【どっちがいい?】Y!mobileとUQモバイルを比較してわかった違いはこれ!

Y!mobileとUQモバイルの比較格安SIMの比較

ワイモバイルとUQモバイルってどう違うのかな?比較してどちらが自分に合ってるか知りたいんだけど…

こんな疑問を解決できます。

ワイモバイルとUQモバイルを比較する5つのポイント
  • 料金で比較
  • 速度で比較
  • スマホセットで比較
  • サポートで比較
  • キャンペーンで比較
この記事の信頼性
シムスバの信頼性
スバル(@sim_subaru

どうもスバル(@sim_subaru)です。

こんなツイートを見かけました。

この方のように速度が安定していて快適に使える格安SIMを探しているときに、まず思い付くのがワイモバイルUQモバイルかもしれません。

テレビでもCMをよく見るから両方知ってる!

スバル
スバル

どっちも良さそうに見えるから選ぶときに迷うかもしれないね

そこでこの記事では「【どっちがいい?】Y!mobileとUQモバイルを比較してわかった違いはこれ!」というテーマでワイモバイルとUQモバイルのどちらを選べばいいか分かりやすく解説していきます。

スバル
スバル

忙しい方は最初の結論だけでも見てみてね

結論:UQmobileもかなりいい!でもどっちがいいか迷ったらY!mobileでOK

Y!mobileとUQmobileを比較してみましたが、結果的にはかなりいい勝負でした。

Y!mobileとUQmobileの比較

Y!mobile

Y!mobileロゴ

UQmobile

UQモバイルロゴ
料金を比較

4GB 月額1,980円~

10分かけ放題込み。ただし7カ月目以降は月額+700円です。留守電やキャリアメール利用は無料なのでオプション代金はかかりません。

4GB 月額1,980円~

10分かけ放題は月額700円の有料オプション。ただし月額が途中でアップすることはありません。留守電やキャリアメールを利用するには別途オプションサービスの申し込みが必要です。
速度を比較

★★★★★

Y!mobile(ソフトバンク)回線。混雑する時間も速度が低下することなく安定しています。低速モードの手動切り替えや余ったデータ容量の繰り越しはできません。

★★★★★

au回線。混雑する時間も速度が低下することなく安定しています。低速モードの手動切り替えや余ったデータ容量の繰り越しが可能です。
スマホセットを比較

iPhone SE2 月額1,200円~

iPhone・Xperia・OPPOなどおなじみのメーカーに加え「Android One」と言う独自の機種も展開。自分のスマホを使うこともできますが、SIMフリー端末ではないならSIMロック解除が必要です。

iPhone SE2 月額990円~

iPhoneをはじめGalaxy・AQUOS・OPPOなどをセットで購入可能。もちろん自分のスマホを使うこともできますが、SIMフリー端末やau端末でないならSIMロック解除が必要です。
サポートを比較

全国約850店舗

実店舗・オンライン・チャット・LINE・Twitterなど充実のサポート。

全国約180店舗

実店舗・オンライン・電話・チャット・メールなど安心のサポート。
キャンペーンを比較

6カ月間月額割引

6カ月間は月額から700円割引。端末セット購入なら最大18,000円値引き、SIMのみ契約なら6,000円相当のPayPayボーナスがプレゼントされます。オンラインショップで申し込むと事務手数料がかかりません。

キャッシュバック

SIMのみ契約で最大1万円キャッシュバックです。オンラインショップ申し込みでも事務手数料は無料になりません。

どちらも質の高いサービスを提供していて、格安SIMに快適さを求めるならこの2社以外の選択肢はないかなというレベルです。

ワイモバイルとUQモバイルの大きな違いって何かな?

スバル
スバル

ひとことで言うとサービスの分かりやすさかな

もう少し詳しく説明すると次のような感じです。

  • Y!mobile:色んなサービスがひとつのパッケージになっていて分かりやすい
  • UQモバイル:オプションでサービスを自由に選べるけどちょっと分かりにくい

つまりワイモバイルはどちらかというと大手キャリアに似ていて、UQモバイルは格安SIMに近いシステムだということです。

結局どっちを選べばいいのかな?

