【節約】YouTube視聴で通信量がかからない5つの方法【無料アプリも】

youtubeトップ格安SIMの乗り換え方法
スバル
スバル

この記事では「YouTube視聴で通信量かからない方法ってないのかな?月末の速度制限がこわくて…」という方のために、通信量を節約する基本的な設定からYouTubeの通信量をそもそも気にしなくて良くなる裏ワザまで幅広く解説していきます。

YouTube視聴による通信量の怖さをだれよりも知っているスバル(@sim_subaru)です。

誰でも一度はYouTubeの見過ぎでスマホのデータ通信容量がピンチになったことがあるんじゃないでしょうか?

いっつも気付いたときには遅いんだよな…

スバル
スバル

YouTubeの通信量がかからない方法があればいいのにって思うよね

そこでこの記事は「【節約】YouTube視聴で通信量がかからない5つの方法【無料アプリも】」というテーマで書いていきます。

すでに知っているかもしれないことから、根本的に解決する方法まで幅広くご紹介するのでぜひ参考にしてみてください。

YouTube視聴で通信量がかからない5つの方法

YouTube視聴を通信量かからないようにする5つの方法を解説します。

YouTubeアプリの2つの機能を使いこなす

YouTubeの通信量をかからないようにするにはスマホのYouTubeアプリにある2つの基本的な機能を使いこなしましょう。

  • Wi-Fi接続時のみHD再生
  • オフライン(ダウンロード)

Wi-Fi接続時のみHD再生

ひとつ目の機能は「Wi-Fi接続時のみHD再生」です。

モバイルデータ通信のときは自動的に標準以下の画質が選択されます。

設定方法は以下の通りです。

Wi-Fi接続時のみHD再生1

①アプリ右上のアカウントを選択

Wi-Fi接続時のみHD再生2

②設定を選択

③「Wi-Fi接続時のみHD再生」をONにする

このように設定することでモバイルデータ通信をしているときは通信量がそれほどかからないようにできます。

オフライン(ダウンロード)

ふたつ目の機能は「オフライン」つまり「ダウンロード」です。

これはYouTubeの動画を端末内に保存しておく標準の機能。

YouTubeオフライン

何回も繰り返してみたいお気に入り動画はダウンロードしておくことで、再生するたびに通信量がかからないようにできます。

フリーWiFiに接続できる無料アプリを使う

コンビニやカフェなどのフリーWiFiをできるだけ使うことも通信量の節約になります。

それはわかってるんだけどいちいち繋ぐのが面倒なんだよね…

スバル
スバル

それなら「タウンWiFi」っていうアプリを使うといいよ

このアプリは自動的に近くにあるWiFiスポットに接続してくれる優れもの。

しかも「遅いWi-Fiに接続しない機能」や「使えないWi-Fiへ接続しない機能」などもあるので突然通信できなくなる心配もありません。

これだけ優秀なのにすべての機能が無料で使えるのも驚きです。

タウンWiFi by GMO WiFi自動接続アプリ

タウンWiFi by GMO WiFi自動接続アプリ

TownWiFi Inc.無料posted withアプリーチ

スバル
スバル

とりあえずダウンロードしておけば知らないうちに通信量を節約してくれるよ

SIMの低速モードをONにしてから視聴する

もし格安SIMを使っているなら、専用アプリを使って低速モードに切り替えできないか試してみてください。

低速モードってなに?

スバル
スバル

手動で高速通信をOFFにできる機能だよ

この状態だとギガが減らないので「節約モード」と呼んでいるところもあります。

たとえば低速時でも最大1Mbpsも速度が出る楽天モバイルの低速モードはこんな感じ。

Rakuten UN-LIMITデータ制限モード 【YouTube】

こんな感じで「本当に低速なの?」というくらい普通に動画が見れるのに、データ通信量が消費されることもなく使い放題です

これってYouTubeだけなの?

