【後悔あり?】使ってわかったワイモバイルのデメリット【3つだけ】

ワイモバイルのデメリット格安SIMの比較

ワイモバイルのデメリットって何があるのかな?できれば乗り換えてから後悔したくないんだけど…

こんな疑問が解決できます。

この記事の内容
  • 後悔なし!ワイモバイルで知っておくべき3つのデメリット
  • 不安をすべて解消!さらに知っておきたい6つのデメリット
この記事の信頼性
シムスバの信頼性
スバル(@sim_subaru

どうもスバル(@sim_subaru)です。

こんなツイートを見かけました。

こんな感じでワイモバイルはCMでもよく見るしなんか良さそうだけど、デメリットが気になって決めきれないという方はけっこういるんじゃないでしょうか。

ほんとうに乗り換えても大丈夫なのか不安なんだよね…

スバル
スバル

実際に使ってみたけどそんなに心配しなくて大丈夫だよ

とはいえ乗り換え前に知っておくべきデメリットがあるのも事実。

そこでこの記事では「【後悔あり?】使ってわかったワイモバイルのデメリット【3つだけ】」というテーマで乗り換えで失敗しないためのポイントを説明していきます。

スバル
スバル

忙しかったら最初の結論だけでも見てみてね

結論:ワイモバイルに乗り換えて後悔しないために注意すべきデメリットはたった3つです

ワイモバイルに乗り換えても後悔しないために注意すべきデメリットはたった3つです。

この3つが納得できなければ他の格安SIMに乗り換えたほうがいいかもしれません。

  • 月額基本料がちょっと高め
  • 通信容量を翌月に繰り越せない
  • 大容量プランがない

月額基本料がちょっと高め

Y!mobileは月額基本料がちょっと高めに設定されてるのがデメリット。

特に容量3ギガのプランSは月額2,680円なので、一般的な格安SIMに比べると約1,000円高くなっています。

1,000円ってちょっとどころじゃなくない?

スバル
スバル

そうなんだけどよく考えるとそんなに高くないんだよね…

実はワイモバイルはすべてのプランに10分かけ放題がコミコミになっているので、そうではない格安SIMに比べると高く見えてしまいます。

他の格安SIMに10分かけ放題をつけて比較すると、ワイモバイルの月額はそんなに高くありません。

たとえば同じソフトバンク系のLINEモバイルmineoと比較するとこうなります。

月額比較
(10分かけ放題込)
3GB10GB
Y!mobile2,680円3,680円
LINEモバイル2,360円4,080円
(12GB)
mineo2,800円4,420円

このようにかけ放題付きプランとして比較するとそんなに高くないどころか、10GBのプランに至っては格安SIM他社より安いくらいです。

ほんとだ…

スバル
スバル

しかもワイモバイルは最初の6カ月間は月額が700円割引になるよ

10分かけ放題はいらないかなとも思ったんですが、ちょっとした用事で電話することもあるので意外に助かっています。

快適さに注目するとワイモバイルは高くない

価格だけ考えるとY!mobileは高く感じるかもしれませんが、快適さに注目するとむしろコスパがいいくらいです。

次の表をご覧ください。

MMD研究所速度調査202003
引用元:MMD研究所

これはMMD研究所が行った「2020年3月格安SIM・格安スマホ通信速度調査」の結果です。

先ほど比較したLINEモバイルmineoに比べると、ワイモバイルの速度がいかに快適かパッと見ただけでもおわかりになるかと思います。

ほとんどの格安SIMは「通信制限になったかな?」と思うくらい通信速度が低下することがありますが、ワイモバイルではそれがありません。

他の格安SIMってそんなに遅いの?