スバル
スバル

どっちか悩むならワイモバイルにしておくと安心かな

というのも似たような料金設定の2社ですが、無料で利用できるサービスにはけっこう差があるからです。

サービス詳細比較Y!mobileUQモバイル
10分かけ放題コミコミ月額700円
LINE年齢確認可能不可
留守電無料月額200円
着信転送無料無料
割込通話月額200円月額200円
WiFiスポット無料月額150円~
テザリング無料無料
高速通信ON/OFF不可可能
データ繰り越し不可可能
クラウド利用無料月額300円
フィルタリング無料無料
キャッシュレス連携PayPayauPAY

もちろんすべてのサービスを使うわけではありませんが、ワイモバイルなら申し込むときに「このオプション必要かな?」とか悩む必要がありません

スバル
スバル

使いたいオプションがはっきりしていればUQモバイルでもいいかもね

つまり結論は次の通りです。

迷ったらY!mobileにしておけば間違いなし

どちらに申し込むか迷ったらY!mobileにしておけば間違いありません。

大手キャリアから格安SIMに乗り換えるのが初めてだとしてもストレスなく利用できるはずです。

スバル
スバル

実際に申し込んでみたけどびっくりするくらい手続きが簡単だったよ

あえてデメリットをあげるとしたら余ったデータ通信量を翌月に繰り越せないことくらい。

ただしプランM/Rならデータ通信量を使い切っても日常生活を送れるくらいの速度は保証されてるのでそれほど大きな問題にはなりません。

口コミを見てもユーザーの満足度はなかなかでした。

ソフトバンクのサブブランドで安心なY!mobileなら何もガマンせずにスマホ代を節約できます

Y!mobileロゴ
  • 10分かけ放題がプランにコミコミ
  • ソフトバンクのWiFiスポット利用が無料
  • Yahoo!プレミアム会員費無料
  • PayPayボーナス付与率最大20%
  • 実店舗を含む安心のサポート体制
6カ月間月額割引キャンペーン中!

通話よりデータ通信重視ならUQmobileにするのもあり

通話よりデータ通信を重視して選ぶならUQモバイルにするのもありです。

高速通信のON/OFFを自由に切り替えられますし、余った通信量は翌月に繰り越せるのでギガも無駄になりません。

しかもかけ放題を含めてオプションを取捨選択できるので、結果としてワイモバイルより月額を安くすることができるかもしれません

スバル
スバル

オプションを何も付けなければ最大で700円は安くなるよ

ただしかけ放題を付けないで通話すると20分もしないで通話料が700円を超えるのでご注意ください。

ちょっとした用事で電話をする機会があるなら、合計60分間の通話まで定額になる月額500円の「通話パック」オプションに加入するのもありです。

結局オプションを付けてみるとワイモバイルと同じくらいの月額になってしまうので、正直なところUQモバイルにコスト面でのメリットがそこまであるとは感じません。

auのサブブランドとして信頼のおけるUQモバイルギガ不足の心配から自由になりましょう

UQモバイルロゴ
  • 選べるかけ放題オプション
  • 節約モードで通信容量を節約
  • データ繰り越しでギガの無駄なし
  • 電話やメールでの安心サポート
  • iPhone SE(第2世代)が安い
SIMのみ契約で最大1万円キャッシュバック!

Y!mobileとUQmobileを料金プランで比較

Y!mobileUQモバイルを料金プランで比較してみました。

料金比較Y!mobileUQmobile
契約期間縛りなし縛りなし
3GB月額2,680円月額1,980円
10GB月額3,680円月額2,980円
14GB月額4,680円
月額割引月額700円割引
(6カ月間)
10分かけ放題コミコミ月額700円
完全かけ放題月額1,000円月額1,700円
留守電無料月額200円
家族割月額500円割引
(2回線目以降)
月額500円割引
(2回線目以降)
ネット割月額500円割引
(親回線のみ)
月額500円割引
(親回線のみ)

パッと見UQモバイルが安く見えますが、実はかけ放題を組み合わせると10分かけ放題がプランに込みのワイモバイルと月額料金は全く同じになります。

もしかしてかけ放題を付けるなら月額割引があるワイモバイルのほうがお得になる?