スバル
スバル

音楽アプリもSNSアプリも関係なく使い放題だよ

現在最大1Mbpsの低速モードがある格安SIMは3つ存在します。

低速モードについてくわしくは「【衝撃】格安SIMの低速モードをガチで比較した結果は?【検証済み】」という記事でも解説しています。

【更新情報】楽天モバイル(楽天アンリミット)は1年間月額基本料無料です

驚いたことに楽天モバイル(楽天アンリミット)は月額基本料が1年間「無料」になるキャンペーンを開催中とのことです。しかもネットだけじゃなく通話も使い放題。無料なのでポケットWiFi代わりに試しに使ってみるのもいいかもしれません。

≫無料で1年間使える楽天モバイルはこちら

YouTubeがカウントフリーになるSIMを使う

YouTubeで通信量がかからないもうひとつの方法はカウントフリー機能がある格安SIMを使うことです。

カウントフリーってどういうこと?

スバル
スバル

ソフトバンクの「動画SNS放題」みたいにYouTubeをいくら観ても通信量をカウントしない仕組みのことだよ

ソフトバンクは月額5,000円以上もする高額なプランですが、格安SIMのBIGLOBEモバイルなら月額2,000円くらいから始められるのでスマホ代の節約にもなります。

くわしくは「【評判】BIGLOBEモバイルのエンタメフリーは遅い?【使ってみた】」という記事をご覧ください。

【更新情報】なんと無料でエンタメフリー を試せます

YouTubeが見放題になる「エンタメフリー 」を最大6カ月間「無料」で試せるキャンペーンの情報をいただきました。しかも初期費用や利用開始月の月額も「無料」だそうです。まずはキャンペーンを利用して使い心地を試してみるのもいいかもしれません。

≫無料で試せるBIGLOBEモバイルのエンタメフリー はこちら

大容量のポケットWiFiにつなげるようにする

これはもう最終手段ですが、大容量のポケットWiFiを導入すると問題はいっきに解決します。

ネットがほぼ使い放題になるので、YouTubeだけじゃなくすべてのアプリで通信量がかからなくなるからです。

光回線じゃなくても大丈夫なんだ

スバル
スバル

工事不要だからどんなところに住んでても簡単に始められるよ

いまのところ大容量ポケットWiFiの候補は大きく分けて3種類あります。

WiMAXはエリアがけっこう限定されるので、ソフトバンク回線でエリアが広い大容量ポケットWiFiか最新技術で最適な回線に切り替えてくれるクラウドWiFiだと安心して利用できます。

【更新情報】無料のお試し期間があるクラウドWiFiを見つけました

ポケットWiFiなどのモバイル回線を利用したネット接続は、住んでいる場所によって速度がけっこう違うので申し込みをためらいがちでした。MUGEN WiFiは「無料」のお試し期間があるクラウドWiFi。回線速度に満足できなかったら全額返金されるとのことなので安心です。

≫無料のお試し期間があるMUGEN WiFiはこちら

YouTubeで「モバイル通信量だけ」かからないようにする方法

最後にYouTubeでモバイル通信量だけかからないようにする方法をお伝えします。

以下のようにスマホ本体の設定を変更するだけなので簡単です。

  • iPhone:「設定」→「モバイル通信」→「モバイルデータ通信」でYouTubeのスイッチをOFF
  • Android:「設定」→「無線とネットワーク」→「データ通信量」→「ネットワークアクセス」→「システムアプリ」でYouTubeのチェックを外す

Androidは端末によって多少場所が違うかもしれません。

この設定をするとどうなるの?

スバル
スバル

WiFiに接続している時しかYouTubeが見れなくなるよ

たとえば「家に帰ってきた時にWiFiをONにし忘れてYouTube使ってた…」みたいなことがなくなります。

外ではYouTubeをぜったい観ない!という方だけ試してみてください。

YouTubeで完全に通信量かからないなんて無理

この記事は「【節約】YouTube視聴で通信量がかからない5つの方法【無料アプリも】」というテーマで書いてきました。

YouTubeの設定を見直したりWiFiスポットを活用したりしても節約できるのはせいぜい数GB程度。

本当にYouTubeの通信量をかからないようにするには次の3つの方法が有効です。

いずれの方法もそれほどコストがかからないばかりか、かえって節約にもつながるので積極的に検討してみてください。

以上、スバル(@sim_subaru)でした。