スバル
スバル

Googleの検索結果すら表示されるまでに時間がかかることがあるよ

確かにY!mobileは少し高めかもしれませんが、通信速度が極端に低下する他の格安SIMを選んで後悔するよりはずっといい選択肢です

通信容量を翌月に繰り越せない

通信容量を翌月に繰り越せないのもY!mobileのデメリット。

使いきれずにギガが余ったらちょっと損をした気持ちになるかもしれません。

でも今まで使ってたキャリアでも繰り越しとかなかった気がするけど…

スバル
スバル

段階性プランとか使ってたらあんまり気にしたことなかったかもね

今までデータ容量を繰り越せる格安SIMを使ったこともありましたが、結局翌月も同じくらいしか使わないので繰り越されてる意味はあまり感じませんでした

格安SIMは追加チャージが高いので、そもそも実際の使用量より多めのプランに申し込むのがほとんどです。

余った容量を有効活用できるような仕組みでもあればいいなとは思いますが、いまのところ繰り越せなくても不便に感じたことはありません。

大容量プランがない

Y!mobileには20GBを超えるような大容量プランがないのもデメリット。

特に自宅のネット回線がないような方は、申し込むのをためらってしまう原因になるかもしれません。

10GBくらいでも足りそうだけど速度制限が不安かな…

スバル
スバル

ワイモバイルのプランM/Rは速度制限後も最大1Mbpsで使えるから安心だよ

この「1Mbps」というのは動画・音楽・SNS・ニュースアプリなどをかなり快適に使用できるくらいの速度です。

ワイモバイル、通信制限後スピードが「1Mbps」に!ネット検索・YouTubeは快適になった?

このように速度制限後もそれなりに使えるので、大手キャリアの使い放題プランに申し込むほどでもないくらいならワイモバイルくらいがちょうどいいはずです。

デメリットが気にならないならワイモバイルは超快適です

ワイモバイルで要注意のデメリットは3つでした。

  • 月額基本料がちょっと高め→10分かけ放題込で考えるとお得
  • 通信容量を翌月に繰り越せない→繰り越せても結局使い切れないなら同じ
  • 大容量プランがない→速度制限になっても最大1Mbpsでまあまあ快適

こんな感じで考えるとワイモバイルに申し込めないほど致命的なデメリットになることはほとんどないはずです。

心配してたほどじゃなかったかも

スバル
スバル

実際に使ってるけど他の格安SIMみたいに速度が遅くならないしけっこう満足してるよ

大手キャリアから乗り換えればもちろんお得ですし、他の格安SIMから乗り換えるとストレスがかなり軽減できるので想像以上にコスパ高めです。

もし乗り換え先を迷っているなら、違約金無料で安心なY!mobileで後悔のない節約生活を始めてみるのはいかがでしょうか?

Y!mobileロゴ
  • 一日中安定した回線速度で快適
  • 10分かけ放題はプランにコミコミ
  • 10GBプランでは最安級でコスパ抜群
  • ソフトバンクのWi-Fiスポット利用無料
  • プランM/Rは速度制限後も1Mbpsで使い放題
スバル
スバル

デメリットをさらに知りたいなら続きを見てね

ワイモバイルでさらに知っておきたい6つのデメリット

実際に使ってみてわかったY!mobileのデメリットは以下の9つです。

  • シェアプランはデータ専用SIMのみ
  • 通信速度の切り替えができない
  • 最新のiPhoneをセットで購入できない
  • 大手キャリアのスマホで使うにはSIMロック解除必須
  • オンライン申し込みだと設定は自力
  • Softbankからの乗り換えはキャンペーン対象外

シェアプランはデータ専用SIMのみ

残念ながらY!mobileのシェアプランはデータ専用SIMのみとなっています。

音声通話SIMを安く追加して家族でデータ容量をシェアするような使い方はできません。

家族で使ってもお得にならないってこと?

スバル
スバル

容量はシェアできないけど「家族割引」があるからかなりお得に使えるよ

ワイモバイルの「家族割引」は2回線目以降の契約が月額500円割引になるサービスです。

同居していなくても血縁関係があればOKだったり、逆に家族じゃなくても住所が同じなら適用されたりするなど条件がそれほど厳しくありません。

親戚にワイモバイルを使っている人がいないかぜひ確かめてみてください。

通信速度の切り替えができない

Y!mobileは通信速度の切り替えができません。

それのどこがデメリットなの?

スバル
スバル

そう感じるならこの問題はスルーしちゃって大丈夫だよ

一応説明すると、格安SIMには高速通信をOFFにしてギガが減らないようにする「節約モード」を使えるものがあります。

無駄にギガが減るのを防げるメリットはありますが、通信速度制限がかかった状態になるので快適だとは言えません。

節約モードがある格安SIMをいくつか使ったことがありますが、正直切り替えが面倒で途中で結局高速通信のまま使っていました

スバル
スバル

各アプリで通信量を節約する設定にしたほうが簡単だよ

最新のiPhoneをセットで購入できない

どの格安SIMもそうですがY!mobileは最新のiPhoneをセットで購入できません。

最新のiPhoneを使いたいならアップルストアで購入したSIMフリー版にワイモバイルのSIMを挿して使うことになります。

セットで買えるiPhoneはあるの?