スバル
スバル

そういうことになるね

契約期間の縛りはどちらもありません

ワイモバイルもUQモバイルも契約期間の縛りはありません。

どちらも違約金なしでいつでも解約することができるので安心です。

MNPで転出するのはどうなの?

スバル
スバル

転出手数料が3,000円かかるけどそれはどの格安SIMも一緒だよね

ただし端末を分割払いで購入していたら、解約時に機種代の残金を支払わなければいけないのでご注意ください。

UQモバイルのかけ放題はオプション式

ワイモバイルとは違ってUQモバイルのかけ放題は別途オプションへの申し込みが必要です。

といっても10分かけ放題は月額700円なので、オプション代込みの月額はY!mobileより高くなることはありません

へ〜そうなんだ

スバル
スバル

たとえばプランSなら月額2,680円だからまったく一緒だね

ちなみに完全かけ放題オプションを付けても両社の月額はまったく同じになります。

このようにかけ放題を付けるだけなら月額に差はないように見えますが、ワイモバイルは留守電サービスを無料で使えるので正確には「まったく同じ」ではありません。

留守電があれば圏外の時でもメッセージを残してもらえるので、仕事などでも使う方は安心です。

どちらも2回線目以降には家族割が適用

ワイモバイルとUQモバイルはどちらも2回線目以降は家族割が適用されます。

どのくらい安くなるの?

スバル
スバル

月額500円割引になるからけっこう大きいよね

注意していただきたいのは割引が適用されるのは「2回線目以降」であることです。

つまり家族で複数回線契約してもメイン回線には家族割引は適用されません

ただしメイン回線も同じように月額500円割引にする別の方法があります。

ネット回線セット割引でメイン回線もお得に

ワイモバイルもUQモバイルもそれぞれ指定されたインターネット回線を利用するとメイン回線にセット割引が適用されます。

セット割引でどれくらい安くなるの?

スバル
スバル

家族割と同じように月額500円割引になるよ

セットでお得になるネット回線は以下の通りです。

もし他社のネット回線を使っていても、SoftBank光は乗り換え費用や違約金を最大10万円まで満額還元してくれるのでこの機会に乗り換えを検討してみるのもありです。

あんしん乗り換えキャンペーン
引用元:SoftBank光

まだどのネット回線も使っていないなら、SoftBank AirやUQ WiMAXにすれば回線工事がいらないのですぐに使い始めることができます

Y!mobileとUQmobileを速度で比較

Y!mobileUQモバイルを速度でも比較してみました。

速度比較Y!mobileUQmobile
ダウンロード平均35.0Mbps39.2Mbps
アップロード平均13.8Mbps3.8Mbps
回線キャリアソフトバンクau
制限時速度プランS 300Kbps
プランM/R 1Mbps
プランS 300Kbps
プランR 1Mbps
高速通信切替可能
データ繰越可能

回線速度を客観的なデータで比較するため、MMD研究所の「2020年3月格安SIM・格安スマホ通信速度調査」を参照しました。

数字で言われてもよくわからないんだけど…

スバル
スバル

両社とも格安SIMの中では最速級だから快適に利用できるよ

特に回線が混雑しがちな昼の時間帯でも速度が低下しないのは、さすが大手キャリアのサブブランドといったところです。

回線を選べないのでSIMロック解除は基本必須

ワイモバイルもUQモバイルも回線キャリアを選ぶことができません。

もし今お使いのスマホそのままで乗り換える予定ならSIMロック解除はほぼ必須です。

SIMロック解除って大変そう…

スバル
スバル

ネットで手続きすれば簡単だし無料だよ

SIMロック解除についてはかなり分かりやすく解説してあるサイトがあったので参照してみてください。

SIMロック解除しておけばソフトバンク回線のワイモバイルもau回線のUQモバイルも問題なく利用することができます。

速度制限時でも動画やSNSを使用可能

ワイモバイルやUQモバイルは速度制限になってもストレスがほとんどありません。

なぜなら容量10GB以上のプランなら速度制限時も最大1Mbpsで使い続けることができるからです。

1Mbpsって言われても…

スバル
スバル

動画やSNSが問題なく使えるレベルだよ

アプリのダウンロードなど大容量の通信は難しいですが「月末まであと数日乗り切ればいい」というくらいなら余裕で過ごせます。

UQモバイルなら余ったデータ通信量を繰り越せます

ワイモバイルとは異なりUQモバイルは余った通信容量を翌月に繰り越すことができるのでギガが無駄になりません。

しかも高速通信を手動で切り替えられるので、必要ないときは低速にしてあえて高速通信容量を残しておくこともできます。

切り替えってできたほうがいいのかな?

