【3万円安くなる!】WiMAXキャンペーン比較【最安値はこれだ】

WiMAXのおすすめプロバイダポケットWiFi・光回線

「WiMAXってどこを選べばいいのかな?たくさんあるからおすすめのキャンペーンとかあれば知りたいんだけど…」

こんな悩みが解決できます。

この記事の内容
  • WiMAXの最安値キャンペーンを選ぶ3つのポイント
  • WiMAXのおすすめキャンペーン【最安値はこれ!】
  • WiMAXキャンペーンを徹底比較

どうも、無制限のネット環境がないつらさをだれよりも知っているスバル(@sim_subaru)です。

使い放題のネットを工事不要で手軽にスタートできるWiMAX

光回線の導入が難しい状況では「これしかない!」とさえ思えるかもしれません。

実際そうなんだけどプロバイダが多すぎてどこ選べばいいかわからなくて…

スバル
スバル

確かに料金プランも複雑で単純に比較するのも難しいよね

プロバイダによっては最初の数カ月だけものすごく安くして月額を安く見せているところもあったりします。

そこで比較によく使われるのが「実質月額」ですが、有名な比較サイトでは比較表の数字そのものがあるプロバイダを1位にするために作れたものだったりするので注意が必要です。

そこでこの記事では「【3万円安くなる!】WiMAXキャンペーン比較【最安値はこれだ】」というテーマで根拠に基づいたおすすめプロバイダをご紹介します。

スバル
スバル

プロバイダによる速度に違いがないWiMAXは最安値であることが最重要!くわしくはランキングを見てね

※WiMAXは実質月額が最安値のプロバイダで申し込むのが近道です

格安SIMとは違ってWiMAXは申込先によってエリアや通信速度に違いはありません。プロバイダは回線を買い取っているわけではなく、WiMAXを販売する窓口に過ぎないからです。というわけで最安値キャンペーンのGMOとくとくBBなら失敗することはありません。

≫最安値WiMAXキャンペーンのGMOとくとくBBはこちら

結論:最安値のWiMAXギガ放題キャンペーンはGMOとくとくBBです

GMOとくとくBBは文句なしに最安値のWiMAXプロバイダ。モバイルルーターが無料なだけでなく、高額キャッシュバックをもらえるので臨時収入のようにちょっと得した気分も味わえます。通信エリアが心配な人のために「初期契約解除制度」や「20日キャンセル」などの仕組みも充実。GMOとくとくBBのWiMAXで安全に仕事やプライベートを充実させてください。

【最大31,000円の高額キャッシュバックキャンペーン中!】

Broad WiMAXは他社からの乗り換えを強力にサポート。他社インターネットサービスを退会するときに発生する違約金を最大19,000円まで負担してくれます。さらに「いつでも解約サポート」があるから将来的にWiMAXが不要になっても安心。光回線などWiMAX以外のインターネットサービスに違約金無料で乗り換えることができます。

【WEB申し込み&クレカ払いで初期費用18,857円が無料!】

DTI WiMAX2+は初期費用を極限まで安くできる月額割引キャンペーンが魅力。モバイルルーターの最新機種が無料になるのはもちろん、利用開始月を含む最初の2カ月も月額無料で始められます。しかもキャンペーンを受けるのにオプション加入やキャッシュバック口座登録などの手続きは一切不要。一度申し込めばストレスフリーな毎日が待っています。

【最大2カ月間 月額基本料無料キャンペーンを開催中!】

WiMAXを最安値で使えるキャンペーンはGMOとくとくBBです。

ここで言う最安値とは3年契約のギガ放題を使った時の実質月額がいちばん安いということで、広告にデカデカと書いてある「月額◯◯円~」のことではありません。

具体的な金額は次の通りです。

 WiMAXギガ放題
キャンペーン比較
3年間総額平均実質月額
GMOとくとくBB121,160円3,365円
BroadWiMAX128,626円3,572円
DTI WiMAX2+130,430円3,623円
カシモWiMAX132,668円3,685円
So-net モバイル WiMAX 2+145,656円4,046円
BIGLOBE WiMAX 2+147,480円4,096円
UQ WiMAX154,680円4,296円

このようにGMOとくとくBBのキャンペーンを利用すると、UQ WiMAXの公式サイトで申し込むより3万円以上安くなります

なんでそんなに差があるの?