スバル
スバル

iPhone 7とiPhone SEの第2世代を購入できるよ

最新のiPhoneを買うなら大手キャリアしかないか…と思われるかもしれませんが、ワイモバイルの月額基本料は大手キャリアよりはるかに安いということを忘れないでください。

ワイモバイル月額2,680円
(3GB/10分かけ放題)
ドコモ月額4,850円
(3GB/5分かけ放題)
au月額5,450円
(4GB/5分かけ放題)
ソフトバンク月額6,780円
(2GB/5分かけ放題)

このように月額だと2~4千円、2年間の合計額だと5~10万円くらいワイモバイルが安くなります

スバル
スバル

SIMフリーiPhoneを購入してワイモバイルを使ったほうが結局お得だよ

大手キャリアのスマホで使うにはSIMロック解除必須

これはもうデメリットとは言えないかもしれないですが、大手キャリアで購入したスマホでワイモバイルのSIMを利用するにはSIMロック解除が必須です。

SIMロック解除ってだれでもできるの?

スバル
スバル

購入元のマイページで手続きすれば無料でロック解除できるよ

SIMロック解除手順についてはわかりやすく解説しているサイトがあるので以下からご確認ください。

今では解約後の端末や他人からもらったり買ったりした中古端末でもロック解除できるようになったのでデメリットではなくなりました。

オンライン申し込みだと設定は自力

Y!mobileを含めた格安SIM全般に言えることですが、スマホの設定にあまり慣れていないと乗り換えそのものをデメリットに感じてしまうかもしれません。

特にオンラインで契約すると初期設定を自力でやらなければいけないからです。

自分でできるかどうか不安だな…

スバル
スバル

ワイモバイルのサイトには初期設定方法がわかりやすく解説してあるから安心だよ

しかもオンラインで契約すれば初期費用3,000円が無料になるというメリットもあります。

どうしても設定を自分でやるのが不安なら、オンラインで申し込んだSIMやスマホが届いてから近くのワイモバイルショップに駆け込みましょう

ちなみにスマホはそのままでSIMを差し替えるだけならデータが消えたりすることはないので安心です。

ソフトバンクからの乗り換えはキャンペーン対象外

ソフトバンクからの乗り換えだとY!mobileのキャンペーン対象外になることがあるのでご注意ください。

キャッシュバックとかがないとちょっと損をした気分になるかもしれません。

キャッシュバックとかないのか…

スバル
スバル

その代わりソフトバンクからワイモバイルへの乗り換えはめちゃくちゃかんたんだよ

実際にソフトバンクからワイモバイルに乗り換えた人のこんな口コミがありました。

このようにオンライン申し込みだと「My SoftBank」にログインするだけで申し込めるので面倒な手続きをかなりショートカットできます

スバル
スバル

月額も半額以下になるからキャッシュバックがなくても十分お得だよ

ここまで解説してきた6つのデメリットがネックにならなければ、コスパ抜群のY!mobileで通信費の支払いに悩まなくていい生活を始めましょう!

Y!mobileロゴ
  • 一日中安定した回線速度で快適
  • 10分かけ放題はプランにコミコミ
  • 10GBプランでは最安級でコスパ抜群
  • ソフトバンクのWi-Fiスポット利用無料
  • プランM/Rは速度制限後も1Mbpsで使い放題

ワイモバイルはデメリット以上にメリットが多めです

この記事は「【後悔あり?】使ってわかったワイモバイルのデメリット【3つだけ】」というテーマで書いてきました。

以下のデメリットが気にならなければY!mobileに申し込んでも後悔しないでしょう。

知っておくべきデメリット
知っておきたいデメリット
  • 月額基本料がちょっと高め
  • 通信容量を翌月に繰り越せない
  • 大容量プランがない
  • シェアプランはデータ専用SIMのみ
  • 通信速度の切り替えができない
  • 最新のiPhoneをセットで購入できない
  • 大手キャリアのスマホで使うにはSIMロック解除必須
  • オンライン申し込みだと設定は自力
  • Softbankからの乗り換えはキャンペーン対象外

この記事で解説したことが格安SIM選びの参考になればうれしく思います。

以上スバル(@sim_subaru)でした。