スバル
スバル

速度制限になっても割と快適だから高速通信容量を使い切るつもりで使ってもいいと思うけどね

データを繰り越せないとなんか損した気分になるならUQモバイルにしておくといいかもしれません。

実は余った通信容量は翌月も使いきれずに終わったりすることが多いので、このへんは考え方次第かなと思います。

いずれにしても大手キャリアのように段階式に容量が増えるわけではないので、実際に使う容量より少し多めのプランに申し込むといいでしょう

Y!mobileとUQmobileを端末セットで比較

Y!mobileUQモバイルを端末セットで比較してみました。

端末セット比較
Y!mobile
UQmobile
  • iPhone
  • Xperia
  • AQUOS
  • OPPO
  • HUAWEI
  • Android One
  • iPhone
  • Galaxy
  • AQUOS
  • OPPO

このようにUQモバイルに比べると、ワイモバイルの方が選べる機種の選択肢が幅広くなっています。

価格はどうなの?

スバル
スバル

両方で取り扱いがあるiPhoneだとUQモバイルの方が若干安いかな

もちろん狙っている機種やお気に入りのメーカーがあるなら、購入端末を第一条件に選ぶのもありかもしれません。

Y!mobileとUQmobileをサポート体制で比較

Y!mobileとUQmobileをサポート体制で比較してみました。

サポート比較
Y!mobile
UQmobile
  • 約1,000のワイモバイルショップ
  • 全国4,000の提携店舗
  • オンライン
  • チャット
  • LINE
  • Twitter
  • 約200のUQスポット
  • 2,700以上の提携店舗
  • オンライン
  • 電話
  • チャット
  • メール

対面で直接相談できる実店舗の数だけならワイモバイルの圧勝です。

確かに家の近くでもワイモバイルショップを見た気がする…

スバル
スバル

UQスポットもショッピングモールの中とかで見かけることが増えては来てるけどね

UQモバイルは電話でのサポートに対応しているので、スマホやパソコンで文字を打つことに慣れていない方にはうれしいかもしれません。

どちらもよくある質問に関してはオンライン上のQ&Aに分かりやすくまとめてあるので、ぶっちゃけほとんどの問題は自己解決できるはずです。

ワイモバイルはLINEやTwitterなどSNSで気軽に質問できるので、スマホの操作に慣れている人なら電話より利用しやすいでしょう。

Y!mobileとUQmobileをキャンペーンで比較

Y!mobileUQモバイルをキャンペーンで比較してみました。

キャンペーン比較Y!mobileUQmobile
SIMのみ6カ月間月額割引
PayPayボーナス
キャッシュバック
スマホセット6カ月間月額割引
端末代金割引
その他事務手数料無料
(オンライン申込)

Y!mobileはスマホセット購入で最大25,200円お得

Y!mobileはSIMのみ契約してもスマホセットを購入してもお得なのは変わりません。

どちらの方法で乗り換えても「新規割」として月額700円の割引が6カ月続くからです。

それだけで4,200円もお得になるんだね

スバル
スバル

しかもオンラインショップで申し込むと事務手数料3,000円が無料になるよ

さらにスマホセットを購入すると端末代金が最大18,000円も割引に。

割引額をすべて合わせると25,200円になるので、なるべく安く新しいスマホを手に入れたい方にはオススメです。

SIMのみ契約でも6,000円相当のPayPayボーナスがプレゼントされるので心配ありません。

スバル
スバル

月額割引や事務手数料無料と合わせると13,200円分もお得になるってことだね

キャンペーン満載のY!mobileで節約したスマホ代は、乗り換え手続きを頑張った自分へのご褒美に使ってあげましょう

Y!mobileロゴ
  • 10分かけ放題がプランにコミコミ
  • ソフトバンクのWiFiスポット利用が無料
  • Yahoo!プレミアム会員費無料
  • PayPayボーナス付与率最大20%
  • 実店舗を含む安心のサポート体制
6カ月間月額割引キャンペーン中!