スバル
スバル

機種代が無料なだけじゃなくキャッシュバックもあるからだよ

実際にたくさんの人がキャッシュバックを利用してお得にWiMAXを申し込んでいます。

キャッシュバックも含めてGMOとくとくBBのWiMAXキャンペーンが人気なのには他にも理由があります。

  • 最大31,000円キャッシュバック!
  • 最新機種の端末代金が無料
  • 全国配送料無料
  • 最短即日発送
  • 申し込みから20日以内ならキャンセル無料

キャッシュバック額は申し込む時期によって増減しますし、キャンペーンは予告なく終了することもあるのでなるべく早めに公式サイトをチェックしてみてください。

※WiMAXルーターはキャンペーンなら無料です

UQ WiMAXだと15,000円するモバイルWiFiルーターがGMOとくとくBBのキャンペーンなら無料です。機種代無料やキャッシュバックはキャンペーン専用ページから申し込むだけで自動的に適用されるので特別な手続きは必要ありません。

≫GMOとくとくBBのキャンペーン専用ページはこちらから

とくとくBBWiMAXLP
  • 最大31,000円キャッシュバック
  • 最新モバイルルーター機種代無料
  • 最短即日発送&全国配送料無料
申し込みから20日以内は解約金無料で安心

WiMAXギガ放題で最安値キャンペーンを選ぶ3つのポイント

最安値のWiMAXキャンペーンを選ぶために大切な3つのポイントを解説します。

  • UQ WiMAXの公式サイトより代理店申し込みが特典満載
  • 最初だけ月額が安いキャンペーンにだまされない
  • 安く使えるキャンペーンは違約金が高額なので要注意

UQ WiMAXの公式サイトより代理店申し込みが特典満載

UQ WiMAXの公式サイトで申し込むのはあまりおすすめしません。

代理店を通して申し込むとキャッシュバックや月額割引など様々な特典を受けられるからです。

次の比較表をどうぞご覧ください。

UQ WiMAX公式WiMAX代理店
2年契約3年契約
端末代金 15,000円端末代金 無料
3年間で約15万円3年間で約12万円

代理店だと3年以内の解約で違約金が発生してしまうものの、キャッシュバックなどの様々な特典のおかげで代理店だと3年間で約3万円安くなります

契約期間が短い公式のほうがいいような気もするけど…

スバル
スバル

端末代金は30回の分割払いだから実際には3年近く利用することになるよ

ちなみに公式で申し込んでも代理店で申し込んでもWiMAXの速度に違いはありません

代理店はUQ WiMAXから回線を買ったり借りたりしているわけではなく、契約のための窓口になっているだけだからです。

これはスマホをドコモショップで契約しても家電量販店で契約しても、利用するときの回線やサービスの品質に差がないのと同じことに例えられます。

スバル
スバル

つまり月額がいちばん安い代理店を選べばOKってことだよ!

最初だけ月額が安いキャンペーンにだまされない

WiMAXの最安値キャンペーンを選ぶときは、最初だけ月額を安く見せているキャンペーンにだまされないようにしてください。

ほとんどの代理店は最初だけ安くても月額が段階的に高くなっていくからです。

WiMAX月額推移1カ月2カ月3~12カ月13~24カ月25カ月~
GMO とくとくBB3,609円4,263円
Broad WiMAX2,726円3,411円4,011円
DTI WiMAX0円2,590円3,760円
カシモWiMAX1,380円3,580円4,079円
So-net WiMAX3,380円4,379円

このように最初の数カ月だけ見ると最安値の順位が大きく変わってしまうことがわかります。

正直どこが安いのかもうわからないや…

スバル
スバル

だからこそ合計額と実質月額で比較するで比較する必要があるんだよ

実質月額は次のように求めました。

実質月額=(3年間の月額基本料合計額 – キャッシュバック)÷36

よく2年間の合計で計算しているサイトも見ますが、3年目から月額が高くなるところが多いので3年間の合計じゃなきゃダメです

スバル
スバル

実質月額を比較した結果はこうなったよ

 WiMAXギガ放題
キャンペーン比較
3年間総額平均実質月額
GMOとくとくBB121,160円3,365円
BroadWiMAX128,626円3,572円
DTI WiMAX2+130,430円3,623円
カシモWiMAX132,668円3,685円
So-net モバイル WiMAX 2+145,656円4,046円
BIGLOBE WiMAX 2+147,480円4,096円
UQ WiMAX154,680円4,296円

