ミドルレンジスマホに新たな選択肢!Zenfone Max Plus:スペックや使いやすさは?

BIGLOBEモバイル|Zenfone Max Plus 格安SIMのスマホセット

2018年2月にASUSから発売されたミドルレンジ格安スマホの「Zenfone Max Plus」。「Zenfone Max」シリーズおなじみの大容量バッテリー以外にも魅力的な性能が「Plus」されていますよ。

 

 

スポンサーリンク

スリムな本体サイズなのに大画面・大容量バッテリー

本体サイズは5.2インチクラスを保ちながら、画面比率18:9の縦長ディスプレイを採用したので約5.7インチと大画面。持ちやすさはそのままで一度に表示される情報量が多くなっています。

ディスプレイはフルHDを超えるフルHD+の解像度なので、従来のものよりきめ細やかでより美しい映像を楽しむことができますよ。

大容量バッテリー搭載機はそうでないものよりバッテリーサイズの関係で分厚くなりがちですが、「Zenfone Max Plus」は8.8mmの薄さを実現。

スマホ本来の携帯のしやすさを保ちながら長時間での利用が可能となり、よりアクティブに利用したい人にぴったりの1台となっています。

 

同じアプリが2つ利用できる!?「ツインアプリ」機能

今までLINEやInstagramなどのSNSアプリは1台につき1つまでしかアプリをダウンロードできませんでした。

そのため2つのアカウントを同じ端末で利用したい方はログオフとログオンを繰り返すことになり不便な思いをされていたはずです。

ところが「Zenfone Max Plus」はなんと1つの端末で同じアプリを2つまで利用することができるんです!

仕事用とプライベート用に、あるいはジャンルごとにアカウントを分けたりなど、スマホアプリの活用の幅がもっと広がりそうですね♪

対応アプリ|LINE、Facebook、Facebook Messenger、Instagram、Twitter

 

2つの生態認証でセキュリティもばっちり

さいきん指紋認証を搭載したスマホはめずらしくなくなりました。「Zenfone Max Plus」はそれに加えてインカメラによる顔認証機能を搭載しています。

スリープ解除後に自分の顔をインカメラに向けるだけで素早くロックが解除されます。2つの生態認証とパスワードロックは組み合わせて使用可能なのでセキュリティが気になる方も安心ですよ。

 

デュアルスタンバイに対応

「Zenfone Max Plus」はmicroSDカードと独立したSIMカードスロットを2つ搭載しているのでSIMカードを2枚同時に差すことが可能です。

しかもデュアルスタンバイ(LTE+3G)に対応しているので2つの番号の同時待ち受けができます。プライベートの番号と仕事用の番号を1台にまとめたい方にとってはうれしい機能ではないでしょうか?

 

【比較】「Zenfone Max Plus」vs「nova lite 2」

同じく2018年2月にHUAWEI(ファーウェイ)から発売された「nova lite 2」と比較してスペックはどうでしょうか?

 ASUS Zenfone Max PlusHUAWEI nova lite 2
CPUMediaTek MT6750T
オクタコア
(1.5GHz)
HUAWEI Kirin 659
オクタコア
(2.36GHz×4+1.7GHz×4)
Antutu
ベンチマーク
5438788496
メインメモリ4GB3GB
ストレージ32GB32GB
OSAndroid 7.0Android 8.0
ディスプレイ約5.7インチ
(IPS液晶ディスプレイ)
約5.65インチ
解像度2,160×1,080
(フルHD+)
2,160×1,080
(フルHD+)
カメラアウトカメラ:約1,600万画素+約800万画素
インカメラ:約800万画素
アウトカメラ:約1,300万画素+約200万画素
インカメラ:約800万画素
サイズ高さ152.6mm
幅約73mm
厚さ約8.8mm
高さ約150.1mm
幅約72.05mm
厚さ約7.45mm
重さ約160g約143g
バッテリー4,130mAh3,000mAh
対応回線タイプD(NTTドコモ回線)
タイプD(NTTドコモ回線)
端末料金1,240円×24カ月1,080円×24カ月

 

ベンチマークの結果からするとCPUの性能は「nova lite 2」が大幅に上回っています。3Dを多用したゲームなどになると「Zenfone Max Plus」は少々もたつくかもしれません。

Android OSは「nova lite 2」が最新のAndroid 8.0に対応している一方で「Zenfone Max Plus」はAndroid 7.0です。

バッテリー容量は「Zenfone Max Plus」が上ですが、その分厚みと重量が増えています。ただ「nova lite 2」と比べても差はわずかなので気になるほどではないでしょう。

「Zenfone Max Plus」と「nova lite 2」に共通していることですが、両方ともタイプD(ドコモ回線)のSIMにしか対応していません。通信エリアの関係でau回線が良いという方は注意が必要です。

 

 

まとめ:バッテリー重視の方は「Zenfone Max Plus」

大容量バッテリーや「ツインアプリ」・「デュアルスタンバイ」機能などこの機種ならではのポイントに魅力を感じた方には「Zenfone Max Plus」はおすすめです。

一方でこれらのポイントをあまり重視しない方には「HUAWEI nova lite 2」をおすすめします。「Zenfone Max Plus」よりも安く購入できるにもかかわらずスペックとしては申し分なくコストパフォーマンスに優れています。