UQmobileはSIMのみ契約で最大1万円キャッシュバック

UQモバイルはSIMのみ契約で最大1万円キャッシュバックです。

スマホセットのキャンペーンはないの?

スバル
スバル

キャンペーンはないけど端末価格はそのままでもかなり安いよ

ワイモバイルとは違って、UQモバイルはオンラインで申し込んでも事務手数料は無料になりません

たかが事務手数料と思われるかもしれませんが、3,000円を払うか払わないかはけっこう大きな違いです。

ただし350円のウェルカムパッケージを使って申し込めば事務手数料が無料になるのでぜひ試してみてください。

購入したら送られてくるエントリーコードを申込画面で入力するだけなので簡単です。

スバル
スバル

ダウンロード版ならパッケージが届くのを待たなくていいよ

キャッシュバックがあるUQモバイルに申し込んで、思いがけない臨時収入のような気分を楽しんでみませんか?

UQモバイルロゴ
  • 選べるかけ放題オプション
  • 節約モードで通信容量を節約
  • データ繰り越しでギガの無駄なし
  • 電話やメールでの安心サポート
  • iPhone SE(第2世代)が安い
SIMのみ契約で最大1万円キャッシュバック!

Y!mobileとUQmobileの比較まとめ

この記事は「【どっちがいい?】Y!mobileとUQモバイルを比較してわかった違いはこれ!」というテーマで書いてきました。

両社を比較したまとめをもう一度載せておきます。

Y!mobileとUQmobileの比較

Y!mobile

Y!mobileロゴ

UQmobile

UQモバイルロゴ
料金を比較

4GB 月額1,980円~

10分かけ放題込み。ただし7カ月目以降は月額+700円です。留守電やキャリアメール利用は無料なのでオプション代金はかかりません。

4GB 月額1,980円~

10分かけ放題は月額700円の有料オプション。ただし月額が途中でアップすることはありません。留守電やキャリアメールを利用するには別途オプションサービスの申し込みが必要です。
速度を比較

★★★★★

Y!mobile(ソフトバンク)回線。混雑する時間も速度が低下することなく安定しています。低速モードの手動切り替えや余ったデータ容量の繰り越しはできません。

★★★★★

au回線。混雑する時間も速度が低下することなく安定しています。低速モードの手動切り替えや余ったデータ容量の繰り越しが可能です。
端末を比較

iPhone SE2 月額1,200円~

iPhone・Xperia・OPPOなどおなじみのメーカーに加え「Android One」と言う独自の機種も展開。自分のスマホを使うこともできますが、SIMフリー端末ではないならSIMロック解除が必要です。

iPhone SE2 月額990円~

iPhoneをはじめGalaxy・AQUOS・OPPOなどをセットで購入可能。もちろん自分のスマホを使うこともできますが、SIMフリー端末やau端末でないならSIMロック解除が必要です。
サポートを比較

全国約850店舗

実店舗・オンライン・チャット・LINE・Twitterなど充実のサポート。

全国約180店舗

実店舗・オンライン・電話・チャット・メールなど安心のサポート。
キャンペーンを比較

6カ月間月額割引

6カ月間は月額から700円割引。端末セット購入なら最大18,000円値引き、SIMのみ契約なら6,000円相当のPayPayボーナスがプレゼントされます。オンラインショップで申し込むと事務手数料がかかりません。

キャッシュバック

SIMのみ契約で最大1万円キャッシュバックです。オンラインショップ申し込みでも事務手数料は無料になりません。

速度や繋がりやすさではどちらも高いレベルのサービスを提供していることが分かりました。

格安SIMの仕組みに慣れているならUQモバイルでもいいですが、オプション加入なしでも便利なサービスが無料で利用できるY!mobileが分かりやすくてお得です。

この記事を参考をあなたの格安SIM選びにぜひお役立てください。

以上スバル(@sim_subaru)でした。