見た目の月額はあまり安くなかったものの、高額キャッシュバックがあるおかげで実質月額ではGMOとくとくBBが最安値となりました。

安く使えるキャンペーンは違約金が高額なので要注意

最安値のWiMAXを契約しておいてキャッシュバックをもらったらすぐ解約、というのはおすすめしません。

長く使ってもらうことを前提にして安くしているので、契約期間内の解約にかかる違約金がものすごく高額になっています

高額ってどれくらいなの?

スバル
スバル

1年以内の解約だと2万円くらい違約金を取られるよ

それで3年間も使い続けるつもりがないなら、違約金が1,000円で安い以下のプロバイダで申し込むのをおすすめします。

特にBIGLOBE WiMAX2+は契約期間が1年で短く、しかも利用開始の翌月にキャッシュバックをもらえるので短期利用でもお得です。

スバル
スバル

長く使う予定ならもちろん3年契約したほうがいいよ

要注意!申し込み前には必ずピンポイントエリア判定をしておこう

申し込む前にはピンポイントエリア判定で、住んでいる地域で通信できるかを必ず確かめましょう。

ピンポイント判定とは?⇒自宅やオフィス等、特定の場所のサービスエリアを『○△X』で判定するシステムです。

もしもエリア判定で「△」や「×」が出たら使える可能性が限りなく低いと考えてください。

ピンポイント判定が◯なら絶対大丈夫なの?

スバル
スバル

モバイル回線だから絶対とは言えないかな…

もしWiMAXの回線速度に満足できなかった場合でも、すべてのプロバイダには「初期契約解除制度」があるので安心です。

本サービスは、初期契約解除制度の対象です。WiMAX 2+端末が着荷した日または、ご契約内容確認書面をお客さまが受領した日のいずれか遅い日から起算して8日を経過するまでの間、初期契約解除制度を利用して本サービスを解約できます。…初期契約解除をされた場合、お客さまは解約違約金や損害賠償などを請求されることはございません。ただし、事務手数料3,000円(税抜)に関しましては、初期契約解除をされた場合でもご請求させていただきます。…初期契約解除をされる場合、WiMAX 2+端末をとくとくBBまでご返却ください。端末着荷から8日以内にご返却いただくと端末代金のご請求はございません

引用元:GMOとくとくBB

さらにエリアがそれほど広くないWiMAXをもっと安心して申し込めるような仕組みを用意しているプロバイダもあります。

GMOとくとくBB
「20日キャンセル」
GMOとくとくBBの契約者でピンポイントエリア判定が「◯」だった方が対象。回線速度やサービスに満足できなかった場合「20日以内」なら解約違約金無料でキャンセル可能です。
BroadWiMAX
「いつでも解約サポート」
Broad WiMAXの契約者すべてが対象。違約金なしでBroad WiMAXが紹介する他のインターネット回線(光回線など)に乗り換えできます。

ピンポイントエリア判定と合わせて上記のようなサービスを併用して、なるべく安全にWiMAXを契約してください。

WiMAXキャンペーンのおすすめランキング【最安値はこれ!】

最安値で契約できるWiMAXのおすすめキャンペーンをランキングでご紹介します。

GMOとくとくBBは文句なしに最安値のWiMAXプロバイダ。モバイルルーターが無料なだけでなく、高額キャッシュバックをもらえるので臨時収入のようにちょっと得した気分も味わえます。通信エリアが心配な人のために「初期契約解除制度」や「20日キャンセル」などの仕組みも充実。GMOとくとくBBのWiMAXで安全に仕事やプライベートを充実させてください。

【最大31,000円の高額キャッシュバックキャンペーン中!】

Broad WiMAXは他社からの乗り換えを強力にサポート。他社インターネットサービスを退会するときに発生する違約金を最大19,000円まで負担してくれます。さらに「いつでも解約サポート」があるから将来的にWiMAXが不要になっても安心。光回線などWiMAX以外のインターネットサービスに違約金無料で乗り換えることができます。

