用するのが条件だから気をつけてね

もらえるポイントで端末購入費用を回収できるので、機種変更をするなら今です。

\楽天回線エリア 高速データ使い放題/

先着300万名は1年間月額無料

比較するとUQモバイルと楽天モバイルの違いがわかります

この記事は「【違いはこれ!】UQモバイルと楽天モバイルの比較【どっちがいい?】」というテーマで書いてきました。

管理人は1年間無料にすぐ飛びついてしまいましたが、楽天モバイルをメイン回線として申し込むのは正直あまりおすすめしません。

ただし超格安なポケットWiFiが入手できると思えば、サブ回線として申し込むのはありです。

対照的にUQモバイルは高速データ使い放題ではないものの、節約モードが1Mbpsで使い放題になったプランRがかなり強力。

特に大手キャリアで大容量プランに1万円近く払ってるような方は、使い勝手はほぼそのままでスマホ代を3分の1~半額くらいにできます

この記事を参考に自分にぴったりのサービスを見つけてください。

以上スバル(@sim_subaru)でした。