【WEB申し込み&クレカ払いで初期費用18,857円が無料!】

DTI WiMAX2+は初期費用を極限まで安くできる月額割引キャンペーンが魅力。モバイルルーターの最新機種が無料になるのはもちろん、利用開始月を含む最初の2カ月も月額無料で始められます。しかもキャンペーンを受けるのにオプション加入やキャッシュバック口座登録などの手続きは一切不要。一度申し込めばストレスフリーな毎日が待っています。

【最大2カ月間 月額基本料無料キャンペーンを開催中!】

1位 GMOとくとくBB

WiMAXのおすすめキャンペーン1位はGMOとくとくBBです。

実質月額3,365円
3年間総額121,160円
特典など最大31,000円キャッシュバック
端末機種代金無料
20日キャンセル

とにかく安いWiMAXプロバイダを探しているならこれ。

高額キャッシュバックのおかげで、3年間の合計額が公式サイトより3万円以上も安くなります

キャッシュバックはいつもらえるの?

スバル
スバル

約1年間利用したらキャッシュバックの手続きができるよ

GMOとくとくBBでもうひとつうれしいのが20日以内の無料キャンセルです。

  • ピンポイントエリア判定が「◯」
  • 解約・返品の前に事前にGMOとくとくBBお客さまセンターに「20日以内の返品」の旨を連絡
  • お申込み日を1日として、20日以内に到着するようにWiMAX 2+端末を返品

これらの条件を満たせば違約金なしで申し込みをキャンセルすることができるので、使えなかった時の心配もありません。

スバル
スバル

ただし申込み住所のUQ WiMAX 2+ピンポイントエリア判定が「○~△」「△」「×」の場合は適用外だから注意しよう

指定時間に間に合えば最短即日発送対応なので、明日には大容量高速インターネットが自分のものになりますよ

最安値のWiMAXプロバイダGMOとくとくBBいますぐ通信制限におびえる毎日とサヨナラしてください

とくとくBBWiMAXLP
  • 最大31,000円キャッシュバック
  • 最新モバイルルーター機種代無料
  • 最短即日発送&全国配送料無料
申し込みから20日以内は解約金無料で安心

キャッシュバックの受け取り忘れにご注意ください

GMOとくとくBBはキャッシュバックを受け取り忘れるリスクがあるのでご注意ください。

キャッシュバックを受け取る流れは次のようになっています。

GMOとくとくBBキャッシュバック受取方法
引用元:GMOとくとくBB

実際にこんなツイートも見かけました。

このようにいつも使っているメールアドレスではなく、申し込み時にGMOとくとくBBで新しく作ったメールアドレスにキャッシュバック手続きの案内が届くので要注意です。

忘れないかどうか不安だな…

スバル
スバル

スマホのカレンダーアプリに予定を登録しておいたほうがいいかもね

こんな参考になる情報もありました。

このようにネットでの手続きに不安があるなら、キャッシュバック期間に直接電話して振込先を登録してもらうのもありです。

それでもキャッシュバックをもらい忘れないか心配なら、月額割引キャンペーンのGMOとくとくBBから申し込みましょう。

月額割引キャンペーンの実質月額は3,525円なので、他社のキャンペーンよりも安く申し込むことができます。

≫【機種代無料】GMOとくとくBBの月額割引キャンペーンはこちら

スバル
スバル

キャッシュバックキャンペーンより確実で安心だよ

2位 Broad WiMAX

WiMAXのおすすめキャンペーン2位はBroadWiMAXです。

実質月額クレカ 3,572円
(口座 4,096円)
3年間総額クレカ 128,626円
(口座 147,483円)
特典などクレカ払い・WEB申込・オプション加入で初期費用0円
他社から乗り換えで違約金最大19,000円を負担
いつでも解約サポート

何らかのインターネット接続サービスから乗り換えるならかなりお得になります。

  • 引っ越すのでADSLや光回線を解約してWiMAXにしたい
  • 今使ってるモバイルルーターの速度に不満だから乗り換えたい
  • 他社でWiMAXを使ってるけど機種がだんだん弱ってきた…

こんな悩みがあってもBroad WiMAXなら大丈夫。

契約している他社インターネットの契約解除料を最大19,000円まで負担してくれます。

手続きって大変じゃないの?

スバル
スバル

いま利用しているインターネットの解約確認書類があればいいだけだよ

ただしクレジットカード払いでないとこの特典は適用されません。

また以下の条件を満たすことで初期費用18,857円を無料にできます。

  • WEBフォームから月額最安プランを申し込み
  • 支払方法でクレジットカード払いを選択
  • 安心サポートプラス・MyBroadサポートの2つのオプションに加入

2つのオプションは契約後にすぐ解除すれば料金がかかりません。

スバル
スバル

無条件で初期費用無料のGMOとくとくBBに比べるとすこし面倒だね

また初期費用は無料になりませんが、BroadWiMAX口座振替で利用できる数少ないWiMAXプロバイダです。

現在使っているインターネット回線に不満があるならBroadWiMAXストレスのない毎日を手に入れましょう。

Broad WiMAXのLP
  • 他社からの乗り換え費用を19,000円まで負担
  • オプション加入で初期費用18,857円が無料
  • いつでも解約サポートで満足度を保証
8日以内なら初期契約解除も可能

3位 DTI WiMAX2+

WiMAXのおすすめキャンペーン3位はDTI WiMAX2+です。

実質月額3,623円
3年間総額130,430円
特典など月額料金2カ月無料

キャッシュバックとかオプション加入とか面倒なことを考えたくない!という方にはシンプルな料金設定のDTI WiMAX2+が最適です。

機種代はもちろん利用開始月とその翌月は月額基本料が無料なので、インターネット回線を導入するのに初期費用は3,000円しか必要ありません。

しかもこのような割引を受けるためのオプション加入やキャッシュバック手続きは一切不要なので、インターネット回線の申し込みに慣れていなくてもストレスなく利用できます。

こういうシンプルなのってなかなかないよね

スバル
スバル

実質月額もBroad WiMAXと数十円しか変わらないよ

WiMAXを申し込むのに「キャッシュバックとかオプション加入ってだまされてないかどうか心配…」という方は、1995年設立の老舗インターネットプロバイダが運営するDTI WiMAX2+にしておけば安心です。

DTI WiMAX2+のLP
  • 月額基本料最大2カ月間無料
  • WiFiルーター最新機種も無料
  • オプション加入など面倒な手続きも不要
8日以内なら初期契約解除制度を利用できます

WiMAXプロバイダのキャンペーンを徹底比較

WiMAXギガ放題プラン比較最低利用期間3年間実質平均月額契約事務手数料LTEオプション端末代金3年間総額
(月額基本料+端末代金-キャッシュバック)
端末保障違約金支払い方法発送特典
GMOとくとくBB3年3,365円3,000円0円0円121,160円月額300円(故障のみ)
月額500円(故障・水漏れ)
~24カ月 24,800円
25カ月~ 9,500円
更新月0円
クレジットカード最短即日発送
平日15:30まで
土日祝14:00まで
20日以内は解約違約金無料でキャンセルOK
最大31,000円キャッシュバック
Broad WiMAX3年3,572円3,000円0円0円128,626円月額550円(故障・水漏れ)~12カ月 19,000円
~24カ月 14,000円
25カ月~ 9,500円
更新月0円
クレジットカード・口座振替最短即日発送
平日13:00まで
※土日祝は発送なし
クレカ払い・WEB申込・オプション加入で初期費用18,857円が0円
他社から乗り換える場合契約解除料を最大19,000円まで負担
いつでも解約サポート
DTI WiMAX3年3,623円3,000円0円0円130,430円月額300円(故障のみ)
月額500円(故障・水漏れ)
~12カ月 19,000円
~24カ月 14,000円
25カ月~ 9,500円
更新月0円
クレジットカード到着は3日から1週間利用開始月とその翌月は月額無料
カシモWiMAX3年3,685円3,000円0円0円132,668円月額300円(故障のみ)~12カ月 19,000円
~24カ月 14,000円
25カ月~ 9,500円
更新月0円
クレジットカード最短即日発送
※その日の発送状況による
So-net WiMAX3年4,046円3,000円0円0円145,656円月額450円(故障・水漏れ)
※10,000円まで
~12カ月 19,000円
~24カ月 14,000円
25カ月~ 9,500円
更新月0円
クレジットカード最短翌日発送
BIGLOBE WiMAX1年4,096円3,000円1,005円19,200円147,480円~12カ月 1,000円クレジットカード・口座振替
※口座振替は手数料200円
最短翌日発送サービス開始翌月に15,000円キャッシュバック
UQ WiMAX2年4,296円3,000円1,050円1,5000円154,680円月額380円(盗難・紛失)~24カ月 1,000円クレジットカード・口座振替最短2営業日
WiMAXキャンペーン比較まとめ

ダントツの最安値はGMOとくとくBB。やはり高額キャッシュバックの効果は絶大です。

他社からの乗り換えならBroad WiMAXもあり。ただし初期費用の割引を受けるには指定オプションに加入しなければいけません。

月額が最大2カ月間無料になるDTI WiMAX2+もかなりお得なので、面倒な手続きをしたくない方にはおすすめです。

3年契約が気になるならUQ WiMAX公式よりも、15,000円のキャッシュバックを受けられるBIGLOBE WiMAX 2+にするといいでしょう。

最安値はGMOとくとくBBで間違いないよ

GMOとくとくBBは文句なしに最安値のWiMAXプロバイダ。モバイルルーターが無料なだけでなく、高額キャッシュバックをもらえるので臨時収入のようにちょっと得した気分も味わえます。通信エリアが心配な人のために「初期契約解除制度」や「20日キャンセル」などの仕組みも充実。GMOとくとくBBのWiMAXで安全に仕事やプライベートを充実させてください。

【最大31,000円の高額キャッシュバックキャンペーン中!】

Broad WiMAXは他社からの乗り換えを強力にサポート。他社インターネットサービスを退会するときに発生する違約金を最大19,000円まで負担してくれます。さらに「いつでも解約サポート」があるから将来的にWiMAXが不要になっても安心。光回線などWiMAX以外のインターネットサービスに違約金無料で乗り換えることができます。

【WEB申し込み&クレカ払いで初期費用18,857円が無料!】

DTI WiMAX2+は初期費用を極限まで安くできる月額割引キャンペーンが魅力。モバイルルーターの最新機種が無料になるのはもちろん、利用開始月を含む最初の2カ月も月額無料で始められます。しかもキャンペーンを受けるのにオプション加入やキャッシュバック口座登録などの手続きは一切不要。一度申し込めばストレスフリーな毎日が待っています。

【最大2カ月間 月額基本料無料キャンペーンを開催中!】

サクッと解決!WiMAXのQ&A

WiMAXのプロバイダ選びでよくある質問にQ&A形式でサクッとお答えします。

代理店で申し込むといいのはなんで?
端末代金15,000円と毎月のLTEオプション代1,000円が無料になるからです。
自宅の固定回線代わりにも使える?
モバイルルーターじゃなくホームルーターを選ぶとWiFiの電波が遠くまで届きます。
縛りなしでも申し込める?
代理店ではないUQ WiMAXなら「期間条件なし」で申し込めます。

≫UQ WiMAXの公式サイトはこちら

機種はどれを選べばいいの?
最大速度が出るエリアは限られているのでどれを選んでも大差ありません。モバイルルーターならW06かWX06、モバイルルーターなら02かL02が人気です。
ハイスピードエリア+モードってなに?
WiMAXではなくauのLTE回線を使える機能のことです。エリアはWiMAXより広いですがデータ使用量が7GBを超えるとWiMAX回線の速度も128Kbpsに制限されるのでご注意ください。
セットで割引になるような格安SIMってある?
UQモバイルならWiMAXとセットで月額500円割引になります。

WiMAXのおすすめキャンペーンまとめ

この記事は「【3万円安くなる!】WiMAXキャンペーン比較【最安値はこれだ】」というテーマで書いてきました。

この記事でご紹介したWiMAXのおすすめキャンペーンをもう一度まとめておきます。

ある商品を売るために作られたランキングではなく、キャッシュバックのような不確定要素も極力排除した真の最安値をご紹介しています。

単純に月額を比較するだけではわかりずらいWiMAXのプロバイダ選びにぜひこの記事をお役立てください!

以上、スバル(@sim_subaru)でした。